1. ホーム
  2. 大阪のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 大阪の国際系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 任意団体 日本アダプテッド体育・スポーツ学会紹介ページ

任意団体 日本アダプテッド体育・スポーツ学会紹介ページ

更新日:2018/01/21

任意団体 日本アダプテッド体育・スポーツ学会

任意団体 日本アダプテッド体育・スポーツ学会の団体基本情報

団体名

任意団体 日本アダプテッド体育・スポーツ学会

法人格

任意団体

HPのURL http://www.adapted-sp.net/
代表者

岩岡 研典

設立年

1986年

職員数

19

住所

大阪府泉南郡熊取町朝代台1-1 大阪体育大学 曽根研究室内

任意団体 日本アダプテッド体育・スポーツ学会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

18名

(非常勤)職員数

1名

(無給常勤)職員数

0名

(有給非常勤)職員数

0名

(無給非常勤)職員数

1名

(無給常勤)役員数

0名

(有給非常勤)役員数

0名

(無給非常勤)役員数

18名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11381団体中、上位9188団体に入っています。

※非常勤の割合が多いです。

※無給の割合が多いです。

任意団体 日本アダプテッド体育・スポーツ学会の詳細な情報

閲覧書類URL http://www.adapted-sp.net/gui-yue

日本アダプテッド体育・スポーツ学会の団体活動理念

(日本アダプテッド体育・スポーツ学会(JASAPE)会則目的と事業第3条より)本会は、アジア障害者体育・スポーツ学会の日本部会として日本における障害児及び障害者の体育・スポーツ等に関する科学的研究の進歩と発展を図ることを目的とし、次の事業を行う。1 会員相互の研究促進を目的とする学術集会の開催2 機関誌「アダプテッド・スポーツ科学」(旧 障害者スポーツ科学)ならびにその他の出版物の発行3 Asian Society for Adapted Physical Education and Exercise(ASAPE)との連絡及び運営協力4 会員が本会の組織運営に関して審議し、決定する総会の開催5 その他、本会の目的を達成するために必要な事業と活動

日本アダプテッド体育・スポーツ学会の団体活動内容

・原則、年末に1回の学術会議と総会を開催。・2003年から学術研究雑誌、「アダプテッド・スポーツ科学」(旧 障害者スポーツ科学)を刊行。・2007年には日本学術会議 協力学術研究団体に登録されるなど、日本の学術研究組織として活動。・2013年より、学術と臨床との融合を目指したセミナーを開催。(「現在特に力をいれている」事参照)・関連国際学会との連携。

日本アダプテッド体育・スポーツ学会に関連する団体

日本アダプテッド体育・スポーツ学会の概要ならactivo!

日本アダプテッド体育・スポーツ学会の概要(HP http://www.adapted-sp.net/ 住所大阪府泉南郡熊取町朝代台1-1 大阪体育大学 曽根研究室内 電話番号・TEL )や代表者(岩岡 研典氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, こども・教育, 福祉・障がい・高齢者, スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (国際交流)、日本アダプテッド体育・スポーツ学会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!