1. ホーム
  2. 山形のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 山形のこども・教育系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 任意団体 庄内海岸いきもの調査グループ紹介ページ

任意団体 庄内海岸いきもの調査グループ紹介ページ

更新日:2021/01/30

任意団体 庄内海岸いきもの調査グループの団体基本情報

団体名

任意団体 庄内海岸いきもの調査グループ

法人格

任意団体

代表者

長船 裕紀

設立年

2012年

住所

山形県--

電話番号

080-1934-2176

任意団体 庄内海岸いきもの調査グループの組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

12名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11477団体中、上位9259団体に入っています。

庄内海岸いきもの調査グループの団体活動理念

庄内海岸地域を舞台に、市民レベルの自然環境調査や普及啓発を行う。地域社会の様々なステイクホルダー(行政、研究資金提供者、産業界、教育関係者、メディア、市民)と連携し、継続的なモニタリングを通じて、持続可能な社会に必要な自然や生態系の記録と発信を目的とする。

庄内海岸いきもの調査グループの団体活動内容

当該地の砂浜海岸には、絶滅危惧種のコアジサシの繁殖が確認されているが、様々な人為的活動や自然攪乱によって、近年の巣立ち率(雛が誕生した巣数/抱卵した巣数)は10%にも満たない。繁殖地の悪化等繁殖期を安全に全うできる氾濫原や裸地が減少したことで、地域全体の巣立ち数も減少したと考えられている。一方で南北30キロ以上続く防砂林にはオオタカ等猛禽類の営巣地が多く、近年の松枯れ被害の増大に伴い、松くい防除(伐倒作業等)との摩擦が生じている。繁殖中断要因把握、及び地域のアンブレラ種保全・共生のための松くい防除作業モデルの提案に向けた基礎情報の収集、鳥類の生息地保全の為の基礎資料とすることを目的にしている。

庄内海岸いきもの調査グループに関連する団体

庄内海岸いきもの調査グループの概要ならactivo!

庄内海岸いきもの調査グループの概要(HP 住所山形県-- 電話番号・TEL 080-1934-2176)や代表者(長船 裕紀氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 地域活性化・まちづくり, 環境・農業, スポーツ・アート・文化, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (防災, 食)、庄内海岸いきもの調査グループが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!