1. 特定非営利活動法人 日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会紹介ページ

特定非営利活動法人 日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会紹介ページ

更新日:2018/01/21

特定非営利活動法人 日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会

  • 基本・詳細情報
  • ボランティア/
    インターン募集 0件
  • 職員/バイト
    求人/採用情報 0件

特定非営利活動法人 日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会の団体基本情報

団体名

特定非営利活動法人 日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会

法人格

NPO法人

HPのURL http://u-s-d.jp
代表者

中石 真一路

設立年

2011年

職員数

10

住所

千葉県松戸市常盤平6-7-20

電話番号

047-729-3064

fax番号

047-729-3064

特定非営利活動法人 日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会の財政情報

財政概要

◯2014年度:
総収入額:1,202,629円,総支出額:163,453円

特定非営利活動法人 日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会の組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

10名

(無給非常勤)職員数

5名

(無給常勤)役員数

0名

(無給非常勤)役員数

5名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11202団体中、上位9068団体に入っています。

※無給の割合が多いです。

特定非営利活動法人 日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会の詳細な情報

会計基準

NPO法人会計基準

FAXの連絡可能時間

10時00分~17時00分

団体ブログURL http://blog.livedoor.jp/npousd/
関連ページ URL http://blog.livedoor.jp/npousd/

日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会の法人活動理念

わたしたちは中途失聴、難聴者の方にもっと聴こえやすい環境を目指し活動しています。声や音などの情報を得ることは、生活する上で非常に大切なことです。しかし聴こえが悪くなったことで大事な要件を聞き逃すなど日常のコミュニケーションで大きな支障となります。 イベント通じ行政、地域の団体、事業所、個人のみなさまに難聴の理解を深めるための活動を行い「声と音のバリアフリー」をテーマに掲げ「健聴者ができることを推進し「難聴や中途失聴の方にやさしいとりくみ」を進めてまいります。

日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会の法人活動内容

事業内容平成24年度千葉県松戸市助成対象審査合格事業平成24年度アサヒワンビールクラブ寄付対象事業(1)Happy New Ear! 〜 きこえる つたわるって すばらしい! 〜【活動の内容】難聴という言葉はみなざんご存じですが、その仕組みがどのような形でおこるのかきちんと理解している方がどれほどいらっしゃるでしょうか?「耳の仕組み」「難聴がおきる仕組み」「発症してしまった場合どのように対応すればよいのか?」などをお話しつつ難聴の方とのコミュニケーション方法についてもわかりやすくご説明させていただきます。(2)親と子で楽しむすくすく演奏会の実施 【活動の内容】株式会社ミュージックエイト様の協力で定期的に演奏会を開催しております。コンサートを楽しむだけでなく楽器の仕組みなどを理解しつつ、音が耳に届く仕組みをご説明します。同時開催として「子供の難聴の注意喚起」についてもお話をさせていただき難聴に関する理解を深める演奏会です。(3)コミュニケーションサポートシステム研究開発協力事業【活動の内容】産学協同における聴こえ支援機器の研究開発協力を行います。(4)「きこえのあしながさん」プロジェクト難聴児童向けコミュニケーションサポートシステム寄贈事業【活動の内容】教育における難聴児の聴こえを改善し教育に貢献するためにコミュニケーションサポートシステムの寄贈を行います。

日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会に関連する団体

日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会の概要ならactivo!

日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会の概要(HP http://u-s-d.jp 住所千葉県松戸市常盤平6-7-20 電話番号・TEL 047-729-3064)や代表者(中石 真一路氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(こども・教育, 福祉・障がい・高齢者, 中間支援, その他)、関連する社会問題 (バリアフリー)、日本ユニバーサル・サウンドデザイン協会が募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!