1. ホーム
  2. 東京のNPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  3. 東京の国際系NPO/公益法人/社会的企業一覧ページ
  4. 任意団体 学生団体HaLuz紹介ページ

任意団体 学生団体HaLuz紹介ページ

更新日:2018/01/21

任意団体 学生団体HaLuz

任意団体 学生団体HaLuzの団体基本情報

団体名

任意団体 学生団体HaLuz

法人格

任意団体

HPのURL http://haluz-tl.com
代表者

加藤 啓太

設立年

2014年

住所

東京都墨田区江東橋1-4-5 ハイツ錦糸町

電話番号

090-3804-9356

任意団体 学生団体HaLuzの組織情報

組織規模(役員・職員合計人数)

25名

(常勤)職員数

0名

(非常勤)職員数

0名

(有給常勤)職員数

0名

(無給常勤)職員数

0名

(有給非常勤)職員数

0名

(無給非常勤)職員数

0名

役員数

3名

(有給常勤)役員数

0名

(無給常勤)役員数

3名

(有給非常勤)役員数

0名

(無給非常勤)役員数

0名

※組織規模6~29人であるこの団体は、activoのデータベースでは11452団体中、上位9245団体に入っています。

※無給の割合が多いです。

任意団体 学生団体HaLuzの詳細な情報

団体ブログURL http://blog.canpan.info/loroship/
関連ページ URL https://www.facebook.com/haluz2014
閲覧書類URL http://www.loroship.org/?page_id=393

学生団体HaLuzの団体活動理念

当法人は学生が中心となり、国際交流や国際協力の活動を通じて、開発途上国に住む人々の生活の向上、日本に住む人々の国際理解の推進を行う。さらにこれらの活動に賛同する人々のネットワークを、身近な地域から広げ、先進国・途上国両者が抱える問題をともに解決していく力を養うこと、また、開発途上国の人々の生活向上を図ることによって、彼ら彼女らの人生の選択肢を拡大すること、彼ら彼女ら自身が、自分たちの地域や国を改善していこうとする力をつけることを目的とする。また、机上の学びだけで経験が少ない学生が主体となる一方で、専門家や有識者からも積極的に学びながら、実際の国際協力の現場で活動することにより、学生自身も成長できる場としていくことも目的とする。

学生団体HaLuzの団体活動内容

2002年の独立直後の現地の人々の生計向上による自立を目標としたプロジェクト「ビーズプロジェクト」は6ヵ年プロジェクトであったため、現在LoRoSHIPとしての運営は行っておらず、新たに東ティモールの伝統の織物「タイス」を用いたプロジェクトを行っています。日本の伝統織物と同じように、若者の興味関心が少なく、織ることができる後継者がいない「タイス」を保存するとともに、日本国内で販売を行うことによって現地の女性の生計向上も果たします。また、大学生を中心とした団体であるという特徴を生かし、未だ日本語では作成されていない東ティモールの旅行本作成、東ティモールを舞台としたツアーの企画、スポーツや多世代交流を目指したイベント開催、高校生を対象にした開発授業の実施なども行っています。

学生団体HaLuzに関連する団体

学生団体HaLuzの概要ならactivo!

学生団体HaLuzの概要(HP http://haluz-tl.com 住所東京都墨田区江東橋1-4-5 ハイツ錦糸町 電話番号・TEL 090-3804-9356)や代表者(加藤 啓太氏)、活動理念、活動内容、従業員数、ジャンル(国際, スポーツ・アート・文化, 中間支援)、関連する社会問題 (国際交流)、学生団体HaLuzが募集しているボランティアやインターン、求人などを調べることができます。関連する企業や団体、ボランティアや求人募集も満載!