こちらの求人は募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. NPO求人
  3. 東京のNPO求人募集一覧
  4. 東京でのこども・教育系NPO求人募集一覧
  5. 地域のボランティアが家庭を訪問、孤立しがちな親子に寄り添う支援のスタッフ募集!

更新日:2023/08/18

地域のボランティアが家庭を訪問、孤立しがちな親子に寄り添う支援のスタッフ募集!

NPO法人ホームスタート・ジャパン
  • 勤務場所

    フルリモート勤務, 東京 新宿区[高田馬場]

  • 待遇

    時給1,100〜1,500円

  • 勤務日程

    随時勤務(勤務期間:応相談)

  • 勤務頻度

    週2〜3回

この募集の受入法人「NPO法人ホームスタート・ジャパン」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

ホームスタートはイギリス発祥、22カ国に広がった子育て支援。孤立しがちな親子の家庭を地域の先輩ママ・パパが無償ボランティアとして訪問、悩みに耳を傾けサポートします。この活動を全国に広げるスタッフ募集。

募集対象
  • 中途採用
  • パート(社会人・主婦/主夫)
  • 副業
  • 新卒採用
  • アルバイト(学生)
  • ホームスタートは、現在、32都道府県119地域で活動していますが、NPO法人ホームスタート・ジャパンは、そのネットワークの中心として、全国で利用してくれる家庭を増やすための広報活動や、研修などを通じて各地域での活動をサポートする役割を果たしています。
    その事務局スタッフとして一緒に働いていただける方を募集します!

    活動テーマ
    勤務場所
    待遇
    • 時給1,100〜1,500円

    経験・スキルなどに応じてご相談。交通費は支給します。

    勤務日程

    随時勤務(勤務期間:応相談)

    継続的にお願いできる方を期待しています。

    勤務頻度

    週2〜3回

    事務局スタッフとしてお願いする業務の具体的な範囲はご相談次第ですので、週2日程度からフルタイムに近いところまで、幅をもって考えています。

    注目ポイント
    • 孤立しがちな親子の家庭を訪問して支える、ユニークな活動を全国に広げる仕事です
    • 家庭を訪問、悩みに耳を傾け、一緒に家事・育児をする活動は32都道府県に広がり、高い効果が実証されています
    • 親子に「寄り添う」姿勢が大事な活動で、働きやすい雰囲気の職場です。
    職種
    祝い金 1,000〜3,000円 祝い金とは?
    特徴

    募集詳細

    • 概要:
      NPO法人ホームスタート・ジャパンは常勤の事務局長、非常勤の理事12名、監事1名で運営しています。
      今年、新たに策定した中期計画をもとに、より多くの家庭に支援を届けるために事業を拡大し、組織を強化していくための仲間を募集しています。
    • 職位:事務局スタッフ
    • 雇用形態:パート(非常勤)を想定、その他形態(正職員、業務委託)はご相談ください
    • 勤務時間:週2日以上を想定。詳しくはご相談ください。
    • 勤務場所:ホームスタート・ジャパンのオフィス(東京都・新宿区高田馬場)、またはリモートワーク
    • *原則、週1日以上のオフィス勤務を想定しています。ご相談ください。
    • 報酬:時給1,100~1,500円程度(経験・スキルに応じて変動)、昇給あり
    • 職務:ホームスタート・ジャパン事務局の事務業務(文書作成やイベント・研修の調整、準備・設営など)を担当いただきます。当初は事務局の業務を担っていただきます。ただし、経験や能力・希望に応じて、徐々に研修企画・運営、関連団体の支援、広報等、その他の全国ホームスタート拠点への支援業務の一部も担当していただく可能性もあります。
    • 応募条件:
    • ホームスタート・ジャパンが目指すビジョンなどに深く共感していること
    • コミュニケーション能力
    • 初級PCスキル

    体験談・雰囲気

    特徴
    男女比

    男性:10%、女性:90%

    法人情報

    NPO法人ホームスタート・ジャパン

    “すべての子どもに幸せな人生のスタートを”
    代表者

    森田圭子

    設立年

    2009年

    法人格

    NPO法人

    ホームスタート・ジャパンの法人活動理念

    すべての子育て中の親たちが、妊娠期から孤立することなく、子育て経験のある人たちと地域で安心してつながることができ、すべての子どもが尊重され、多様な大人に見守られて育つ社会の実現

    ホームスタート・ジャパンの法人活動内容

    ホームスタートは50年前にイギリスで生まれ、22か国に広がった家庭訪問型の子育て支援の仕組み。地域の子育て経験者が、週に1回2時間程度、数回にわたって産前や乳幼児のいる家庭を訪問し、傾聴と協働をするボランティア活動。利用は無料。家事代行や託児は請け負わないが、母親などと一緒に話をしながら家事や育児、外出をし、親自身の心の安定と子育て意欲やスキルの向上につながる効果が実証されている。日本ではNPO法人ホームスタート・ジャパン(HSJ)がネットワークの中心になり、各地域の現場では地元のNPO法人、社会福祉法人、幼稚園・保育園、児童養護施設などが運営母体となり、家庭を訪問するボランティアを募集・養成し、ホームスタートの手法で家庭訪問を行う。充実した研修や詳細なマニュアルにより、訪問の質の担保がされているのが大きな特徴。


    ■■■実証された高い効果■■■

    ホームスタートでは、利用する母親などに対し、14項目に分類したニーズを訪問開始前に確認し、そのニーズが満たされたか訪問終了後に確認し、効果を評価する仕組みがある。
    2023年度の結果まとめでは、「孤立感の解消」というニーズが最も高く、そのニーズが「充足」された利用者が95%と非常に高い。この高評価は2009年当初から10年以上継続しており、「孤育て」と言われる社会課題への取り組みとして有効であることを示していると言えるのではないか。

    活動実績

    2006年
    任意団体として活動スタート

    2006年

    2007年
    発祥の地であるイギリスを視察

    2007年

    2008年
    日本国内で試行事業を開始、オーストラリアでの活動を視察

    2008年

    2009年
    NPO法人を立上げ、13地域で活動開始

    2009年

    2011年
    東日本大震災で被災した家族の支援のための活動に助成も得て取り組む

    2011年

    2018年
    活動地域が、全国で100地域に

    2018年

    2019年
    10周年記念イベントを開催、外国人家庭の支援など新たなプログラムも開始

    2019年

    2020年
    コロナ対策のため、オンラインでの活動に積極的に対応

    2020年

    2023年
    32都道府県の約120地域で活動、累計で10万回の訪問に

    2023年

    32都道府県の約120地域で活動。

    年間で2,867家庭に訪問して支援、累計で1万6千家庭に対し11万回超の訪問を行った。

    ホームスタート・ジャパンのボランティア募集

    ホームスタート・ジャパンの職員・バイト募集