1. ホーム
  2. NPO求人
  3. 中間支援系NPO求人募集一覧
  4. ”ふつうの企業”の「ビジネスによる社会的価値創出」を実現する新事業メンバー募集!

更新日:2021/09/24

”ふつうの企業”の「ビジネスによる社会的価値創出」を実現する新事業メンバー募集!

トークンエクスプレス株式会社

基本情報

d385f0cc29-MicrosoftTeams-image__3_.png

SDGs・ESG経営といった企業のサステナビリティ施策を支援する新サービスの立ち上げに携わるお仕事です

勤務形態
活動テーマ
勤務場所

リモートワークを原則としています。
顧客先訪問など、必要に応じて出勤していただく場合があります。

待遇
  • 月給333,333〜400,000円

年収400~480万円(経験やスキル等に応じご相談)
月給には1か月あたり20時間の定額残業手当が含まれます。

勤務日程

随時勤務(勤務期間:1日限り)

・2021年11月~2022年3月の間に勤務を開始していただくことを想定しています。具体的な勤務開始日は、個別のご相談の上、決定します。
・6:00~22:00までのフレックスタイム制(1日の標準労働時間は8時間)です。
社内の基本的な勤務時間は9:00~18:00となっています。

勤務頻度

週4〜5回

週5日の勤務を想定しています。
完全週休2日制(土、日)+祝日休み、有給休暇(法定どおり)があります。

募集対象

<求める人物像>
・トークンエクスプレスが目指す「ビジネスによる社会的価値の創出をみんなが目指す世界」というビジョンに共感し、その実現を一緒に目指していただける方
・テーマを問わず社会課題への関心・問題意識、社会に貢献することへの想いがあり、実際に行動した経験がある方(行動の大小や内容は問いません)
・仕事を、自分の想いを実現する手段として捉えている方
・未経験のことであっても、前向きに取り組める方
・社内外の仲間と協力しながら、チームとして気持ちよく働き、成果を出すことを意識できる方
・法人顧客のニーズ・困りごとを踏まえ、どのような価値を提供できるかを、丁寧に考えることができる方(法人営業経験は問いません)
・(企業のサステナビリティ関連の取り組み状況をはじめ、業務上必要な知識が現時点で無い場合)必要な知識を主体的に学んでいく姿勢のある方

<必須要件>
・社会人経験が3年以上ある方
・MS Office(Word、Excel、PowerPoint)の利用経験がある方

<歓迎条件>
・自ら課題を設定し、計画を立てて業務を遂行した経験のある方
・法人営業の経験がある方
・英語での調査(資料読解、情報収集)が可能な方

募集人数

1名

職種
祝い金 6,000円 祝い金とは?

募集詳細

【会社紹介・募集背景】

トークンエクスプレスは、「ビジネスによる社会的価値の創出をみんなが目指す世界」というビジョンを掲げる企業です。

「社会課題解決へ貢献すればするほど、事業の利益が増大する」
このような事業は、奇特な経営者による例外的な事例ではありません。
社会課題解決への貢献度に応じて投資資金が集まり、各国の株式市場に上場する、といった企業が、すでに世界に多数存在しています。

日本においても、社会的価値の創出と経済的成功の双方を実現する企業に数多く誕生すること。
多くのそうした企業が切磋琢磨・協働する中で、個々の企業では生み出しえない大きな社会的インパクトが創出され、社会が人々にとってより良い場所となっていくこと。
トークンエクスプレスは、これらが当たり前になる社会の実現を目指し事業を行っています。

創業以来、インパクト投資(※)と呼ばれる分野において、様々なサービスを展開してきました。
具体的には、ビジネスを通じた社会課題の解決を目指しインパクト投資を受けることに関心を持つ企業へのマーケティング戦略コンサルティング、インパクト投資を始めようとする金融機関に対するコンサルティング、インパクト投資市場発展を目指す財団向けの企画立案支援などです。
(※)インパクト投資とは、経済的リターンと並行し、社会的および環境的インパクトを同時に生み出すことを意図する投資のことです。
トークンエクスプレスは、これらのサービスを通じ、企業によるビジネスを通じた社会的価値の創出と事業の収益向上の双方を実現できる社会づくりを目指してきました。

現在、さらなるビジョン実現に向け、これまでのサービスと並行して、2022年中にローンチ予定の新事業の準備を進めています。
新事業として予定しているのは、SDGs・ESG経営といった企業のサステナビリティ施策の推進を支援するサービスの提供です。
SDGs、ESG経営といった言葉が頻繁に聞かれるようになった昨今ですが、サステナビリティ施策に取り組む上で、企画~目標設定~実行のプロセスの過程のいずれか、もしくは全体に課題を抱えている企業が少なくありません。
当社としてこれまで培ってきた知見を活かし、企業が抱えるこれらの課題の解決に寄与することで、
"最初から社会課題の解決を目指している企業"だけではなく、
従来社会課題の解決に積極的に取り組んでこなかった、"ふつうの企業"による社会的価値の創出が可能な社会づくりに寄与していきたいと考えています。

今回は、来年の新事業の本格開始に向けたメンバー募集となります。
当社のビジョンに関心をお寄せいただける方、一緒にビジネスを通じてより良い社会をつくっていくことに想いを持っていただける方に、ぜひご参画いただきたいと思っています。


【業務内容】

当社代表と二人三脚で、新事業に関わる業務に幅広く従事していただくことを想定しています。
現在想定しているのは、次のような業務です(新事業の進捗に応じ、変更の可能性があります)。

<新サービスに関する調査>
・想定顧客(主に上場企業)へのインタビュー調査・議事録作成
・文献調査

<顧客に対する導入支援・導入後のサポート>
・提案内容の検討
・営業資料の作成
・顧客との打合せ(準備、当日の進行、議事録作成)
・導入後のサポート

社会的インパクト測定、経営企画、マーケティング、マネジメント等の知見を活用した業務となります。
現段階でこれらの分野における経験や知見が無い場合でも、業務を通じて身につけていただくことが可能です(ただし、主体的に学ぶ姿勢のある方を歓迎いたします)。


【この仕事のやりがい】

社会的価値の創出を目指す企業の支援を通じ、社会への貢献感を得られること、自らが「社会における企業の役割の変化」の担い手となっていることを日々実感できることが、この仕事のやりがいであると考えています。

SDGs、ESG投資が盛り上がる今は、大きな変化のチャンスが到来しています。このチャンスは一方で、大きな失望をもたらしかねないリスクでもあります。
そのリスクとは、企業が本質的な社会的価値の創出をすることなく、金融面からのプレッシャーに応えるための表面的な対応のみを実施することが通例となること、
それを目の当たりにした社会全体も、SDGsにもESG投資にも失望し、企業が新たな社会的役割を担うことを期待する機運がしぼんでしまうことです。

こうなってしまうと、再度盛り上がるために10年以上の歳月を必要とすることになるでしょう。
当社は、利益を生む、顧客に価値を提供する、雇用を生む、だけにとどまらない社会的役割を担おうとする企業を支援することで、このリスクを解消し、社会における企業の役割を変えていきたいと本気で思っています。

「仕事を通じて、社会的意義のあることをしていきたい」「ビジネスを通じた社会貢献に関心がある」という方にとって、やりがいあふれる、エキサイティングな機会をたくさんご提供できると考えています。

【活かせる経験】

※いずれも応募上必須ではありません
・法人営業の経験

新事業推進にあたっては、サステナビリティ施策推進に関する企業や担当部署の困りごと・ニーズを理解し、それに対する提供価値を検討する、というプロセスを丁寧に行うことが重要になります。
法人営業職(それ以外の職種・立場でも)などとして、こうしたプロセスを経験されたことがある方は、ご経験を活かしていただけることと思います。

・困難な状況(未経験の業務、自分の知識だけでは解決不可能なトラブルなど)を自分なりに乗り越えた経験

【勤務条件】

〇福利厚生:

・各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
・コワーキングスペースの利用料金補助あり(最大3万円。実費)
・時間外手当あり


〇給与以外の報酬:

業務を通じて、社会的インパクト測定、経営企画、マーケティング、マネジメントなど、様々な知見を身につけることができます。


【選考プロセス】

Activoフォームへのご応募後、書類選考(履歴書・職務経歴書)→面談(一次・二次)という流れとなります。
ご応募から内定決定までは、2週間~1か月程度を想定しております。

2021年9月現在、面談は原則として一次をオンライン、二次を対面(弊社池袋オフィス)で実施しています。
感染リスク予防の観点から2回ともオンラインでの実施を希望される場合は、2回目面談の調整時にお伝えください。


【代表メッセージ】

「社会課題解決へ貢献すればするほど、利益が増大する事業」

このような事業は、奇特な経営者による例外的な事例ではありません。世界にはそのような事業が無数に存在しており、社会課題解決への貢献度に応じて投資資金が集まり、各国の株式市場に上場する企業がどんどん現れています。

その一例がマイクロファイナンスと呼ばれる、低所得者層向けの金融事業です。それまで金融サービスにアクセスできなかった貧しい層のための、正規の融資・貯蓄・送金・保険サービスです。社会課題解決に貢献すればするほど収益が上がるモデルになっています。

私はJICAエジプト事務所の駐在時にマイクロファイナンス企業の経営者と仕事を共にするうち、社会課題解決へ貢献すればするほど利益が増大する事業が、マイクロファイナンスのみならずあらゆる種類のビジネスで実現可能だと考えるに至りました。
日本で、様々な分野で、そうした事業を営む企業にたくさん誕生してもらいたい。そしてどんどん経済的にも成功してもらいたい、そう考えるようになったのです。

創業以来、すべての事業をそのような想いで展開してきました。
社会でより大きな役割・責任を担おうとする企業や経営者にとって、そして社会全体にとって、欠かすことのできない企業になることを目指しています。
現在は第二創業期だと考えています。
SDGs、ESG経営といった言葉が頻繁に聞かれるようになった今だからこそ、企業による社会的価値の創出を一時的なブームで終わらせないため、さらに事業を加速させていきたい、そう思っています。

ごく一部の熱意と才能にあふれた人たちだけではなく、あらゆる企業にとってビジネスを通じた社会課題解決が可能な社会をつくる、という挑戦に関わってみたい、という想いを持った方と一緒に働けることを楽しみにしています。


<代表プロフィール>

代表取締役:紺野貴嗣

2009年に独立行政法人国際協力機構(JICA)に入構。エジプト、イラクなど中東の国々向け開発金融事業、アジア地域の事業における民間企業向け投融資事業に従事。
経済産業省への出向中は、国際開発への民間企業の関与を促す制度金融を扱う。
その後、JICAエジプト事務所へ駐在。マイクロ保険の適法化や業界団体設立をはじめ、現地マイクロファイナンス産業の発展支援に取り組む。
業務コンサルティング企業にて大企業~中堅企業向け業務改革コンサルティングに携わった後、2019年にトークンエクスプレス株式会社を設立。
東京工業大学卒、スペインIE Business School経営学修士(MBA)


  • ea6e02d0ce-MicrosoftTeams-image__1_.png

体験談・雰囲気

この求人の雰囲気

・2019年9月設立の若い企業で、20代後半~30代後半のメンバーが中心です。多様な分野の外部専門家と協業する機会も多く、社員からは「刺激的」「風通しが良い」という声が聞かれています。
・当社のビジョンを実現するためには、1人1人のメンバーが自分のキャリアで実現したいことを叶え、のびのびと自らの強みを発揮することが大切であるとの考えの下、働き方や組織のあり方については常により良い形を模索しています。
例えばリモートワークを前提としている背景には、メンバーが世界中のどこにいても働くことができるようにしたいとの想いがあります。
そうした体制であることは、当社がお客様に対して、安定的に良いサービスを提供すること、ひいてはビジョンを実現することにつながっていくと考えています。
一方で、チームメンバーと顔をあわせコミュニケーションをとる機会も大切だと考えていますので、対面で会う機会も随時設けています。

特徴
男女比

男性:50%、女性:50%

企業情報

トークンエクスプレス株式会社

“ビジネスによる社会的価値の創出を みんなが目指す世界”
代表者

紺野貴嗣

設立年

2019年

法人格

株式会社・有限会社・合同会社

トークンエクスプレスの企業活動理念

<ビジョン>
ビジネスによる社会的価値の創出をみんなが目指す世界

<ミッション>
社会的インパクトを追求するビジネスに必須のサービスの提供

<どのように実現するのか>
社会的価値の創出を目指す企業に、マーケティング戦略、社会的インパクト測定・マネジメントの知見を活かしたサービスを提供します。

トークンエクスプレスの企業活動内容

1.社会的価値にかかる経営強化支援事業
2. メディア事業(経営者、経営企画部門向け)

トークンエクスプレスのボランティア募集

トークンエクスプレスの職員・バイト募集