1. (公財)埼玉県生態系保護協会 調査研究スタッフ(正職員)の募集

    更新日:2020/08/28

    (公財)埼玉県生態系保護協会 調査研究スタッフ(正職員)の募集

    公益財団法人 埼玉県生態系保護協会
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    2b2507a759-singly_communitydevelopment_recruiting_78998_main.jpg

    (公財)埼玉県生態系保護協会では、市民・企業・行政との連携による、自然環境の保全・再生に関する企画、調査、とりまとめに携わる調査研究スタッフ(正職員)を募集しています。皆様のご応募をお待ちしています。

    勤務形態
    • 中途採用・転職
    活動テーマ
    • 絶滅危惧種
    • 森林破壊
    • 景観破壊
    • 産学官連携
    • 生物多様性
    勤務場所
    • 埼玉 さいたま市 さいたま市大宮区宮町1-103-1 YKビル (地図)
    待遇
    • 当協会の基準によります。参考まで、大卒正規職員の固定給(時間外手当30時間含む)はこちらです。:月給215,600〜215,600円
    募集対象

    調査研究スタッフ(正職員)

    注目ポイント
    • 市民・企業・行政との連携による、自然環境の保全・再生に関する企画、調査、とりまとめ
    募集人数

    1名

    職種
    • 事務局・総合業務
    • コンサルティング
    祝い金 3,000円 祝い金とは?

    募集詳細

    1.募集する職種

    ●調査研究スタッフ(正職員)


    2.業務内容

    ●市民・企業・行政との連携による、自然環境の保全・再生に関する企画、調査、とりまとめ


    3.募集人数

    ●若干名


    4.採用条件

    ※当協会の活動は、多くのボランティアや会員、寄付者の皆様に支えられています。

    ●活動趣旨を理解し、自然を守るために貢献したい方

    ●募集する業務内容と同様の実務経験が3年以上あること

    ●Word、PowerPointでの書類作成、Excelによるデータ集計・分析等のPCスキルがあること

    ●技術士資格、ビオトープ管理士資格があれば優遇


    5.勤務地

    ●埼玉県さいたま市大宮区宮町1-103-1(当協会事務所)※最寄駅:大宮駅


    6.勤務条件

    ●勤務時間

    平日8:30~18:00/土曜日(月1回)8:30~15:00

    ※昼休み12:00~13:30、平日休憩15:00~15:15

    休日:土曜日(月1回の出勤を除く)、日曜日及び祝祭日、夏季休暇、年末年始ほか

    ●給与:当協会の基準による

    (参考)大卒正規職員の固定給 月額215,600円~(時間外手当30時間含む)

    ●賞与:年2回

    ●昇給:年1回

    ●手当:住宅手当・家族手当有、交通費支給

    ●社会保険:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険加入

    ●その他

    ・勤務開始は相談の上で決定します。

    ・採用後、3か月間は試用期間としますが、勤務内容・待遇等は正職員と差異はありません。


    7.応募方法

    以下の提出書類を当協会採用担当宛てに提出してください。

    提出書類は返却しません。いただいた個人情報は、採用に関する連絡以外には使用しません。

    書類審査の後、随時面接を行います。

    【提出書類】

    ①履歴書(顔写真貼付、パソコンまたはスマートフォンのメールアドレス記載必須)

    ②職務経歴書(A4版・横書き)

    ③志望動機書(A4版・横書き・1枚、当協会で取り組みたいテーマや活動等)

    法人情報

    公益財団法人 埼玉県生態系保護協会

    “自然と伝統が共存した持続可能な社会を目指す地域づくりの専門団体”

    ※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

    代表者

    池谷 奉文

    設立年

    1984年

    法人格

    公益財団法人

    埼玉県生態系保護協会の法人活動理念

    広く社会に自然保護思想を普及するとともに、自然環境及び社会環境に関する調査研究を行うことにより、良好な生態系の保全を図り、もって自然と伝統が共存する持続可能な社会の発展に寄与すること。

    埼玉県生態系保護協会の法人活動内容

    市民、企業、自治体、国などをつなぎ、自然と共存した持続可能な国づくり、地域づくりに向けた以下の事業を行っています。
    ●普及広報(政策提言、環境カレッジ、自然観察・保全管理イベント、会報発行、市民・企業活動支援)
    ●環境教育(絵画作文コンクール、学校園庭ビオトープの支援、講師派遣)
    ●調査研究(自然再生、生物多様性の把握・評価、エコロジカル・ネットワークの推進)
    ●指定管理(県内の重要な自然拠点となっている公園の管理)
    ●ナショナル・トラスト(森や湿地の取得、トラスト活動団体の支援)

    埼玉県生態系保護協会のボランティア募集

    埼玉県生態系保護協会の職員・バイト募集