こちらの求人は募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. NPO求人
  3. インドのNPO求人募集一覧
  4. インドでの国際系NPO求人募集一覧
  5. 【日本語教師募集】インドで楽しみながら日本語を教えませんか?

更新日:2020/02/18

【日本語教師募集】インドで楽しみながら日本語を教えませんか?

日の出ファウンデーション
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「日の出ファウンデーション」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

22b654c347-S__46628872.jpg

初めまして。日の出ファウンデーションはインドと日本をつなぐ架け橋となる事業を行っており、今回はそれに伴い日本語教師を募集しております。インドに興味のある方、ぜひお気軽に応募ください。

勤務形態
活動テーマ
勤務場所

オフィスはインドのグルグラムにありますが、そこ以外のインド国内で日本語を教えて頂く場合もございます。

待遇
  • 基本給:40,000ルピー ~ 60,000ルピー現地通貨で支給 (流動的ではありますが1ルピー=1.6円):時給0円

(1) ボーナス あり (会社業績及び社員の人事評価により最大3ヶ月)
(2) 住居 会社負担 (含む、基本家具、その他設備)
(3) 交通 通勤費実費全額支給
(4) ビザ申請料 会社負担
(5) 渡航費用 会社負担
(6) 医療保険 会社にて加入手配、保険料:会社負担
(7) 一時帰国 2年目以降、1年に1度
※2年未満の場合は自己負担
(8) その他 食事は月~土の朝、昼、晩

勤務日程

随時勤務(勤務期間:1年以上の長期)

勤務頻度

週6回以上

月曜日~土曜日、9時間(その内1時間休憩)/日

募集対象

(Ⅰ)~(Ⅳ)のいずれかひとつ満たしている方
(I) 日本語を主専攻として卒業
(II) 日本語を副主専攻として卒業
(III) 日本語教師検定試験合格
(IV) 日本語教師420時間養成講座修了
※ 日本語能力検定試験N3までの講師経験者大歓迎
※社内でのやりとりは日本語ですが、プライベートで外に出る際は英語があるといいです。
(Ⅴ)50歳未満の方

注目ポイント
  • 住居、食事、交通費、保険、ビザ申請、渡航費用は会社負担
  • 休日はインド国内旅行をすることができる
  • 今インドの中でも注目されている地域で働くことができる
募集人数

4名

職種
祝い金 3,000円 祝い金とは?

募集詳細

インド人の方に基本的な日本語を教えて頂きます。参考レベルとしては日本語能力試験N3~N5レベルです。

オフィスはグルグラムというインドの中でも多くの日本人の方が住んでいる地域であり、比較的安全で日本食のお店も多い場所です。またグルグラム以外にもインド北東部の自然豊かな場所で日本語を教えて頂く場合があり、貴重な経験ができます。もちろん休日はインド観光をして頂いても大丈夫です。

みなさまからの応募お待ちしております。

  • 28b0e3349a-S__46628871.jpg

    過去の日本語授業の様子

  • 1573344bbe-S__39460869.jpg

    ①このような空気が澄んでいて、自然豊かな場所で教えていただく予定です。

  • babd01fef8-5A737C51-1241-4142-9F60-DB14F1351FAD.jpg

  • 7d836a3c8e-S__39460871.jpg

  • 065fae6657-S__39460866.jpg

    みなさまの教える日本語でインドと日本を繋ぎましょう!

体験談・雰囲気

特徴

法人情報

日の出ファウンデーション

“インドと日本を繋げる総合スクール”
代表者

ニラジュ・シャルマ

設立年

2010年

法人格

NPO法人

日の出ファウンデーションの法人活動内容

日の出 ファウンデーションはインドにおける日本語や日本文化に関する学習熱の高まりに応えるため 「J ライフ日本語学校」 を2013年5月に首都ニューデリーで開校し、また2016年1月ニューデリー近郊の駐在員のお子様を対象とした市進―日の出学習塾も開校しました。すでに地元ではトップレベルの日本語学校と日本人のお子様対象の小・中学生、学習塾も開講しております。最近ではインド政府から技能実習生の送り出し機関に認定され、これからも様々な形でインドと日本の架け橋になって行きたいと思っております。


またインドはこれから人口増加や経済発展が予想され、その成長は世界から注目を集めております。そして日本もその注目している世界のひとつです。日本とインドはもともと経済的に良好な関係であり、これから更に一緒に事業をする機会が多くなると見込まれています。インド人でも宗教、文化、言語、食べ物、服装、考え方など多様性がある中で一緒に一体生を図りながらインドと日本をつなぐ架け橋になりませんか。ご興味を持つ企業様やご個人の方がいらっしゃいましたらどうぞお気軽にお問い合わせください。

日の出ファウンデーションのボランティア募集

日の出ファウンデーションの職員・バイト募集