こちらの求人は募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. NPO求人
  3. 宮城のNPO求人募集一覧
  4. 宮城での震災・災害系NPO求人募集一覧
  5. 【自動車整備士募集】寄付車を活用して地域と人を元気にしよう!(正社員登用制度有)

更新日:2021/09/22

【自動車整備士募集】寄付車を活用して地域と人を元気にしよう!(正社員登用制度有)

一般社団法人日本カーシェアリング協会
  • 勤務場所

    石巻駅 徒歩3分 [駅前北通り一号]

  • 待遇

    月給180,000〜250,000円

  • 募集対象

    社会人

  • 勤務日程

    随時勤務(勤務期間:1年以上の長期)

  • 勤務頻度

    週4〜5回

この募集の受入法人「一般社団法人日本カーシェアリング協会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

寄付車を使った災害支援活動、支え合いのカーシェア・生活困窮者支援などを行っています。そんな寄付車を使った社会貢献活動を縁の下から支える車両管理スタッフ(整備士)を募集します。

勤務形態
活動テーマ
勤務場所
待遇
  • 月給180,000〜250,000円
勤務日程

随時勤務(勤務期間:1年以上の長期)

勤務頻度

週4〜5回

募集対象

私たちの取り組みとビジョンに共感し向上心を持って取り組んでいただける誠実な方
自分の持てる整備技術で社会貢献をしたいという思いのある方

注目ポイント
  • 【日本カーシェアリング協会の人材に対する考え方】 https://www.japan-csa.org/staff/staff.php
  • 正社員登用制度あり(当協会は全ての職員は有期雇用から始まります。1年以上勤めた方に正社員登用のステップアップの機会を設けています)
  • シェアハウスあり(有料)
募集人数

1名

職種
祝い金 3,000円 祝い金とは?
特徴

募集詳細

寄付でいただいた車を地域コミュニティや、災害支援、観光促進のために利活用。寄付車に安心と安全を。

私たちは、東日本大震災後の宮城県石巻市で、寄付で集まった車を活用しコミュニティづくり、交通弱者への車の貸出し事業、災害支援活動を行っています。私たちの活動に欠かせないものが「寄付車」です。「困っている人の役に立つならば…」と、ご寄付いただいたお車を災害現場や車が必要な地域で活用しています。そこで私たちが取り扱う約120台の車の管理、メンテナンスと車の貸出し業務(ソーシャル・カーサポート事業)の推進に取り組んでいただける方を募集します。

◆車の管理・メンテナンス
・車の状態を把握し、点検や修理を適切なタイミングで行い、安全にできるだけ長く使い続けることができるようにメンテナンスをする。
・車の名義変更などの登録業務。
・車両の洗車、事前準備。
・石巻専修大学の自動車工学を学ぶ学生との共同プロジェクト『学生整備プロジェクト』の実施。(年2回)


◆ソーシャル・カーサポート事業の推進
・レンタカーの貸出し業務
私たちのレンタカーは何度でも東北を訪れてもらえるように、石巻を訪れる人だけでなく生活する人も元気になるように、という想いが込められたレンタカーです。そのためボランティア経験者や震災伝承、地域振興・活性化に携わる方はお得な料金でご案内しています。また、生活に困っている方向けの
特別プランも用意しており、車を持つことで生活が豊かになるように応援しています。
・リース事業のサポート
非営利活動に携わる方や移住してきた方、新しく事業を始める方など、地域のチカラになる人達に車を
貸出し地域の活力を育んでいく事業のサポートをしていただきます。

主には車の管理・メンテナンス、レンタカー事業の主担当者としての役割を担っていただきます。

この仕事のやりがい

日本カーシェアリング協会は、東日本大震災の後、日本全国から善意で寄せられた車(これまでのべ300台以上提供いただいた)を活用して、他では実践されていないオリジナリティ溢れる様々な事業を行っています。その中心にあるのは、「人と地域を助ける」という思いです。

今回募集している人材は、私たちの全ての活動の屋台骨である『車を支える』という役割を担います。あなたスキルが、多くの人々の笑顔を支えることになることこそがこの仕事の一番の醍醐味といえるでしょう。

また、『車の管理・メンテナンス』と共に兼任いただく『ソーシャル・カーサポート事業』とは、人や地域に『寄付車』を活用してどんな助けを行えるか考え実践していく事業です。一般的な「レンタカー」や「カーリース」とは違った視点で、社会に貢献していただけます。

車が好きで、車を使った社会貢献を思う存分取り組みたい方、また、それでいて1台1台の寄付車と向き合い、新たな息吹を吹き込める気持ちと技術をお持ちの方、お待ちしております!

体験談・雰囲気

この求人の雰囲気

20代~60代の地元出身者や移住者が混在し活気あふれる職場です。男女比は半々です。

フレックス制で自由度が高いのでセルフマネジメントが求められます。
お昼は、お母さん的スタッフの手作りのご飯をみんなで一緒に食べます。

木造の仮設住宅を移築して再利用して事務所として活用しています。


特徴
関連大学
男女比

男性:40%、女性:60%

代表者メッセージ

私たちは前例のほとんどないことに対して夢を描きながら、良いと思うことをどんどん実践し前に進んできました。私達が大切にしていることは、『動く』ということです。あきらめず、1人1人が主体的に動き続けることで、今までないものを、(スタッフ手作りのお昼ご飯を一緒に食べるので)同じ釜の飯を食べながら、作り上げようとしています。そして、私たちは地域の雛形作りに挑戦しているので、質の高いものを目指します。これは、楽しくやり甲斐もありますが、未知なる冒険のようなもので大変に感じる場面も当然あります。ただ、確信をもって言えることは動きの中には必ず体験があり、体験の中には成長があるということです。私は、夢を実現しながらも1人1人が成長できる取組みを目指しています。お会いできることを楽しみにしています。


代表理事 吉澤武彦

法人情報

一般社団法人日本カーシェアリング協会

代表者

吉澤武彦

設立年

2011年

法人格

一般社団法人

日本カーシェアリング協会の法人活動理念

東日本大震災の時、最大規模の被災を受けた石巻で、たくさんの心温まる支援を受けて、私たちの雛形『寄付車を活用した支え合う仕組み』が生まれました。

私たちがこれから生きていくのは、超高齢化社会であり、災害が多発する社会です。

私たちはそんな社会に対応できる、よりより雛形を石巻に作り、それをしっかりと社会全体に還元できるよう具体的に働きかけ、持続可能な共助な社会の実現のしっかりとした一助となれるよう取り組んでまいります。

日本カーシェアリング協会の法人活動内容

  1. 支え合う地域をつくる『コミュニティ・カーシェアリング』
  2. 人と地域を元気にする『ソーシャル・カーサポート』
  3. 災害の時、車で困らない地域をつくる『モビリティ・レジリエンス』

日本カーシェアリング協会のボランティア募集

日本カーシェアリング協会の職員・バイト募集