こちらの求人は募集が終了しています。

  1. 気候ネットワーク 京都事務所 スタッフ募集のご案内

更新日:2019/04/13

気候ネットワーク 京都事務所 スタッフ募集のご案内

認定特定非営利活動法人 気候ネットワーク
メインビジュアル背景画像

基本情報

d608462039-kyoto-staff01.JPG

京都事務所(京都市)では、スタッフ(正職員)として業務に従事していただける方を若干名募集しています。

勤務形態
活動テーマ
勤務場所

阪急烏丸駅から徒歩3分、地下鉄四条駅から徒歩5分

待遇
  • 団体給与規定による:月給200,000〜300,000円

・初年度月額200,000円以上(税引き前・交通費別途支給)
・別途賞与あり、勤務年数による昇給あり
・交通費別途支給・社会保険あり
・採用時から2か月の試用期間あり(給与は規定どおり支給)

募集対象

▼資格・経験
<必須条件>
・気候ネットワークの活動目的に賛同し、活動内容を理解していること
・業務を円滑に遂行できるコミュニケーション能力があること
・基本的なパソコンスキルがあること

<次の条件を満たす方は優遇されます>
・NGO活動(ボランティア含む)の経験があること
・NGOとしての戦略的な活動展開の意欲があること
・英語での対外的なコミュニケーション能力があること
・自ら進んで活動と団体運営業務を行う意志、志向があること
・何らかの専門性を有していること(専門分野:エネルギー、キャンペーンなど)

注目ポイント
  • 自由な雰囲気で、個々の能力を発揮できる職場です
  • スタッフが協力しあって、外部との関係づくりや個々の能力向上、専門性の追求も可能な勤務です
募集人数

1名

職種
祝い金 3,000円 祝い金とは?

募集詳細

▼業務内容

・エネルギー関連の調査・研究活動

・再エネ・省エネ・温暖化防止教育プロジェクトの企画・運営業務

・セミナー、シンポジウムなどの実施・運営業務

・プレスリリースやメールマガジン発行、イベントチラシ案内などの広報業務

(これらの中から、採用後に相談の上、決定します)


▼選考

書類審査の結果をメールでお知らせします。採用可否は面接を経てご連絡いたします。

なお、応募書類は返却いたしません。

  • 930db9d576-job_environment_recruiting_73150_sub1.jpg

    自然エネルギーについて学ぶ体験型講座

  • a713617662-job_environment_recruiting_73150_sub1.jpg

    パリ協定発効を記念したパレード

  • 13b9ac9c10-job_environment_recruiting_73150_sub1.jpg

    ボランティアによる活動の様子

  • 55d63d6ec3-JICAsympoIM.jpg

    マレーシアでの環境教育プロジェクトのシンポジウム

体験談・雰囲気

この求人の雰囲気

自由な雰囲気で、個々の能力を発揮できる職場です。スタッフが協力しあって、外部との関係づくりや個々の能力向上、専門性の追求も可能な勤務です。

特徴
男女比

男性:50%、女性:50%

法人情報

認定特定非営利活動法人 気候ネットワーク

※ 認定npo法人とは、所轄庁により公益性を認められており、一般のNPO法人にはない「税制優遇」が適用されています。

代表者

浅岡 美恵

設立年

1998年

法人格

認定NPO法人

気候ネットワークの法人活動理念

気候ネットワークは、人類の生存を脅かす気候変動を防ぎ、持続可能な地球社会を実現することをめざします。そのために、次の5つのミッションをもち、活動を続けていきます。

  1. (1)世界の温室効果ガスを実質ゼロにする国際的なしくみをつくる
  2. (2)日本での持続可能な脱炭素社会・経済に向けたしくみをつくる
  3. (3)化石燃料や原子力に依存しないエネルギーシステムに変える
  4. (4)市民のネットワークと協働による脱炭素地域づくりを進める
  5. (5)情報公開と市民参加による気候政策決定プロセスをつくる


活動方針~気候ネットワークの特色~

気候ネットワークは、NGO(非政府組織)・NPO(非営利組織)・市民の立場から活動を続けています。権力も財力もありませんが、地球益・環境権・持続可能性を重視する市民の想いがあります。その想いに共感していただく多くの方からの支援をいただくことが私たちの財産であると言えます。この協力・支援をいただきながら、国際レベル・国内全体・地域の活動に取り組んでいます。

また、政策提言、調査・研究、セミナー・シンポジウムの開催、冊子・書籍出版、省エネ対策・自然エネルギー普及の実践活動、環境教育、キャンペーンなど多様な活動手法をとっています。

国際交渉の合意や政策提言に取り組むためには、専門的な活動が求められています。これまでの経験や継続的な調査研究により、専門性を高めてきたことも気候ネットワークの特色の一つです。


連携とネットワークを大切にして活動を広げています

全国のネットワークを活用して人材・情報を紡ぎ合わせる事にも取り組んでいます。確固たる組織的なネットワークではなく、テーマや時期によって異なりながらも、効果的につながりあうことができる形で活動を進めています。実行委員会を形成してキャンペーンやシンポジウムの開催を行うこともあります。

地球温暖化問題は全ての主体が取り組む必要があり、パートナーシップ・協働も重視しています。大きな方向性を同じくする組織・個人の方々との連携も進めています。連携により、気候ネットワークだけの活動よりも大きな効果につながることがあります。大学や自治体、企業、環境活動拠点等との連携で調査・研究、プロジェクト等を実施しています。

気候ネットワークの法人活動内容

気候ネットワークは、国際レベルから地域レベルまで、重層的な活動を展開しています。

●国際交渉への参加・働きかけ

●政策提言・調査研究

●各プロジェクト

●地域の温暖化防止活動の支援

●温暖化防止教育

気候ネットワークのボランティア募集

気候ネットワークの職員・バイト募集