こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. 東大手サロン【第33回】愛知県の農林水産行政~NPOとの協働の可能性を探る~

    更新日:2018/10/19

    東大手サロン【第33回】愛知県の農林水産行政~NPOとの協働の可能性を探る~

    東大手の会
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    479ac01f15-event_communitydevelopment_recruiting_71427_main.jpg

    東大手サロンは、東海地域のNPO/NGOを中心とした民間非営利組織のスタッフ・役員で作るネットワーク「東大手の会」が、協働・連携オフィス「地域資源長屋なかむら」を会場に実施する交流企画です。

    活動テーマ
    開催場所
    • 愛知 5丁目6−1 地域資源長屋なかむら (地図)
    必要経費
    • 参加費:時給1,000円
    募集対象

    話題に関心のある方ならどなたでも

    注目ポイント
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    15名

    祝い金 未確定 祝い金とは?

    募集詳細

    ■東大手サロン【第33回】 開催のご案内


    ○東大手サロンとは

    東大手サロンは、東海地域のNPO/NGOを中心とした民間非営利組織のスタッフ・役員で作るネットワーク「東大手の会」が、協働・連携オフィス「地域資源長屋なかむら」を会場に実施する交流企画です。地域や社会の課題解決に取り組む方を話題提供者としてお招きし、お話を聞きながら交流します。


    【日 時】2018年10月17日(水)19時00分~21時00分

    【会 場】地域資源長屋なかむら・共同会議室(名古屋市中村区本陣通5丁目6番地1)

    【定 員】15名

    【参加費】1,000円

    【参加対象】話題に関心のある方ならどなたでも


    【話 題】愛知県の農林水産行政~NPOとの協働の可能性を探る~


    【話題提供】

    江本行宏さん(愛知県農林政策課主幹)

    1965年、多治見市で小売酒屋の息子に生まれる。高校は地学部、京都の大学で畜産学を学び、1988年、畜産職として愛知県に就職。農林水産部で畜産環境保全、中山間農業対策、農林水産企画、いいともあいち運動、食育推進などに携わり現在に至る。趣味は乱読と飲み歩き。高2の息子と中3の娘あり。瑞浪市在住。


    【主なトピック】

    ・愛知県の農林水産業

    ・愛知県の農林水産行政

    ・NPOとの協働の可能性 など


    【聞き手】青木研輔(東大手の会・代表世話人)


    <申込方法> ※下記内容を、FAX または Email で連絡ください

    所属団体/氏名/電話番号/Email/参加動機・ゲストへの質問


    【主催】東大手の会

    ※東海地域のNPO/NGOを中心とした民間非営利組織のスタッフ・役員で作るネットワークとして、NPO向けに研修・交流機会を提供。近年は、NPOに関する調査研究にも取り組んでいます。

    団体情報

    代表者

    代表世話人・青木研輔

    設立年

    2005年

    法人格

    任意団体

    東大手の会の団体活動理念

    ○東海地域のNPO/NGOなどの民間非営利組織で有給職員として働く若手スタッフを中心に、2005年11月に結成しました

    ○所属団体内では、悩みを共有できる同世代がいない、研修機会を持つことが難しい等の課題を抱えたスタッフが、団体を離れて自ら相互学習型ネットワークを形成し、現場で今困っているテーマを学習したり、同じ環境にいるスタッフ同士で交流する機会を提供しています

    東大手の会の団体活動内容

    ○NPO向けの研修・交流機会の提供、NPOに関する調査研究を実施しています

    東大手の会のボランティア募集

    東大手の会の職員・バイト募集