こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 愛知のボランティア募集一覧
  3. 愛知での中間支援系ボランティア募集一覧
  4. 東大手サロン【第26回】若手ソーシャルセクター人材とキャリアについて語る

更新日:2018/04/01

東大手サロン【第26回】若手ソーシャルセクター人材とキャリアについて語る

東大手の会
メインビジュアル背景画像

この募集の受入団体「東大手の会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

378059c7a6-event_support_recruiting_68978_main.jpg
活動テーマ
開催場所
  • 愛知 名古屋市中村区本陣通5丁目6番地1 (地図)
  • 愛知 名古屋市中村区本陣通5丁目6番地1 (地図)
  • 愛知 名古屋市中村区本陣通5丁目6番地1 (地図)
必要経費
  • 参加費:時給1,000円
  • 参加費:時給1,000円
  • 参加費:時給1,000円
注目ポイント
対象身分/年齢
募集人数

15名

祝い金 未確定 祝い金とは?

募集詳細

■東大手サロン【第26回】 開催のご案内


○東大手サロンとは

東大手サロンは、東海地域のNPO/NGOを中心とした民間非営利組織のスタッフ・役員で作るネットワーク「東大手の会」が、協働・連携オフィス「地域資源長屋なかむら」を会場に実施する交流企画です。地域や社会の課題解決に取り組む方を話題提供者としてお招きし、お話を聞きながら交流します。


【日 時】2018年3月21日(水・祝)19時00分~21時00分

【会 場】地域資源長屋なかむら・共同会議室(名古屋市中村区本陣通5丁目6番地1)

【定 員】15名

【参加費】1,000円

【参加対象】話題に関心のある方ならどなたでも


【話 題】若手ソーシャルセクター人材とキャリアについて語る


【話題提供】

久保匠さん(24歳) 准認定ファンドレイザー

大学時代にNPO法人スタッフとして活動し、卒業後に福祉系NPO法人に就職。その後中間支援NPO法人を経て、2018年4月より日本ファンドレイジング協会。(一社)アンビシャス・ネットワークファンドレイザー、環境省中部環境パートナーシップオフィス愛知県協働コーディネーター。


白石美咲さん(28歳)日進市にぎわい交流館 館長

大学卒業後、IT企業に就職。その後学校法人の職員としてオルタナティブ教育に携わる。2014年に日進市にぎわい交流館館長に就任し市民活動支援に携わっている。高校生のNPOインターンシッププログラム「日進わかもの塾」などを仕掛け中。


田中嵩久さん(25歳)(一社)アンビシャス・ネットワーク代表理事

大学在学中に学生団体アンビシャス・ネットワークに所属し、貧困家庭の子どもへの学習支援に従事する。2015年に同団体を法人化し、(一社)アンビシャス・ネットワークを設立、代表理事に就任する。全国学習支援ネットワーク副代表、虹色リボン運動事務局中日本代表、反貧困ネットワークあいち幹部等。


【主なトピック】

・自己紹介(NPOに関わるきっかけ、活動紹介)

・参加者へ話題提供(話し合いたいテーマ発表)

・ゲスト、参加者が自由に意見交換


【聞き手】青木研輔(東大手の会・代表世話人)


<申込方法> ※下記内容を、FAX または Email で連絡ください

所属団体/氏名/電話番号/Email/参加動機・ゲストへの質問


【主催】東大手の会

※東海地域のNPO/NGOを中心とした民間非営利組織のスタッフ・役員で作るネットワークとして、NPO向けに研修・交流機会を提供。近年は、NPOに関する調査研究にも取り組んでいます。

↓チラシは、こちらからダウンロードしていただけます

団体情報

代表者

代表世話人・青木研輔

設立年

2005年

法人格

任意団体

東大手の会の団体活動理念

○東海地域のNPO/NGOなどの民間非営利組織で有給職員として働く若手スタッフを中心に、2005年11月に結成しました

○所属団体内では、悩みを共有できる同世代がいない、研修機会を持つことが難しい等の課題を抱えたスタッフが、団体を離れて自ら相互学習型ネットワークを形成し、現場で今困っているテーマを学習したり、同じ環境にいるスタッフ同士で交流する機会を提供しています

東大手の会の団体活動内容

○NPO向けの研修・交流機会の提供、NPOに関する調査研究を実施しています

東大手の会のボランティア募集

東大手の会の職員・バイト募集