1. アンコールワットだけじゃない!シェムリアップのおすすめ4選
2016年09月20日

アンコールワットだけじゃない!シェムリアップのおすすめ4選

日本人の多くが訪れるシェムリアップですが、
大人気のアンコールワット、だけではもったいない!
このページでは、シェムリアップでやるべきおすすめを紹介しています。

シェムリアップへのアクセス

プノンペンから

バスだと5~15$払って約8~9時間かかり、車だと7~12$約払って6~7時間かかり、
飛行機だと100$程度かかりますが約40分で着きます。
時間がある限り、バスで移動する人が多いようです。

日本から

中国・タイ・ベトナムなど、どこかで乗り継いでシェムリアップの空港へ行く必要があります。
飛行時間は乗り継ぎの時間にもよりますが、10時間程度あれば着くでしょう。

1 美しい彫刻と東洋のモナリザで有名なバンテアイ・スレイ

こちらは967年から建設が開始された「女の砦」を意味する寺院です。
精巧で緻密な彫刻が状態よく保存されています。
小規模で都市部からはトゥクトゥクで移動が必要ですが、
その分アンコールワットよりは観光客が少なく美しい彫刻をじっくり楽しめます。

2 知らなくてはならないカンボジアの現実 地雷博物館

こちらはバンテアイ・スレイの近くにいある
カンボジアの地雷撤去に貢献したアキラさんの私営博物館で、
地雷や戦争の怖さを伝え、観光客に衝撃を与えています。
地雷は今も多く埋まっていて、すべてを除去するには100年かかるとも言われています。
カンボジアの現実と向き合うために、ぜひ立ち寄るべき場所です。

3 ローカル感あふれるナイトマーケット

料理、お土産はもちろん、マッサージなども楽しめるにぎやかなマーケットです。
観光客向けの商品だけではなく、本格的な民芸品なども並んでいます。
値段は交渉しながら買うと、言い値よりもお得な値段で楽しめるそうなので、
ぜひ挑戦してみてください。

4 穴場スポット!美しい遺跡と大自然 プリア・カン

混んでいないけれど、美しい自然と大自然が楽しめると評判のスポットです。
こちらは、1191年から建設が開始された「聖なる剣」を意味する寺院です。
美しい彫刻が残されている一方で、
遺跡が見つかるまでの間に自然が侵食した部分があり、まさに遺跡と大自然が融合している場所です。
これから有名になって混んでしまう前に、ぜひ訪れたいスポットです。

シェムリアップで素敵な時間を

アンコール・ワット以外のスポットも訪れて、より充実した時間をお過ごしください。