こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 福島のボランティア募集一覧
  3. 福島での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. 【オハラ☆ブレイク'23秋】フェス運営のボランティア募集!

更新日:2023/09/08

【オハラ☆ブレイク'23秋】フェス運営のボランティア募集!

NPO iPledge
  • 活動場所

    福島 耶麻郡[天神浜オートキャンプ場]

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生

この募集の受入法人「NPO iPledge」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

基本情報

福島県のキャンプ場で行われる音楽&アートフェスティバル【オハラ☆ブレイク'23秋】では一緒にフェスを運営するボランティアを募集しています。ボランティア初めての方もぜひご参加ください!

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動場所までの交通費はご負担をお願いします。

活動日程

土曜日のみ日帰りのコースと、日曜日の午前中まで活動する1泊2日コースがあります。
詳細は募集概要をチェックしてください!

募集対象

・イベントが好きな人
・コミュニケーションが好きな人
・イベント運営に興味がある人
・新しいことに足を踏み入れてみたい人
・様々な人と一緒に何かをやり遂げてみたい人

ボランティアが初めて、イベントが初めて、という方も大歓迎です!

注目ポイント
  • 自分たちの手でイベント会場をクリーン&ピースにつくりあげるやりがい!
  • 音楽に囲まれて、フェスの空間を楽しみながら活動できる!
  • 達成感や仲間との一体感も格別!
対象身分/年齢
特徴

募集詳細


  • ion「 オハラ☆ブレイク'22秋」は猪苗代湖畔を舞台にした3日間のキャンプインの音楽&アートフェスティバルです。
  • iPledge・ごみゼロナビゲーションでは一緒に活動するボランティアを募集します!来場者ひとりひとりがごみの削減を考えたり、自然環境に目を向けてみる、そのきっかけを作るためのボランティア。自然にも人にもやさしいフェスをつくる。そんな一員として一緒に活動しませんか?参加お待ちしています!
  • ※「 オハラ☆ブレイク」についてはイベントのオフィシャルWEBサイトをご覧ください。



活動日程

○日帰りコース: 9月30日(土) 8:00 現地集合 〜 22:00 現地解散

○1泊2日コース:9月30日(土) 8:00 現地集合 〜 10月1日(日) 12:00 現地解散


  • ・1泊2日コースの方は、会場内にテント泊となります。
  • ・テントや寝袋、マットなどをお持ちの方は持参ください。ない方はiPledgeでも寝袋・マットの貸し出しができます。車中泊もOKです。
  • ・高校生は宿泊することができません。
  • ・自家用車で会場に来られる方は、申し込みフォームで車両の情報を教えてください。
  • ・天神浜駅からiPledgeスタッフが車で送迎することも可能です。希望される方は申し込みの際にお知らせください。
  • 活動場所

  • 猪苗代湖畔 天神浜(福島県耶麻郡猪苗代町大字中小松字四百刈乙)

活動内容

ごみ資源の分別ナビゲート

ごみ箱の前に立ち、ごみを捨てにきた来場者に対して分別を呼びかけます。ごみ箱の袋が一杯になったら袋を交換したり、一杯になった袋を集積所まで運んだりします。


イベント運営サポート

エントランス(入場口)運営サポートなどを行います。


トイレメンテナンス

掃除とトイレットペーパーの補充などを行います。



持ち物

<必要なもの>

・汚れても良い服装 ・動きやすいくつ ・雨具(カッパ) ・軍手 ・タオル


<あると便利なもの>

・水筒、コップ ・帽子 ・サングラス ・日焼け止め ・腕時計 ・防寒具



注意事項

    • ■申込みについて■
    • ・申込みは定員になり次第締め切ります。
    • ・ボランティアの参加可否は、メールで申込者全員にお送りします。
    • ・参加に変更が生じた場合は必ずご連絡ください。キャンセル待ちの方もいますのでご協力ください。

  • ■ 活動について ■
  • ・音楽を楽しみながら活動する事は出来ますが、特定のアーティストを観る事ができるとは限りません。
  • ・平等性を保つために、活動時間帯と班の構成は、こちらで決定します。ご了承ください。
    • ・高校生は保護者の参加承諾が必要です。
  • ・20歳未満の飲酒・喫煙は活動時間/休憩時間を問わず禁止します。
  • ・20歳以上の方でも活動時間中の飲酒・喫煙は禁止します。
  • ・この募集要項の内容は主催者との調整によりやむをえず変更する事があります。

  • ★活動の詳細は、ごみゼロナビゲーション公式webサイトでもご案内しています★★


体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

●一人で参加するのがとても不安でしたが、いざ参加してみたら、たくさんの人と出会い、お客さんからの「ありがとう」や「頑張ってね」という言葉をたくさんもらえたことに、すごく驚きました。(大学生1年生)


●アルバイトで参加するイベント運営とは全然違うことを知りました。みんな誰かにやらされるのではなくて自分でやろうと思って参加してきているので、自主的で楽しい!ボランティア同士はもちろん、スタッフとも来場者とも上下関係はないので、 その場にいる人全員が活き活きしていました。(大学生3年生)

このボランティアの雰囲気

2〜3人で分かれてシフトを組んで活動します。

参加者は年齢も性別も様々。グループやご家族で参加される方もいますが、お一人で参加される方も多いです。

また、ボランティア自体が初めてという方もいます。

音楽に盛り上がる会場の中で、ボランティア自身も楽しみながら活動できることを大切にしています。

来場者との会話やコミニュケーションが生まれることも多く、和気藹々とした雰囲気で活動しています。

特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

法人情報

NPO iPledge

“世の中を変える力を、すべてのワカモノへ。”
代表者

濱中聡史

設立年

2014年

法人格

NPO法人

iPledgeの法人活動理念

「ごみを拾わないボランティア」


主なプロジェクトであるごみゼロナビゲーションでは、FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONIC OSAKAなど、年間約30本の様々な野外フェスを中心に、イベントや海岸での環境対策活動を企画・実施しています。


ごみゼロナビゲーションの活動は「ごみ拾い」ではありません。

ごみをポイ捨てする人がいて、そのごみを拾う人がいる。そのような構図のままでは、社会はいつまでも変わらないと考えているからです。

誰かがごみを拾うのではなく、イベントに参加する全ての人々が、自分たちの手でごみや資源を分別できるようにすることで、クリーンでピースフルなイベントをつくりあげることを目指しています。

具体的には、来場者へのごみ資源分別ナビゲート、飲食エリアへのリユース食器の導入・運営、マイ食器マイボトル持参の啓発ブースなどの活動をボランティアと一緒に行い、「ごみ」を切り口として、来場者・主催者とともに、より「参加型のフェスティバル」を創り上げています。

また、ごみゼロナビゲーション運営団体であるNPO iPledgeは、NPOとしての独立した立場をとっています。主催者と対等な関係で、 大量生産・大量消費・大量廃棄を推進するイベントではなく、未来を見据えたより多面的でオルタナティブな視点を持ったイベントの環境対策、 企画制作、運営やコ-ディネ-トを行っています。



"世の中を変える力を、すべてのワカモノへ。"

NPO iPledge(アイプレッジ)





iPledgeの法人活動内容

ボランティアコーディネート

ごみの分別ナビゲート

ecoアクションキャンペーン

オリジナルごみ袋の配布

Dish Reuse System

※詳しい活動内容はごみゼロナビゲーションのホームページをご覧ください。

取り組む社会課題:『地球温暖化』

iPledgeのボランティア募集

iPledgeの職員・バイト募集