1. ホーム
  2. 山口のボランティア募集一覧
  3. 山口での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. いつも使っているスマホの知識提供でみんなを笑顔に♥スマホ講師ボランティア募集

更新日:2024/06/17

いつも使っているスマホの知識提供でみんなを笑顔に♥スマホ講師ボランティア募集

kikkake
  • 活動場所

    山口駅 徒歩12分 [山口市市民活動支援センターさぽらんて]

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生 / シニア

  • 活動日程

    2024/07/08, 2024/07/22

基本情報

「スマホがわからんのじゃけど・・・」とスマホ操作の相談に来る60代~80代の男性、女性にスマホ操作を教えるボランティアです。いつも使っているスマホ操作の範囲で答えられる内容ばかりで気軽に始められます

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動場所までの交通費はご負担をお願いします。
自家用車の方は近隣の有料駐車場を利用するか、公共交通機関でお越しください。

活動日程
  • 2024/07/08
  • 2024/07/22

活動時間13時~15時のうち1時間程度でもOK
出入り自由

注目ポイント
  • 1時間程度から始められるボランティア
  • 地域の人と交流できる
  • コミュニケーション能力を高められる
募集対象
  • 社会人
  • 大学生・専門学生
  • 高校生
  • シニア
  • 小中学生
  • 日常スマホ操作をしている方で、地域交流に関心のある方ならどなたでもOK

    募集人数

    3名

    特徴
    応募画面へ進む

    募集詳細

    学びの機会があれば、やってみよう!というきっかけになり、

    それがいつか報酬や生きがいといった 新しい価値につながるかもしれません。

    私たちkikkakeは学びを通じて仲間、生きがい、報酬など

    新しい価値の"きっかけ"を応援していく団体です。


    kikkakeでは求められているITスキルの収集、レクチャーの技術向上のため

    2021年5月より、市民向け学生向けのパソコンやスマホの困りごとを一緒に学び解決する活動を続けてきました。

    活動の中で学生が「就職で役立つITスキルを身につける機会が少ないこと」、「手軽に始められるボランティアを求めていること」がわかりました。

    地域の人々はスマホ操作などITスキルを気軽に聞ける機会を求めています。


    スマホ操作などは学生にとって容易であり、そのスマホ操作を教えるボランティアであれば

    学生が気軽に参加できるのでは?と考えました。

    また無償ボランティアではなくITスキルを学ぶ対価としてボランティアをすることで

    学生にとってもメリットがあります。

    任意団体kikkakeは求められているITスキル収集、レクチャーの技術向上を得ることができます。


    この達成のため、地域の人達、学生、kikkakeをITスキルの"学びの循環"で繫ぐ、「学びの循環プロジェクト」を発足しました。

    このプロジェクトに参加してくれる学生を募集しています。



    応募画面へ進む

    体験談・雰囲気

    特徴
    関連大学
    応募画面へ進む

    団体情報

    kikkake

    “新しい価値の”きっかけ”作りを応援します!”
    代表者

    池田恭子

    設立年

    2021年

    法人格

    任意団体

    kikkakeの団体活動理念

    学びの機会があれば、やってみよう!というきっかけになり、

    それがいつか報酬や生きがいといった 新しい価値につながるかもしれません。

    私たちkikkakeは学びを通じて仲間、生きがい、報酬など

    新しい価値の"きっかけ"を応援していく団体です。

    kikkakeの団体活動内容


    1.ハンドメイドのきっかけを応援「あみちく」運営

    代表の子育て時に感じたハンドメイドによるリフレッシュ効果を多くの方と共有したいという願いから月4回ハンドメイドを楽しむ会「あみちく」を子育て支援施設などで開催しています。

    予約不要出入り自由で、参加者同士が作っているハンドメイド品を認め合い、

    気軽なおしゃべりも楽しんでいます。

    また、年2回ハンドメイド販売会「あみちくマルシェ」を開催し、ハンドメイド品の販売のきっかけも応援しています。

    2.スマホパソコンを学ぶ場「ネットゆるまなび」運営

    スマホやパソコンを持っていても「使い方がわからず困っている」「もっと便利に使いたい」と感じる人が多くいます。

    代表のスマホパソコン講師の職歴を活かし、気軽にスマホパソコンを学ぶ場所を提供したいと「ネットゆるまなび」を月2回、市民活動支援センターさぽらんてで開催しています。

    特徴はスマホ操作に慣れている学生による講師ボランティアです。学生の気軽なボランティア活動としても定着し、これまで多くの学生が参加して、ネットゆるまなびを支えてくれています。

    3.もっと多くのきっかけを作っていきたい。

    2023年度は山口市主催「働くきっかけ応援セミナー」を運営します。

    あみちくマルシェでは他の市民活動団体に出展・展示を依頼し多くの市民活動を知るきっかけ、これからの活動協働に力を入れていきます。


    取り組む社会課題:『社会的孤立』

    kikkakeのボランティア募集

    kikkakeの職員・バイト募集

    応募画面へ進む
    応募画面へ進む