1. ホーム
  2. 広島のボランティア募集一覧
  3. 広島での国際系ボランティア募集一覧
  4. ボランティアパワーで豪雨災害を受けた限界集落に活力を!

更新日:2022/09/13

ボランティアパワーで豪雨災害を受けた限界集落に活力を!

特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター
  • 活動場所

    呉駅 徒歩15分 [広島県呉市]

  • 必要経費

    39,000〜39,000円

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生 / シニア

基本情報

721dcc6bbe-ww_ichibara_top00.jpg

地域住民との日々のコミュニケーション、週末ワークキャンプの企画運営、地域行事へ積極参加、イベントの開催等

活動テーマ
活動場所
必要経費
  • 39,000〜39,000円
活動日程

国籍を問わず同期間2人まで
1か月以上

募集対象

国籍を問わず同期間2人まで

注目ポイント
  • *わずか世帯件数13世帯の村の復興へ、共催団体の事業や地域交流を通して携わることができる!
対象身分/年齢
募集人数

2名

特徴

募集詳細

背景

任意団体「IBビレッジ」と共催。初開催。共催団体メンバーはNICEの1年間プログラム『ぼらいやー』の経験者。遡ること2018年に広島を襲った西日本豪雨災害。広島県で最も被災がひどかった地域の一つが中長期ボランティア開催地である「市原地区」。世帯件数は被災前の23世帯から今は13世帯へ。そんな限界集落と呼べる村へぼらいやーOBである共催団体メンバーが2020年に移住。主にクラフトビール 作りを通して地域の復興、活性化へ取り組んでいる。移住後、週末ワークキャンプを年に数回開催してきたが、2022年より中長期ボランティアの受け入れを開始し、さらなる地域の発展に貢献していく。


仕事

市原集落の活性化に関わる諸活動を共催団体と連携して運営。(下記以外も受入団体の活動支援)、地域住民との日々のコミュニケーション、週末ワークキャンプの企画運営、地域行事へ積極参加、イベントの開催


場所

広島県呉市安浦町中畑(市原地区)


宿泊

地域内の共催団体所有の古民家。基本的に自炊。寝袋不要。


企画者・参加者の声

限界集落の再生、活性化に「ぼらいやー」(旅×ボランティア×1年間)プロジェクトOBの2人が挑戦!まだまだ始まったばかりの地域での活動を一緒に盛り上げてくれるボランティアを求めています!自然豊かな集落でアウトドアアクティビティも楽しめる!(企画担当職員)


企画

地域住民との交流会など


資格

やる気と体力があれば誰でも!



  • 49b591d9bf-aed70a0f-4043-41cd-9d40-c2798c2bc2ad.tmp
  • 9346bdca28-260178256_425259945777645_2727829064366339356_n.jpg

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
男女比

男性:30%、女性:70%

法人情報

特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター

“カラフルでヘルシーな世の中に”
代表者

開澤真一郎

設立年

1990年

法人格

NPO法人

NICE 日本国際ワークキャンプセンターの法人活動理念

~カラフルでヘルシーな世の中に~

1)環境保護・福祉・地球協力を創り、広げる

2)地域改善の意識・行動を高め、共に進める

3)地球色の友情・理解・連帯や人を育てる

1~3によって、近現代文明の本質的な諸限界を乗り越え、貧困・差別・戦争・環境破壊などを克服し、多様な生態系・文化・個性が生き生きと友好共存する地球社会を開拓します!

NICE 日本国際ワークキャンプセンターの法人活動内容

NICEは、日本を中心に国内・海外ボランティアの各種ワークキャンプを主催するNGOです。

日本で唯一(国際NGOの日本支部を除く)、国連・CCIVS※に加盟し(現副代表)、世界で1・2を争うネットワークを持っています。日本全国・世界各地の人々とともに、多様な生態系・文化・個性が生き生きと友好共存する地球社会を開拓しています。

NICE 日本国際ワークキャンプセンターのボランティア募集

NICE 日本国際ワークキャンプセンターの職員・バイト募集