こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 茨城のボランティア募集一覧
  3. 茨城でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【急募中】【日立市】10月8日9日|"みち"を居場所に変えるボランティア募集!

更新日:2022/10/04

【急募中】【日立市】10月8日9日|"みち"を居場所に変えるボランティア募集!

まちのこ団
  • 活動場所

    茨城 (日立駅徒歩約3分の所にある、パティオモール商店街が舞台です。(旧イトーヨーカドー日立店前))

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生

この募集の受入法人「まちのこ団」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

19dcbd5eda-singly_children_recruiting_91570_main.jpg

【Living Street】日立駅前商店街のストリートに、日常の喧騒から離れたアウトドアのリビング空間を創造することで、子どもから大人までそれぞれが快適に過ごせる居場所をつくろう!!

活動テーマ
活動場所

日立駅徒歩約3分の所にある、パティオモール商店街が舞台です。
(旧イトーヨーカドー日立店前)

必要経費

無料

活動日程

■募集対象日程:
A.10月7日(金) 13:00~16:00(前日準備)
B.10月8日(土) 9:00~18:00
C.10月9日(日) 9:00~18:00

※当日のみではなく、ボランティア通りの繋がりをつくる場にもなってほしいので
下記の流れで進めていきます。


■当日までの流れ
・ボランティア確定
・顔合わせ兼説明会1時間程度開催(オンライン:①9月26日20時~ ②10月6日20時~)
・LINEグループ作成(自己紹介、事務連絡用)

※顔合わせ説明会へ参加できる方を優先します。
※新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑みて変更になる可能性がございます。
※参加日程(A.B.C)は応相談。

募集対象

『Living Street』 が目指すボランティアスタッフとは?

いろんな想いでボランティアをする方がいます。
・地域で活動したい
・誰かの為に何かしたい
・大学の外で活動したい
・気づきや学びを得たい
・いろんな世界を知りたい
・成長したい

動機や目的は何でもOK!
それぞれに価値ある体験をして欲しいと思います。

単なるボランティアで終わることなく、
それぞれの未来に繋がるボランティアを目指します。

運営はもちろん、関わってくださる方々それぞれが
お互いを知り、共によりよい方向へと進んで行ける。

そんな、いい感じの雰囲気を共に創りましょう。

【※応募多数の場合、『Living Streetへの想い』のアツい方を優先的に選ばせていただきます。応募の際の「自己PR」欄で、あなたの想いを聞かせてください。】

注目ポイント
  • 地域で活動したい
  • 誰かのために何かしたい
  • 学校や職場の外に繋がりが欲しい
対象身分/年齢
募集人数

10名

特徴

募集詳細

Living Street Hitachi

○テーマ

まちのなかにリビングのような居心地のいい空間を




○開催場所・日程

・場所:パティオモール商店街

■募集対象日程:

A.10月7日(金) 13:00~16:00(前日準備)

B.10月8日(土) 9:00~18:00(当日)

C.10月9日(日) 9:00~18:00(当日)


〇背景

2022年1月のイトーヨーカドー日立店撤退に伴い、日立市から、日立駅前周辺の活性化イベント開催の委託を受けました。そこで、日立駅前商店街の方々や日立のイベントで活躍される方々に協力して頂き、市民一体となって地域活性化を図ろうと考えております。


○企画趣旨

日立駅前商店街のストリートに、日常の喧騒から離れたアウトドアシーンのようなリビング空間を想像することで、子どもから大人までそれぞれが快適に過ごせる体験を提供します。


今回は、ひたち秋祭りやマルシェとの同時開催!

私たちは、訪れた人たちが団らんできる居場所を「みち」に創り出します!



『Living Street』 が目指すボランティアスタッフとは?

いろんな想いでボランティアをする方がいます。

・地域で活動したい

・誰かの為に何かしたい

・大学の外で活動したい

・気づきや学びを得たい

・いろんな世界を知りたい

・成長したい

動機や目的は何でもよし!

それぞれに価値ある体験をして欲しいと思います。

単なるボランティアで終わることなく、

それぞれの未来に繋がるボランティアを目指します。

運営はもちろん、関わってくださる方々それぞれが

お互いを知り、共によりよい方向へと進んで行ける。

そんな、いい感じの雰囲気を共に創りましょう。



募集対象

・高校生以上

・非営利で活動できる方

・ボランティアを通して得たいものがある方

・『Living Street Hitachi』の理念に共感し応援くださる方



ボランティア内容

『Living Street Hitachi』イベント当日の現場整備・お手伝いをお願いします。

〜具体例〜

・会場の設営・撤収のお手伝い

・イベント開催中の環境整備(誘導、案内、ゴミ拾い等)

・出店者さんのサポート

・イベントの記録(写真、動画)

上記はあくまで必要と思われる業務例になります。

関わり方は各自の主体性に任せる「自由なボランティア」を考えております。

詳細は参加者と共に詰めてゆきますので、よろしくお願い致します。



当日までの流れ

9月25日以降:

・ボランティアスタッフ確定(~10名/日)

・顔合わせ兼説明会1時間程度開催(オンライン:①9月26日20時~ ②10月6日20時~)

・LINEグループ作成(自己紹介、事務連絡用)

※9月26日もしくは10月6日の顔合わせ説明会へ参加できる方を優先します。

※新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑みて変更になる可能性がございます。

※参加日程(A.B.C)は応相談。

  • ab0025b1cc-IMG_8191.JPG
  • ce255b247e-MZK_7944.JPG
  • ced45b3be0-MZK_7873.JPG
  • a02beb3578-MZK_7845.JPG
  • a339616868-DSC_9804.jpg

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
男女比

男性:50%、女性:50%

  • a0e7fbbe36-MZK_7684.JPG
  • 2335ef4f05-MZK_7971.JPG
  • 00f3d901df-DSC_0373.jpg
  • 15dfb5e50a-DSC_0594.jpg

法人情報

“子どもの原体験を豊かにする”
代表者

増田 大和

設立年

2019年

法人格

一般社団法人

まちのこ団の法人活動理念

ミッション


子どもの"原体験"を豊かにする。


ビジョン


全ての子ども・若者が自信を持って生きる社会を実現する


バリュー


あそび体験


世界一ハードルの低いコミュニケーション


子ども・若者世代のまちづくり

まちのこ団の法人活動内容

まちのこ団の主な活動は以下の通りです。


■コミュニティプレイバス事業

・まち中に子どものあそび場・居場所を届ける移動式あそび場の運営。


■里山まるごとあそび場事業

・茨城県大子町コミュニティスペース「まちのこベースだいご」の運営

・茨城県ひたちなか市放課後子どもの居場所まちのこベースひたちなか」運営

・里山/里浜をフィールドとした自然体験活動など



■まちづくり(企画運営)事業

・高校とコラボした商品開発企画

・チャリティカレンダー「笑顔カレンダーいばらき」の企画・制作・販売

・まちのこ団オリジナルグッズの企画・制作・販売

・子ども、親子向け防災教育の実施

・こどものまち・いばらきプロジェクト

・Living Street Project などなど。



沿革


2011年 まちづくり系学生団体「まちのこ」結成
2012年 同団体で東京都千代田区淡路町二丁目再開発計画に参画(~2014年)
2015年 チルリンピック構想が東京都千代田区まちづくり助成制度事業に選出(~2016年まで実施)
2019年 茨城県に拠点を移し、活動名を「まちのこ団」とする
  同年 茨城県主催県北ローカルベンチャースクール・ビジネスプレゼンテーションにおいて
    「コミュニティプレイバス事業」優秀賞受賞
2020年 クラウドファンディングでの資金調達達成
2022年 法人化



取り組む社会課題:『教育格差』

まちのこ団のボランティア募集

まちのこ団の職員・バイト募集