こちらの海外プログラムは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 海外ボランティア/ツアー
  3. トンガの海外ボランティア/ツアー募集一覧
  4. トンガでの国際系海外ボランティア/ツアー募集一覧
  5. 【2022年10月】トンガ噴火津波 復興ボランティアプログラム参加者募集

更新日:2022/09/11

【2022年10月】トンガ噴火津波 復興ボランティアプログラム参加者募集

一般社団法人BULAVITY
  • 活動場所

    トンガ

  • 必要経費

    250,000〜350,000円(交通費250,000円含む)

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

この募集の受入法人「一般社団法人BULAVITY」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

218e2531b6-001.png

《当社より10万円補助》2022年1月15日、トンガ沖の海底火山で発生した大規模な噴火に伴う被災地の復興支援ボランティアプログラムの参加者を募集します。

活動テーマ
活動場所
必要経費
  • 250,000〜350,000円(交通費250,000円含む)

参考価格
往復航空券:約25万円
宿泊費:約6万円
食費・その他:約4万円

※当社より活動資金として1人10万円を補助いたします。

募集対象

・18歳以上の方
・コロナワクチン3回以上接種済みの方
・航空券・現地滞在先の手配をご自身でできる方
・心身ともに健康状態の良好な方
・TOEIC500点程度の英語力がある方(引率するスタッフがサポートしますので英語力は必須ではありません)

注目ポイント
  • 現地NGOと連携して活きた復興ボランティア活動を経験できます。
  • 土日はフリータイム!トンガの美しい自然を堪能できます。
  • 災害時や復興における課題や現場の様子を肌で感じることができます。
対象身分/年齢
募集人数

2名

特徴

募集詳細


新型コロナウィルス感染拡大の最中に迎えた2022年の年明け。今年こそ収束に向かい、人々が自由にコミュニケーションできるようになることを、誰もが願っていたことでしょう。


年も明けて新たな気持ちで頑張ろうという矢先、2022年1月15日、トンガ沖にある海底火山が噴火し、世界中を震撼させました。噴火が起きたのは、トンガの首都ヌクアロファから北へ65キロほどの場所にある高さ約1800メートル、幅20キロにも及ぶ巨大な海底火山フンガトンガ・フンガハアパイです。



噴火により、大量の火山灰がトンガ中に降り注ぎ、青々とした大地はグレーの世界へと一変します。


地震や津波、噴火による溶岩や火山灰などによって、500棟以上の建物が倒壊し、農作物にも大規模な被害がもたらされます。しかし、1ヶ月以上にも渡るインターネット障害によって、被害の全貌はなかなか明らかになりませんでした。


さらに、新型コロナウィルス感染拡大の影響で、いまだに復旧作業が思うように進められていないエリアも多くあります。今もなお、テント生活を余儀なくされている国民もいるほどです。



「トンガのみんなを助けたい。なんとか復興を支援したい。」


太平洋地域専門のコーヒー店を営む我々Pacific Coffee(一般社団法人BULAVITY運営)は、1000年に1度とも言われる火山噴火により被災された人々に対し、少しでもサポートをしたいという想いから、2022年2月にクラウドファンディングを行いました。


クラウドファンディングでは、計384名より、1,820,860円の支援金をいただきました。


本プログラムは、この支援金を活用し、現地へボランティア派遣を行い復興を応援する目的で企画されております。支援金の一部から支援物資を購入し、現地へ運ぶと共に、ボランティア参加者へは1人10万円の活動資金を補助いたします。



ボランティアプログラム日程

2022年10月8日(土)〜2022年10月18日(火)


日本からトンガへの直行便は就航しておりませんので、オークランドを経由してトンガへ向かいます。


2022年8月現在、ニュージーランド、トンガともに、現地到着後の隔離期間なく入国が可能です。ただし、ワクチン接種要件や証明書の発行、RAT検査などの諸条件がありますので、参加者には事前にオンライン説明会にて詳細をお伝えします。


現状予定している日程は以下の通りです。

日にち活動内容備考
10/8(土)成田発
機内泊
10/9(日)オークランド着
オークランド泊
10/10(月)オークランドートンガ

10/11(火)活動
10/12(水)活動
10/13(木)活動
10/14(金)活動
10/15(土)1日フリー
10/16(日)1日フリー
10/17(月)トンガーオークランドオークランド泊
10/18(火)オークランドー成田


活動予定内容

・火山灰撤去作業

・苗木や苗床の生育サポート

・農地のメンテナンス作業サポート


その他詳細が決まり次第、個別にご連絡します。


応募からプログラム参加までの流れ

応募フォームよりご連絡ください

弊社担当者よりご連絡

(履歴書をメールにてご提出いただきます。)

担当者とのオンライン面談

プログラム参加者決定

ボランティアトレーニング(オンライン)

プログラム参加


その他ご不明点などある方はお気軽にお問い合わせください。

  • bcf2d8c5a7-272929462_1109719389882831_5819379511414564092_n.jpg

    噴火直後のトンガの様子

  • 62306fedf6-273972101_506758630808489_6160736045538254324_n.jpg

    全壊した建物

  • 383bec4694-273597020_4831072040304110_2675723225972012375_n.jpg

    ビーチ付近

  • 376a7223fe-275203430_711213463580730_8867084348835397869_n.jpg

    一面火山灰に覆われています

  • a4869aed09-259283563_1306033559907098_972163178325083438_n.jpg

    ビーチ付近

  • bbcf64730f-271822943_1894305877425616_2016273320817845332_n.jpg

    フレンドリーで素朴な人々

  • f0aaa851d2-271906782_1543853455996212_3007194873958750306_n.jpg

    のんびりした国民性

  • 23ed837b0b-272052107_1213872612475131_2156997198084607171_n.jpg

    子供たちとの触れ合いも

  • e46a073473-postcard_bg.jpg

    自然豊かなトンガ

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気

法人情報

“笑顔あふれるフィジー文化を日本へ”
代表者

曽根拓也

設立年

2016年

法人格

一般社団法人

BULAVITYの法人活動理念

笑顔あふれるフィジー文化を日本へ

取り組む社会課題:『国際交流』

活動実績

2016年
FIJIANWALKERメディアスタート

2016年01月

日本最大級のフィジー観光・旅行・留学情報サイト「FIJIANWALKER」の運営を開始。

サイクロン・ウィンストンに対する義援金の寄付

2016年02月20日

フィジーを襲ったカテゴリー5の巨大サイクロンの復興支援のため、寄付を募り、フィジー大使館を通じて義援金をお送りしました。

一般社団法人BULAVITY設立

2016年04月20日

フィジー写真展​「BE POSITIVE!!」開催

2016年07月

「BE POSITIVE!!」をテーマに、フィジーの国民性が伝わる写真を一般公募し、写真展を開催しました。横浜にあるレストランにご協力いただき、1ヶ月間の写真展示と3日間のイベントを開催しました。

​在日フィジー人との国際交流イベント開催

2016年10月10日

都内にて、日本在住のフィジー人と日本人の国際交流イベントを開催しました。昼の部では、フィジー料理のワークショップを行い、夜の部では、在日フィジー人20名以上が集合して、10/10のフィジー独立記念日を一緒にお祝いしました。

2018年
​さが国際フェスタ ブース出展

2018年10月

佐賀県唐津市で行われた「さが国際フェスタ」にて、フィジーブースを出展しました。フィジーのミネラルウォーター「FIJI WATER」やコスメブランド「PURE FIJI」など、現地で人気の商品を紹介したり、文化紹介、ミニゲームコーナーなどで、参加者のみなさんと交流を楽しみました。

2019年
​太平洋文化芸術祭 ブース出展

2019年07月

横浜大さん橋ホールで行われた、太平洋文化芸術協会主催の「第6回 太平洋文化芸術祭」にて、フィジーブースを出展しました。

2020年
Pacific Coffee事業開始

2020年12月

オセアニア・太平洋地域専門のコーヒー店「Pacific Coffee(パシフィック・コーヒー)」事業を開始。日本初上陸となるフィジー産コーヒー豆を輸入し、インターネット通販とキッチンカーカフェの運営を始めました。

2021年
FOODEX JAPAN出展

2021年03月

幕張メッセで行われる食の祭典「FOODEX 2021」にて、フィジー産コーヒー豆をご紹介させていただき、多くの方にご試飲いただく機会が得られました。

2022年
トンガ噴火津波の復興支援クラウドファンディングを実施

2022年02月

2022年1月15日に起こったトンガ沖の海底火山噴火による被災地の復興を応援するため、クラウドファンディングを実施しました。いただいた支援金を活用し、物資輸送や現地での復興ボランティア活動を計画しています。

BULAVITYのボランティア募集

BULAVITYの職員・バイト募集