1. ホーム
  2. 大阪のボランティア募集一覧
  3. 大阪での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. 【オモロいこと】×【手話】で社会を変えよう!広報スタッフ募集中!

【オモロいこと】×【手話】で社会を変えよう!広報スタッフ募集中!

一般社団法人手話エンターテイメント発信団oioi
  • 活動場所

    大阪 (オフライン:カメラマン(写真・動画撮影で現場に来れる方。関西圏だけでなく全国各地に参りますので遠方在住でのOK!)・衣装制作オンライン可:動画編集・ライティングなど)

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

  • 活動頻度

    応相談

基本情報

dd788b8d9a-Ecsi-OLU8AEHD37.jpg

”きこえる人”と”きこえない人”の間にある偏見や誤解から生まれる心のバリアを壊すため、手話を広める活動をしています。そこで、カメラマンや動画の編集、衣装制作、ライティングをしてくれる方を募集中です。

活動テーマ
活動場所

オフライン:カメラマン(写真・動画撮影で現場に来れる方。関西圏だけでなく全国各地に参りますので遠方在住でのOK!)・衣装制作
オンライン可:動画編集・ライティングなど

必要経費

無料

活動頻度

応相談

活動の頻度に特に決まりはなく、イベントの開催や広報のタイミングに合わせて、それぞれの関わり方で活動することができます。自分のスケジュールに合わせて、柔軟に活動することができます。

募集対象

・大学生・専門学生、社会人の方
・手話を広める活動に参加してみたい方
・自分の特技を楽しいことに活かしたい方

(活動メンバーには、耳のきこえる人やきこえない人、手話のできる人、できない人など多様なメンバーが在籍しています。活動開始に当たっては必ずしも手話ができる必要はないですが、活動中はきこえないメンバーへの配慮をお願いします。)

注目ポイント
  • 明るく個性的なメンバーが多数在籍!いつも笑いが絶えないチームです。
  • 初心者の方でも、自分の「好き」を生かす業務がたくさんあります。
  • 関わり方は自由自在!やってみたいことや働き方のご要望をできる限り実現します。
対象身分/年齢
関連スキル
特徴

募集詳細


私たち一般社団法人手話エンターテイメント発信団oioiは、"きこえる人"と"きこえない人"の間にある偏見や誤解から生まれる心のバリアを壊し、一緒にオモシロがれる社会を創ることを目指しています。


きこえる人にとっては、「手話は無関係で、役に立たない」と思われがちですが、そんなことはありません。手話を使えるようになることで、きこえない人とコミュニケーションが取れるようになるだけでなく、自身の表現力や傾聴力が高まります。


また、発声の難しい方、言語コミュニケーションの苦手な方の自己表現力にもなります。

更に今は加齢・病気の後遺症・ストレスなどによりきこえにくい状態の人も増えています。

今まできこえていた人がきこえなくなってしまうと、周りとの関わりが希薄になって孤立化してしまうかもしれません。


いつか来る「きこえない状態」をポジティブに受け止めるためにも

一般的にきこえる人がもつ、きこえない人や手話のイメージを変え関心を持っていただけるように、

私たちoioiでは手話とエンターテイメントを融合させた「手話エンターテイメント」を用いて

オモロさにこだわって手話の普及のための活動や発信をしています。


その中でも特に「明るく元気にオモシロく手話を広める」活動を
一緒に考え実践してくださる広報スタッフの方を募集
しています!!!



具体的な業務

◎動画編集(オンライン可)

イベントのパフォーマンス動画や、oioiの活動を紹介する動画、手話の説明動画などの編集をしていただきます。

・字幕の挿入

・音楽や効果音の挿入

・画像の差し込み

などができる、もしくはやろうと思える方だとありがたいです。


<作成いただく動画のイメージ>

▷【手話を楽しく!】HAND BEAT(バレンタインバージョン)/ザ・オイオイズ

▷『SHUWACHAN BARRIER CRASH』

(※こちらの映像はクラウドファインディングにて資金を募り、プロの方に依頼を行いました。

  15:15~15:40のようなパフォーマンスを撮影したり、PRするための動画制作を手伝ってくださると嬉しいです)



  • ◎カメラマン(関西圏の方 ※各地域に参りますので、遠方在住の方の登録も大歓迎です!)
    • パフォーマンスの写真・動画の撮影や、SNS・youtubeにアップする動画の撮影をしていただきます。
    • ゆくゆくはCMづくりにも挑戦したいと思っているので、oioiの活動のオモロさをカメラを通して伝えられる方を募集しています。
    • ▽手話パフォーマンスの様子を撮影した写真

  • ◎衣装制作・コーディネート(関西圏の方)
    • パフォーマンスやコントで使用する衣装のコーディネートを考えていただいたり、制作をしていただきます。
    • ファッションの専門学校の方や服が好きという方を募集しています。


◎広報・文章作成(オンライン可)

きこえない人の生活や手話について広めるため、きこえない人へのインタビュー記事や、イベント報告の記事作成をお願いしたいです。

ライティングの他に、自主イベントのビラのデザインやイラストを描ける方がいれば大歓迎です!








  • こんな方におすすめ

    • ・きこえない人の生活に興味がある
    • ・きこえない人の話を聞いてみたい
    • ・撮影や映像編集が得意
      • ・ファッションに関心がある
    • ・インタビューや記事の執筆をするのが好き


皆さんの特技や好きなことでoioiの活動に関わっていただきたいです!

    • 応募方法

    • ・応募申し込み画面の必要事項を記入し、フォームを送信してください。
    • ・後日、対面またはオンラインにてお話する機会を設けさせていただきます。

    お問い合せ

  • ・一般社団法人手話エンターテイメント発信団oioi 事務局

  • 8b1b7fe84b-FV-ebOzaIAAJOO9.jpeg

    2022年6月京都ダウン症児を育てる親の会でのパフォーマンス

  • 7887de9b0e-DSC_0237.JPG

    2022年5月大阪・中之島でのイベントの様子

  • b9892012eb-DSC_0451.JPG

    2022年6月兵庫県・伊丹市の小学校でのワークショップの様子

  • 1a20ab6498-member_communitydevelopment_recruiting_89930_sub1.png

    ご希望の方はこちらからご登録をお願いいたします。

体験談・雰囲気

このボランティアの雰囲気

楽しく、オモロくがモットーです。活動に中には常に笑いが溢れ、ボケやツッコミが渋滞してます!



特徴
雰囲気

法人情報

一般社団法人手話エンターテイメント発信団oioi

“"きこえる人"も"きこえない人"も一緒にオモシロがれる社会を創る”
代表者

岡﨑伸彦

設立年

2016年

法人格

一般社団法人

手話エンターテイメント発信団oioiの法人活動理念

私たち、一般社団法人手話エンターテイメント発信団oioiは、"きこえる人"と"きこえない人"の間にある偏見や誤解から生まれる心のバリアを壊し、一緒にオモシロがれる社会を創ることを目指しています。


そのために、手話とエンターテイメントを融合させた手話エンターテイメントを用いて、一般的にきこえる人がもつ、きこえない人や手話のイメージを変え、"自分にも役に立つ・関係がある"と関心を持っていただけるように、私たちはオモロさにこだわっています。


私たちはエンターテイメントの力で人々の心を動かし、手話を広め、積極的にバリアを壊していきます。


手話エンターテイメント発信団oioiの法人活動内容

  • ◎パフォーマンス
    • 手話コント・手話歌など、あらゆるジャンルのエンターテイメントと共に、手話の楽しさや魅力をお届けしています。小さなお子様からご高齢の方々まで、幅広い層のお客様に「笑い」の力で巻き込み型のパフォーマンスを行なってます。

  • ◎オンライン手話講座・ワークショップ
    • 「手話」や「手話エンターテイメント」の楽しさをたくさんの人たちに知っていただくため、講座やワークショップを開催しております。コントを交えたり、クイズ形式にして考えてもらうなど、みんなが笑って、楽しく学んでいただけるような工夫を行っています。

  • ◎イベント
    • 「手話」や「手話エンターテイメント」の魅力、「きこえない人」への理解をさらに広めるため、学生向けの手話パフォーマンス大会や声なしでの合宿などのイベントを開催しています

取り組む社会課題:『聴覚障害』

「聴覚障害」の問題の現状  2022/06/24更新

2016年時点での日本の聴覚・言語障害者は34万人(1,000人に3人)。この数は障害者手帳を持っている人の統計ですが、手帳は無くても日常生活で"きこえにくい"と感じていたり、周りが"きこえていないのかな"と感じたりする人もいるため、潜在的なきこえない人はもっと多いと考えられているのです。

特に近年、ヘッドホン・イヤホンの長時間使用やストレスによる聴力の低下も増加していたり、加齢に伴う聴力機能の衰えもあり2018年JapanTrackの調査 では、"きこえづらさ"を感じている人約10人に1人という結果が出ています。

活動実績

2016年
一般社団法人として法人化

2016年04月

2017年
大阪府障がい者サポートカンパニー優良企業に認定

2017年07月

2018年
クラウドファンディングで「耳の聞こえない人、オモロいやん!と思わず言っちゃう本」を出版

2018年07月

自主イベント「HANDER WORLD」を開催

2018年10月

2019年
NHK Eテレ「バリバラ」バラフェス~ばらばらな音楽の祭典~ チャラン・ポ・ランタン ももちゃん賞 受賞

2019年02月

自主イベント「HANDER WORLD Ⅱ」を開催

2019年07月

TED×Kobe2019 出演

2019年09月

2020年
クラウドファンディングで「SHUWACHAN BARRIER CRASH」短編映像を制作。YouTubeで無償公開

2020年09月

NHK Eテレ「ろうを生きる難聴を生きる」出演

2020年11月

2021年
産経新聞・朝日新聞・毎日新聞・読売新聞 関西版 掲載

2021年

​オンライン手話講座本格始動

2021年02月

2022年
特定非営利活動法人 日本ファシリテーション協会主催の、ファシリテーション・サミット東京2022にて【オンライン手話講座】の取り組みが表彰

2022年06月

オイオイ応援団員(サポーター)募集開始

2022年06月

読売新聞 全国版・読売新聞web版 掲載

2022年07月

クラウドファンディング「手話が身近に感じられるパフォーマンスLIVEを無料で開催したい!」達成

2022年08月

第9回全国高校生手話パフォーマンス甲子園 ゲストパフォーマーとして出演

2022年09月25日

手話エンターテイメント発信団oioiのボランティア募集

手話エンターテイメント発信団oioiの職員・バイト募集