1. ホーム
  2. 大阪のボランティア募集一覧
  3. 大阪でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【土日のみ/大阪市内】キックベースを通して、子どもたちと一緒に成長しましょう♪

【土日のみ/大阪市内】キックベースを通して、子どもたちと一緒に成長しましょう♪

三津屋連合子ども会キックベースボール
  • 活動場所

    神崎川駅 徒歩8分 [大阪市立三津屋小学校]

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:1年以上の長期)

  • 活動頻度

    週2〜3回

基本情報

子ども会の女子キックベースボールチームです。キックベースボールというスポーツを通して、メンバーの自主性と協調性を育む指導を行っています。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動場所までの交通費はご負担をお願いします。スポーツ保険などはこちらで加入します。

活動日程

随時活動(活動期間:1年以上の長期)

継続してきていただけると助かります。まずは見学に来てくださいね。

活動頻度

週2〜3回

土日の活動になります。
来るのが可能な日だけで大丈夫です。

募集対象

・できれば幼児教育や保育、発達心理学を学んでいる、または学んでいた人
 小学校教員を目指している、または、目指していた人
・子どもと一緒に活動を楽しめる人
・体育会系の厳しく怒鳴る指導をしない人
・18歳以上の大学生または社会人

注目ポイント
  • 幼児教育などを目指している方は、大学では理論や座学中心ですが、実際に活動を通して子どもと関わることで「実技経験」になります。 子ども一人ひとりへの細かな「指導」「保育」の基礎が体感的に身に付きます。
  • 保育士、教員になれば「保護者対応」が必須条件です。 まずはボランティアで「保護者対応」の経験ができます。
  • 監督は優しいです。また、子ども会スタッフなど、活動を支える様々なタイプの大人と接する経験ができます。
対象身分/年齢
募集人数

4名

特徴

募集詳細

子どもたちの成長が実感できるスポーツです

ボールをまっすぐ投げられなかったり、

走るのが遅かったり、

ボールをけっても5mしか飛ばなかったり。


.

最初はスポーツが得意ではなかった子たちも、

高学年になるころには、

しっかりと、得意なことで、

キックベースチームで活躍するようになります。

.

子どもたちの成長を楽しめるスポーツです。

.

子どもたちとはスポーツをするだけじゃない

休憩時間は子どもたちがいろんな話をしてくれたり、

一緒に練習してーと、ボール遊びの延長で、

練習したりします。

.

体力づくりには頭も使う鬼ごっこを取り入れているので、

一緒に鬼ごっこで遊んだりします。

.

試合形式では、

スタッフも一緒にプレーしたり審判で試合を補助します。

.

いろんな形で、

子どもたちの成長にかかわることが出来ます。


特にお願いしたいこと

特にお願いしたいことは、以下の通りです。


・低学年と簡単なボール遊び

・高学年に守備練習の時に、ボールを蹴る

 (蹴ったボールを子どもたちが捕球する練習です)

・試合形式の練習の時に審判

・大会での審判

・子どもたちの話し相手


ケガの手当てや、保護者対応などは、指導者がするので大丈夫です^^


今までご応募くださった方はこんな方々でした

今までに、4名の方に実際参加していただきましたが、4名とも遠方だったこともあり、なかなか定着していただくのが難しいなと思っています。

淀川区に近いお住いの方が良いと思います。


とてもいい子達でした😄


ただ、ボランティアに興味を持ってくださった方の話を聞くことも、私たちの良い刺激になりますし、何より子どもたちが興味津々で超喜びます✨✨

ボランティアの方、メンバーとその保護者、指導者でBBQをしたこともあります。保護者達も楽しんでいました。

ぜひ気楽に一度ご応募くださいね🙂

体験談・雰囲気

特徴

団体情報

三津屋連合子ども会キックベースボール

代表者

瀬野 裕見子

設立年

2000年

法人格

任意団体

三津屋連合子ども会キックベースボールの団体活動内容

三津屋連合子ども会の中の、女子キックベースボールチームです。


詳しくはWebかインスタで「三津屋キック」で検索してみてください。

取り組む社会課題:『子育て/育児』

三津屋連合子ども会キックベースボールのボランティア募集

三津屋連合子ども会キックベースボールの職員・バイト募集