こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 奈良のボランティア募集一覧
  3. 奈良での環境・農業系ボランティア募集一覧
  4. 見晴らし最高の有機農園で、農業ワーク!

更新日:2022/08/02

見晴らし最高の有機農園で、農業ワーク!

特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター
  • 活動場所

    御所駅 徒歩9分 [奈良県御所市]

  • 必要経費

    29,000〜29,000円

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / シニア

この募集の受入法人「特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

a7b94ca8ce-69223126_2657216317642832_3564553251992895488_n__2_.jpg

無農薬栽培による環境保全型農業

活動テーマ
活動場所
必要経費
  • 29,000〜29,000円

受入側が活動中の泊まる所と食材を提供します。それなので宿泊費、食材費はかかりません。

募集対象

ハードに働き、農業に関心がある人。地元の方と積極的に交流できる人!

注目ポイント
  • * 景色がきれいな最高のロケーションで農作業!
  • * 地元の方と交流しながら、農業に触れる!
対象身分/年齢
募集人数

6名

特徴

募集詳細

【背景】

無農薬栽培に取り組む「杉浦農園」との共催、2018年から開催。杉浦農園(代表・杉浦英二さん)は2003年から無農薬栽培による環境保全型農業に取り組んでおり、里山の水や樹々などの自然の恵みを農法に活かし、堆肥作りから栽培、収穫、加工まで行う。

現在は集落の高齢化により耕作放棄地が増え、杉浦さんがほぼ1人で2 haの田畑の管理を請け負い、様々な農作物を育てている(米、ニンジン、トマト、その他季節によってさまざま!)。

景観や土壌の保全、食の安全を守るため、今後も田畑を健全な状態に保ち続けたい。

また、過疎の進む御所に県外からの若者が集まることによって、農園での活動から地域を盛り上げる

【内容】

共働学舎のメンバー達と有機農業(主に田植え、野菜の苗の植え付け。動物の世話も)。麓から萱や生活物資の荷揚げ、歩道の修復、古民家修復、小屋作り等を行う可能性もあり。また交代で料理・片付け・掃除等の生活もワークの一種。朝5時半から日が暮れるまでハードに働き、夕食後も話し合いに加わり、彼らと生活を共有する姿勢が必要。

【場所】

県西部の最北端、北アルプスの端。とにかく大自然で「北の国から」の世界。南小谷駅から徒歩2時間弱。ほぼ絶滅した日本の美しい山里原景が残っている!冬は雪深く、夏でも涼しい。

【宿泊】

民家に雑魚寝。交代で自炊。寝袋必要。

  • b376195ee1-singly_environment_recruiting_87500_sub1.jpg
  • 067bdce861-20190804_190805_0027__2_.jpg

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
男女比

男性:30%、女性:70%

法人情報

特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター

“カラフルでヘルシーな世の中に”
代表者

開澤真一郎

設立年

1990年

法人格

NPO法人

NICE 日本国際ワークキャンプセンターの法人活動理念

~カラフルでヘルシーな世の中に~

1)環境保護・福祉・地球協力を創り、広げる

2)地域改善の意識・行動を高め、共に進める

3)地球色の友情・理解・連帯や人を育てる

1~3によって、近現代文明の本質的な諸限界を乗り越え、貧困・差別・戦争・環境破壊などを克服し、多様な生態系・文化・個性が生き生きと友好共存する地球社会を開拓します!

NICE 日本国際ワークキャンプセンターの法人活動内容

NICEは、日本を中心に国内・海外ボランティアの各種ワークキャンプを主催するNGOです。

日本で唯一(国際NGOの日本支部を除く)、国連・CCIVS※に加盟し(現副代表)、世界で1・2を争うネットワークを持っています。日本全国・世界各地の人々とともに、多様な生態系・文化・個性が生き生きと友好共存する地球社会を開拓しています。

NICE 日本国際ワークキャンプセンターのボランティア募集

NICE 日本国際ワークキャンプセンターの職員・バイト募集