1. ホーム
  2. 地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  3. 【SDGs推進!】バリアフリー認証で「障害」を「価値」に変える。プロボノ募集中!

更新日:2022/04/07

【SDGs推進!】バリアフリー認証で「障害」を「価値」に変える。プロボノ募集中!

一般社団法人Ayumi
  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生

  • 活動日程

    随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

基本情報

2b1298cc32-ayumi_main_1980_1.91.png

私たちは身体障害者と一緒に、バリアフリーの調査・認証を行い、集客に繋げる法人です。
私たちと一緒に障害に対する認識を変え、障害者と健常者の間での区別がなくなる社会を作っていきませんか?

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

【下記の場合は経費を支給します!】
①お仕事をお任せする上で、有料ツールが必要になった場合、ツール代金の支給
②オフラインでのお仕事が必要になった場合は交通費や交際費の支給

活動日程

随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

プロラボとしてご参画頂ける方とAyumiの事業を通して一緒に成長出来ればと思っているので、ご参画者様との相談の上でお互い無理なく進めていければと考えています。

募集対象

【お気軽にお問い合わせください】

フルリモートで募集をしています!

SDGs・バリアフリー・障害者・福祉/医療・超高齢者社会・ブランディングに関わる事業や仕事に興味がある方は応募をお待ちしています。

私たちは「障害」を「価値」に変えるをコンセプトに2021年8月に創業しました。

Ayumiの考える「障害」の定義は「社会との壁」です。

障害者というのは人体機能に障害を起こしているというのではなく、
・Googleに情報が載っていない
・会社から受け入れられない(雇用されない)
・過保護(挑戦させてくれない
・情報が調べづらい
・あなたは出来ないと勝手に周りの意見を押し付けて自立させない
・やりたいことが出来ない
・「障害者」=「弱者」という社会の認識や偏見
全ては社会が作り出した「障害」であると定義しています。

世の中が障害者に対して、風通しが良くなり、障害者も選択肢が増えて不自由が少ない社会を創っていきます。「障害者」=「弱者」という社会の認識や偏見をAyumiの世代で終わらせたいと考えています。

「障害があるから出来ない」ではなく、「障害者にしかできない」「障害者だからこそできる」価値を見出し、仕事を創出し、その価値を賛同いただける店舗に集客支援という形で還元していきたいです。

【募集要項】
①WEBライター

②SNS運用が得意な方※施策から実行まで
※主にInstagramとTwitterの運用のお手伝いをいただきたいです

③マーケティング
※Googleアナリティクス・Googleコンソールを使った分析が出来る方やバナー・LPなどのクリエイティブ作成も出来る方も大歓迎です

④WEBサイト作成者(WordPressのエレメンターを使ってサイトを作成しています)

⑤デザイナー(チラシ・営業資料のデザイン作成)

随時WEBでお話しをさせていただき、両者問題が無ければプロラボとしてお手伝いいただきたいです!よろしくお願いいたします!

※恐縮ですが、学生または社会人からの募集をお待ちしています。
※高校生の応募は受け付けていません。

注目ポイント
  • 世の中の障害に対する認識・偏見が変わる瞬間を見ることが出来ます
  • 社会貢献性とビジネス性をどのように両立させていくのか知ることが出来ます(店舗からも身体障害者やその周辺者からも直接感謝の言葉をいただける仕事です)
  • 会社がどうやって成長をしていくのかを知ることが出来ます
対象身分/年齢
関連スキル
特徴

募集詳細

【Ayumiがいることで変わる世界って何?】

①障害がある「のに」ではない。「にしか」できないというのに価値を創出し、社会の認識を変える


②「障害者」=「弱者」という認識が変わっているまたは無くなっている社会

(「障害者」と聞くと、「弱者救済」と言われる。その固定概念が変わっている社会)


③障害者の新しい雇用の形を創出し、障害が価値としても認識されている社会


④バリアフリー=障害者の認識を変えて、文化を作る、概念/社会の意識を作る


【Ayumiが伝えていきたいこと】

障害者ならではの本質的な価値があること


【Ayumiの存在意義】

世の中が障害者に対して、風通しが良くなることをAyumiは目指しています。具体的に言うと、障害者が弱者扱いされて、悲しいことに捻くれてしまっている人もいます。でもそうさせてるのは日本社会です。あなたは何もできない。●●だから出来ないという認識を与えています。そこに対して風穴を開けよう!というのがAyumiです。

「バリアフリー認証機関」として、身体障害者に新しい雇用を生み、障害者の本来持つ価値を発揮し、その価値を認証に関わる業界に還元します。

Ayumiのバリアフリー認証を通して、障害者に対しての新しい定義・認識・世論を作っていきます。

  • 963d9c1ccf-LINE_ALBUM_2021919_210920_106.jpg
  • 73f5a641a3-LINE_ALBUM_2021919_210920_107.jpg
  • 4ccdc5bdb4-LINE_ALBUM_2021919_210920_91.jpg
  • e16fcfbbc3-LINE_ALBUM_2021919_210920_55.jpg
  • 1a800aff9d-LINE_ALBUM_2021919_210920_51.jpg
  • 75c838be2e-probono_communitydevelopment_recruiting_86583_sub1.png

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気

法人情報

“未来に期待できる社会に変える”
代表者

山口広登

設立年

2021年

法人格

一般社団法人

Ayumiの法人活動理念

【VISION】

人生の選択肢を増やし、平等な機会を創る


【MISSION】

未来に期待できる社会に変える


【創業の想い】

障害者と健常者の間での区別がなくなるほどに、不自由なくお互いが歩み寄れる社会を創っていきたい。

ハードはすぐに変えられなくてもハートは心持ち一つで変えられる。そう考えています。

物理的バリアフリーではなくても、心のバリアフリー対応で十分に障害者の方々の選択肢が広がります。

店舗や企業、当事者、社会、お互いの配慮を始めとした「歩み寄り」。

お互いが「出来ない・あれはだめ・これはだめ」ではなく出来ることから始めてみる。

私たちはそんな社会を創っていけると信じて行動を続けています。

活動実績

2021年
【メディアからの問い合わせ殺到!】PRTIMESにてランキング2位を獲得

2021年10月

2022年
「THE HUMAN STORY」に掲載

2022年01月

【10代・20代注目のメディアに登壇!】『U-29 Career Lounge』(ユニキャリ)が開催するオンラインライブインタビュー

2022年01月

Ayumiのボランティア募集

Ayumiの職員・バイト募集