1. ホーム
  2. 国際系ボランティア募集一覧
  3. 【修了証あり】全12回 SDGs英語×ソーシャルアクションプログラム

更新日:2022/06/28

【修了証あり】全12回 SDGs英語×ソーシャルアクションプログラム

With The World

SDGs英語&ソーシャルアクションプログラム(ESAP) (全12回セッション)修了証も発行できます!

<受付中>【高校生・大学生歓迎】

NGO/国際協力を目指す人の英語研修・体験型オンラインプログラム

SDGsアカデミアは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を英語で学ぶプログラムです。本ESAPでは、SDGsをベースに世界の現状を英語で学び、コミュニティ開発を体験できます。全12回のうち9回が現地のメンターと1対1でSDGsをしっかり学ぶ"SDGs English"の時間。残り3回は、フィリピンで社会課題の解決を行う団体へのインタビューやプレゼンを行う"Social Action"の時間となります。またNGO LOOBのユースインターンの活動には無料で参加することができます。

基本情報

6703c61473-singly_international_recruiting_86060_main.png

SDGsアカデミアは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を英語で学ぶプログラムです。本ESAPでは、SDGsをベースに世界の現状を英語で学び、コミュニティ開発を体験できます!!

活動テーマ
活動場所
必要経費
  • 39800円:39,800円

税込み表示になります。

全12回の受講費(うち9回は1対1、3回は4対1のセッション)
ライティング無料添削
SDGs English Guide無料進呈
LOOBが実施するオンラインプログラムに全て無料で参加可能
現地コミュニティの社会課題解決プロジェクト費になります

活動日程
  • 2022/08/01~09/02

受講期間:2022年8月1日~2022年9月2日
- SDGs English:月曜~土曜 10時~21時の60分

- Social Action Meeting:
1回目:2022年8月19日午後7時~8時
2回目:2022年8月26日午後7時~8時
3回目:2022年9月2日午後7時~8時

募集対象

対象:高校生・大学生・U30(先着20名)
・海外の留学・ボランティア・インターンに行きたくても行けなくなった方
・英語で「SDGs」を学びたい、フィリピンメンバーと考えたい方!
・1対1のSDGs講座で英語で学びたい方
・国際協力に必要なインタビューやプレゼンを体験したい方
・NGOのユース活動に参加したい方

注目ポイント
  • メンターは初心者から上級者まで教えることができます。1対1ですので初級者の方も安心してご参加下さい。毎回動画をお送りしますのでセッションを振り返ってご自分のペースで学ぶことができます。
対象身分/年齢
募集人数

20名

募集詳細

【概要】

SDGs英語&ソーシャルアクションプログラム(ESAP)(全12回セッション)

SDGsアカデミアは、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を英語で学ぶプログラムです。本ESAPでは、SDGsをベースに世界の現状を英語で学び、コミュニティ開発を体験できます。全12回のうち9回が現地のメンターと1対1でSDGsをしっかり学ぶ"SDGs English"の時間。残り3回は、フィリピンで社会課題の解決を行う団体へのインタビューやプレゼンを行う"Social Action"の時間となります。またNGO LOOBのユースインターンの活動には無料で参加することができます。



対象:高校生・大学生・U30(先着20名)
受講期間:

●日時:2022年8月1日~2022年9月2日

- SDGs English:月曜~土曜 10時~21時の60分


- Social Action Meeting:

1回目:2022年8月19日午後7時~8時

2回目:2022年8月26日午後7時~8時

3回目:2022年9月2日午後7時~8時

  • 1対1のSDGs講座で英語で学びたい方
  • 国際協力に必要なインタビューやプレゼンを体験したい方
  • NGOのユース活動に参加したい方


12回の講座内容
Session 1 Introduction to the SDGs
Session 2 SDGs English - Goal 1 (No Poverty)
Session 3 SDGs English - Goal 2 (Zero Hunger)
Session 4 Interview with a community leader
Session 5 SDGs English - Goal 3 (Good Health)
Session 6 SDGs English - Goal 4 (Quality Education)
Session 7 SDGs English - Goal 5 (Gender Equality)
Session 8 Planning a proposal
Session 9 SDGs English - Goal 6 (Clean Water)
Session 10 SDGs English - Goal 7 (Affordable Energy)
Session 11 SDGs English - Goal 8 (Decent Work)
Session 12 Presenting a logical solution


◯SDGs English Session 9回


SDGs Englishの時間では、SDGsの中でも特に開発途上国の社会課題を扱い、英語を学びます。話す、聞くを中心に、知識を吸収するだけではなく、ディスカッションにより自分の考えを深めることを目的としています。

毎週1回(60分)のセッション x 9回
● Ready: 10 mins Interactive and fun activity
● Set: 35 mins In-depth SDG topic discussion
● Go: 15 mins English presentation skill


◯Social Action Meeting(3回)




Social Actionの時間では、貧困コミュニティで活動する方にインタビューし、受講者自らアクション案を形成し、効果的なインタビューやプレゼン力を習得します。アクション案が見事コミュニティに選ばれると実際の活動が実現します。

毎月1回(60分)のセッション x 3回
● 1回目(60分)Identify the Problem by the interview
● 2回目(60分)Formulate the Solution
● 3回目(60分)Present the Final Presentation



◯受講費

全12回 39,800円 (インターン割引あり)

  • 全12回の受講費(うち9回は1対1、3回は4対1のセッション)
  • ライティング無料添削
  • SDGs English Guide無料進呈
  • LOOBが実施するオンラインプログラムに全て無料で参加可能
  • 現地コミュニティの社会課題解決プロジェクト費になります


◯終了証について

フィリピン政府観光省後援。修了書発行可能!

セッションを修了した方に修了証書または参加証明書を発行致します。
(この証書は国内・海外の入試や就職活動に役立てて頂くことが可能です。)

◯運営について

主催:NPO法人LOOB JAPAN(フィリピン現地法人LOOB Inc.)
協力:教育会社Miraipartners Learning Center



【よくあるご質問】

・SDGsアカデミア・オンライン学修プログラムとは??

SDGsアカデミア・オンライン学修プログラムは、これまでも国際協力分野のボランティア・インターン先として2,600人以上の日本人学生を受け入れてきたフィリピンのLOOBを中心に運営される国連の持続可能な開発目標(SDGs)を英語で学ぶプログラムのプラットフォームです。



・英語に自信がないのですが大丈夫ですか?

メンターは初心者から上級者まで教えることができます。1対1ですので初級者の方も安心してご参加下さい。毎回動画をお送りしますのでセッションを振り返ってご自分のペースで学ぶことができます。



・自分の好きな日程に参加できますか??

SDGs Englishのマンツーマンセッションは、月曜~金曜の18時~21時、もしくは土曜日の10時~21時までの60分となります。SocialActionのグループセッションは金曜日もしくは土曜日となる予定です。プログラム開始前にメンターと受講者のスケジュールを調整して固定化しますが、万一参加できなくなった場合も別の日に再設定が可能ですので、ご相談下さい。



・どの年齢の方が多いですか?

高校生と大学生が半々、社会人の方も少ないですが参加しています。男女比は2:8です。



・修了証はいつ発行されますか?

9回以上参加した方にはプログラム終了後1週間前後でPDF形式の修了書を発行いたします。原本郵送が必要な方は、別途1,800円で対応しておりますのでご相談下さい。



・メールが届かないのですが?

迷惑メールフォルダをまずはご確認くださいませ。

迷惑メールフォルダを確認しても、メールの返信がない場合は

お使いのデバイスのセキュリティが強度でブロックされている恐れがあります。

その場合は解除をお願い致します。


体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

"英語があまり得意ではないので、最初はとても緊張していましたが、フィリピンの方々の笑顔や雰囲気づくりのおかげで楽しんでこのプロジェクトに参加することができました。"


"プログラムを通して国際協力と各個人の意識変化と努力の積み重ねの重要性を学ぶことができました。今回のプログラムを機にこれからはボランティア等に積極的に参加していこうと思います。"


"SDGsは私たちの生活に密接に関係している事を実感できました。今回の学びをこれからの実生活に上手く繋げていきたいです。皆様には感謝してもしきれません。"


"学校でSDGsについて学ぶことはあっても、じっくりと意見交換をするということは今までやったことがなかったためとても新鮮であったと共に自分にとっていい刺激となったと思います。"

企業情報

“世界協同で社会問題の解決に向け、働きかける未来を創る。”
代表者

五十嵐 駿太

設立年

2018年

法人格

株式会社・有限会社・合同会社

With The Worldの企業活動理念

  • 大きな社会問題も、解決への取り組みは地域から。
  • 大きな社会問題を政府レベルで考えるだけでなく、「自分たちで出来ること」を考え、行動する習慣を創ります。世界の国々と学生、そして地域を結び、グローバルな視点で地域活性の相乗効果を目的としています。
  • 1つ1つの学校の方針や特色を理解し、学生にとって学びの深いプログラムを提供します。
  • プログラム対象の学生に合わせた海外校選びや、採択校の目指すゴールに合わせたプログラムをオリジナルで構成し、学校で学んだ知識をそのまま発揮する機会を創ります。もちろん海外校との調整(交換留学手配含)やプログラム作成など全て弊社が行い、ご担当者様のお手間を減らします。
  • 海外提携校を増やし、多くの地域で国際交流を身近に感じることが出来る教育環境を創ります。

With The Worldの企業活動内容

With The Worldは、世界中の学校をリアルタイムで繋ぎ、学校の授業中に海外の学校と一緒に授業を受けられる環境を中学~大学で現在創っています。1クラス約40名で(日本校20・海外校20)、お互いの国・地域のSDGsに則った行いたいテーマを生徒が選び、4人少人数グループで異なる視点を持つ他国の同世代とともにスカイプを通じて社会問題の「原因」を探り、インタビューから「生の情報」を収集し「解決策」に働きかける機会を設けることで、学生の視野を拡げています。プログラムは、定期的且つ長期的に授業を行い、途中交換留学を設けることで、考案した実施策を現地で行う機会づくりや、世界中の同世代のチームメイトに実際に会える感動機会を設け、絆を深めながら社会性と国際性に富んだグローバルリーダーを将来に輩出しています。

活動実績

2018年
日本初!学校の授業で海外の同級生と共に学ぶ環境をつくる。

2018年04月02日

株式会社With The World 設立(4月2日)

■関西学院高等部とインドネシア・バリ島の私立学校を週1回のオンライン授業&相互訪問の実践

(2018年4月6日~)

■新渡戸文化中学校にて、「教えない授業」著書・山本崇雄先生のクラスで中学1年生を対象にフィリピン・イロイロ市の私立学校を月1回のオンライン授業の実施(2019年10月~ 次年度相互訪問実施)

■ビジネスコンテスト

1.クリエイティブひょうごビジネスコンテスト ファイナリスト (2018年11月)

2.日経ソーシャルビジネスコンテスト ファイナリスト (2019年1月)

3.日本アントレプレナー大賞 ソーシャルビジネス部門 ファイナリスト (2019年3月)

4.ICCサミットKYOTOスタートアップカタパルトプレゼンター(2019年9月)

■メディア掲載実績

1.ジャカルタ新聞(インドネシア在住日本人向け新聞) (2018年4月と6月)

2.バリ新聞(2018年7月)

3.神戸新聞社 「キャラ弁」インドネシアを救う!?(2019年6月掲載)

4.毎日新聞社 バリの生徒と交流授業 関西学院高等部 共通テーマ議論 (2019年6月)

5.月刊「事業構想」7月号 オンラインで海外の高校と繋がる グローバル人材育成の新手法 (2019年7月)

6.月刊「宣伝会議」8月号 学校の課題とニーズに対応 国際交流授業の「垣根」をなくす (2019年8月)

7.毎日新聞社 月刊「毎日フォーラム」地域課題をアジアの生徒と考える(2019年8月)

8.月刊「先端教育」1月号 国際交流授業の「垣根」をなくす。オンライン・PBL型の授業を実現(2020年1月)

9. 神戸新聞社「オンラインで留学体験」(2020年4月)

■行政支援

1.兵庫県若手起業家支援 採択 (2019年度)

2.神戸市ソーシャルビジネス助成支援 採択(2019年度)

With The Worldのボランティア募集

With The Worldの職員・バイト募集