こちらのインターンは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. NPO・NGOインターン
  3. 東京のNPO・NGOインターン募集一覧
  4. 東京でのこども・教育系NPO・NGOインターン募集一覧
  5. 【夏休み学生インターン】子どもと共に社会に繋がる学童スタッフ募集!

更新日:2022/07/31

【夏休み学生インターン】子どもと共に社会に繋がる学童スタッフ募集!

一般社団法人子供教育創造機構
  • 勤務場所

    勝どき駅駅 徒歩3分 [東京都中央区勝どき3勝どきグリーンランドビル] 新富町駅(東京)駅 徒歩4分 [東京都中央区入船3有楽堂ビル2階]

  • 待遇

    無料

  • 募集対象

    大学生・専門学生 / 高校生

  • 勤務頻度

    週2〜3回

この募集の受入法人「一般社団法人子供教育創造機構」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

66c030d4fd-intern_children_recruiting_83624_main.jpg

キンダリーでは「内発的動機」で生きる人が溢れる社会へをめざし、子どもと共に社会に繋がる体験を意図し日々の運営を実施しています。高校生も活躍!
子ども達と一緒にこの夏休みにしかできない体験を持ち帰ろう!

活動テーマ
勤務場所
待遇

無料

・短期インターン(5日以上活動)の場合は活動費1日1000円支給有り
・子ども達と関わりながら「振り返り(日報)」により「自己理解」を高めキャリア開発を支援します。
・就活エントリーシートの書き方も気軽に相談可能!(ガクチカ、私の強みって何だろう?等)
・高校生も可能 *18才以下は保護者承諾が必要
 大学受験などインターン活動を証明書する書類発行も対応可能です。

勤務日程

<概要>
・インターン活動として5日以上の活動日を確保できること。
・就活エントリーシートの書き方も気軽に相談可能!
(ガクチカ、私の強みって何だろう?等)
・大学受験などインターン活動を証明書する書類発行も対応可能です。

<校舎内でのプロジェクト活動に加えて希望によりイベント支援・引率支援も可能>
生きる力を育むプロジェクト活動は毎日16:00〜17:00で実施。
これに加えて、オプショナルの経験活動を提供しています。

▶7月の体験活動
・7月25日(月)13:30〜ハンカチデザイナーになろう
・7月26日(火)14:30 ブー!クラフト
・7月27日 (水) 8:00〜18:00 海に行こう!
・7月28日(木)13:00 子ども企画 ゴルフ体験!
・7月29日(金)13:30〜キャンバスアートを楽しもう

▶8月の体験活動
【満席】8月1日(月)12:00〜ブルーベリー狩り
・8月1日 (月) 13:30〜マイクラプログラミング基礎
・8月2日 (火) 13:00〜17:00 & 9日(火)10:00-17:00:YouTuberになろう
・8月3日 (水) 10:30〜18:00 〜花やしき×マインクラフト:花やしき遊園地で遊ぼう
・8月4日 (木) 10:00〜18:00花やしき×マインクラフト:花やしきを作ろう
【満席】8月5日 (金) 12:30〜デジタルアートを体感しよう

【勝どき満席】8月8日(月)13:00〜17:00 スケートに行こう
・8月9日(火)13:00〜シネマキンダリー
【勝どき満席】8月10日(水)10:30〜17:30 アスレチックに行こう
【満席】8月12日(金)13:00〜17:00 トランポランド浦安
【満席】8月12日 (金)13:30〜17:00 スイーツデコレーションでオリジナルミラーを作ろう

・8月15日 (月)13:30〜17:00 はじめてのゲーム開発プログラミング
・8月15日(月)12:30〜17:00鉛筆工場見学
・8月16日(火)14:00〜17:00 ゲーム大会
・8月17日 (水)〜8月19日(金) 全体サマーキャンプ
・8月23日(火)13:30〜17:00 ミニサッカー大会
・8月24日(水)10:00〜17:00 スケッチに行こう 第2弾
・8月25日 (木)13:30〜17:00 マイクラプログラミング基礎
・8月25日(木)10:00/14:00 マーブリング
・8月26日(金)10:00〜17:00 たまごモザイクアートを楽しもう

・8月29日(月)14:00〜17:00 昆虫食リポート
・8月30日(火)13:00〜そなエリアで震災について学ぼう

<参加条件>
上記期間の5日以上(AM9:00〜17:00/13:30〜19:30なども相談可能)の活動を確保できること。

勤務頻度

週2〜3回

▶インターン活動時間A:AM9:00〜17:00(ランチ支給)
または
▶インターン活動時間B:PM13:30〜19:30

*経験学習により自己理解を深めるため、業務後は15分〜30分の振り返りを実施します。

募集対象

【未経験者歓迎!学生インターン】(高校生も可能 *18才未満は保護者承諾が必要です。)
*現在、3校舎で30人以上のインターンシップメンバーが活躍をしております!
 まずは、エントリーして頂きオンラインオリエンテーションにご参加ください。
*インターンシップに参加する場合、事前に現場体験(13:30−19:30)およびエントリーの提出が必要となります。

注目ポイント
  • 【自己実現力】子ども達といると自分の内発的動機(本当にやりたいこと)に近づける。
  • 【内省力】内省力が高まることで、強みや、やりたいコトを言語化できる。
  • 【夏限定の体験】子ども達のさまざまな経験学習に運営スタッフとして参加可能。
対象身分/年齢
募集人数

10名

特徴

募集詳細

子どもたちに最高の選択肢を届ける!

インターンシップ活動例


▶校舎活動風景

▶プロジェクト活動

工務店プロジェクト

劇団プロジェクト

洋服屋プロジェクト


▶サイエンス活動

▶アート活動


▶校外活動


▶生きる力を育むプロジェクト

  • 71099d8dd7-intern_children_recruiting_83624_sub1.jpg

    エコバックをつくろう!

  • 81d4b4adc1-intern_children_recruiting_83624_sub1.jpg

    プロジェクト発表

  • b915ea4111-intern_children_recruiting_83624_sub1.jpg

    理科実験教室

  • 0346551d3a-image__67_.jpg

    工務店プロジェクト

  • b3ed20a1e3-intern_children_recruiting_83624_sub1.jpg

    ファシリテーターとして活動

  • bd2cdf5fe9-intern_children_recruiting_83624_sub1.jpg

    理科実験教室

  • 632d925384-intern_children_recruiting_83624_sub1.jpg

    夏休み工務店基礎

  • ca1b2c4da3-intern_children_recruiting_83624_sub1.jpg

    夏休み工務店基礎

  • bb8f45e246-intern_children_recruiting_83624_sub1.jpg

    工務店プロジェクト

  • b436d47ace-IMG_5830.jpg

    劇団キンダリー

  • fb91558240-IMG_5951.jpg

    タイピング競争

  • 6513b0644a-IMG_6412.jpg

    理科実験教室

  • ba41093ab7-intern_children_recruiting_83624_sub1.png

    中間発表

  • 61724539d3-intern_children_recruiting_83624_sub1.png

    オンライン保護者会

  • f20ea553ea-intern_children_recruiting_83624_sub1.jpg

    フリータイム

  • 0881721847-IMG_9445.jpg

    洋服屋プロジェクト

  • 6556ee7b0c-intern_children_recruiting_83624_sub1.jpg

    海プロジェクト

  • 81d6591020-IMG_1639.jpg

    コンピュータサイエンス教室

  • 4420a469c2-IMG_1642.jpg

    コンピュータサイエンス教室

  • 0a00a4c832-IMG_2312.jpg

体験談・雰囲気

このインターンの体験談

インターンメンバーからのメッセージ

>>2021年3月 長期インターンシップ

---------------------------------

・小嶺さん

社員さんがインターン生にも本気でコーチしてくれる姿勢に感動しした。

それらを踏まえて、短い間ですが子供達と自分に本気で向き合いたいと思いました!

▶学んだコト
・Iメッセージ発信(自分の思いは言葉にしないと伝わらない)
・傾聴方法(事実と解釈の区別)
・信頼関係構築の難しさ(一緒に勢いよく遊ぶだけではなく、話を聞くことや黙っててもそばにいる事も大事)
・問いかけ(関心)のタイミングと表現方法
・自分のニーズの把握と対応
・引率する責任感(子ども達全員の安全の確保と関心)
・引率する楽しさ(判断、意思決定はやりがいがある)

---------------------------------

>>2022年3月 長期インターンシップ卒業

17ヶ月間という長い間お世話になりました!〜涼さん
インターン期間中は子どもたちとのコミュニケーションがうまくとれなかったり、探究のファシリテーションがうまくいなかなったりと何度も壁にぶつかりましたが毎回の振り返りとフォローのおかげでその壁も乗り越えてこられたのかなと思います。
子どもたちの生きる力を育むサポートをしていく中で自分自身にも足りないことがたくさん見つかり子どもたちと一緒に成長できたと思います。
キンダリーで学んだことと経験を今後の人生の中で生かしていきたいと思います。
最後に、このような機会を与えてくださり本当に感謝しかありません。

---------------------------------

▶インターンシップ活動を振り返って 由真さん

(1)最もよかったことは何か?
視野が広がったこと。最初は1人の子ども中心にその周辺の子数人しかしっかり見れてなかったが、段々運営や少し離れたところで遊んでいる子たちにも気配りが出来るようになった。


(2)何に、苦労したのか?
コンフリクトのファシリ。

他のキンダーの方法を見ていてもいざ自分がやるとなると難しかった。全員の意見を尊重させたい気持ちと、正直現実的に厳しくない、?と思ってしまう自分との葛藤があった。


---------------------------------

▶インターンシップ活動を振り返って 歩果さん


(1)最もよかったことは何か?
子供たちやスタッフの方と関わったり誰かと振り返りをするなどインターンシップ全体を通して、知らなかった自分に気づけたこと。以前の自分は外側にばかり目を向けていたということに気づいたので、自分の気持ちに意識を向けニーズに気づき伝えることの重要性を学びそれを実践することで自分の意識やあり方を変えることができた。

この認識を持つことはインターンシップに限らず日常生活でもとても役立つと思うので引き続き実践していきたい。これから生きていく上で磨くべき力を知り、身につける努力ができたと思う。


(2)何に、苦労したのか?
初めての環境や初めて知ること新しいことばかりで不安や迷いや混乱があった。

そんな中で安心感を求めて弱気で慎重になってしまう部分があった。弱気な気持ちを取り払い行動を起こすことに苦労した。

---------------------------------

特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:50%、女性:50%

  • a05b50b65d-intern_children_recruiting_83624_sub2.jpg

    プログラミングサポート

  • d123f6f1d4-intern_children_recruiting_83624_sub2.jpg
  • d1a39e30a3-intern_children_recruiting_83624_sub2.jpg

    ライフラインチャートを描く

  • 2101f51766-intern_children_recruiting_83624_sub2.jpg

    プログラミングサポート

  • 89ebb64087-intern_children_recruiting_83624_sub2.jpg

    プログラミング

  • a85ea57dd6-intern_children_recruiting_83624_sub2.jpg

    ライフラインチャートを描く

  • 1e421296cf-intern_children_recruiting_83624_sub2.jpg

    プロジェクト型学習

  • f0d77bf4a3-IMG_9301.jpg
  • bcd9c90fd2-IMG_9303.jpg

    プロジェクト型学習

  • 733681f7bc-intern_children_recruiting_83624_sub2.jpg

    夏の木工工作

  • cdd17aecf0-intern_children_recruiting_83624_sub2.jpg

    校外学習〜テーマ:木

  • 65240c2c0b-intern_children_recruiting_83624_sub2.jpg

法人情報

一般社団法人子供教育創造機構

“Vision -私たちが目指す社会の姿- 多様性が活かされる社会土壌と、 内発的動機から生きる人が溢れる持続可能な社会を実現する”
代表者

森 博樹

設立年

2012年

法人格

一般社団法人

子供教育創造機構の法人活動理念

内発的動機から生き生きとした子どもと大人を社会に溢れさせる

子供教育創造機構の法人活動内容

学童保育運営/共創人材教育/STEAM教育(プログラミング等)/起業家育成(アントレプレナーシップ教育)

活動実績

2012年
キンダリーインターナショナル 勝どき校舎がスタート(中央区)

2012年03月01日

2014年
江東区 豊洲校がスタート

2014年04月01日

2015年
中央区 明石日本橋校がスタート

2015年04月01日

2016年
中高生が地域創生ビジネスを立ち上げる「創生カレッジ」プログラムを開始

2016年04月

2016年4月:熊本地震発生。

熊本地震支援のため日本財団の金銭的サポートを受け、
中高生が地域創生ビジネスを立ち上げる「創生カレッジ」プログラムを開始

2017年
総務省 地域IoTサービス創出支援事業に採択

2017年04月

総務省 地域IoTサービス創出支援事業に採択され、高専と一緒に

「高専IoTネットワークを活用した地域IoTデータの取得、教育を主とした小規模自治体利活用モデルの実証事業」に採択(継続中)

2018年
都内私立高校や中学校において「2030SDGsゲーム」を利用した授業を実施

2018年09月

2019年
Learning Journey IN フィリピン〜子ども達だけでフィリピンへ

2019年07月

サマーキャンプ(体験からひとり一人の成長を!)

2019年08月

2020年
2020年3月〜5月の休校期間中、3ヶ月で400人以上の子ども達がコンピューターサイエンスをオンラインで学び始めました!

2020年06月01日

Minecraft Schoolでは、小学生1年〜中学生に向けてMinecraftを利用した楽しい学びを提供しています。

現在「プログラミング入門」「プログラミング実践」「社会課題」の3つのコースをオンラインで開講中。

Minecraftの世界観で楽しみながら、プログラミング的思考を育むことができます。


2021年
SDGsプロジェクト on Minecraft〜社会問題を解決しよう!がスタート

2021年03月03日

SDGsプロジェクト on Minecraft〜社会問題を解決しよう!がスタート

【なぜ、このプロジェクトを推進するのか?】
コロナ感染リスクのため、子ども達は「友達と遊ぶことさえ」難しい社会情勢です。
子ども達は本来、みんなで遊びながら人と関わることで「生きる力」を学んできました。
その学びが制限を受けている現状について問題を感じ、この課題を解決したいと考えています。


楽しみながら「持続可能な開発目標(SDGs)」を知って社会問題を解決しちゃおう!
Minecraft 特設サーバーで「自宅に居ながら全員が同じ世界で共創的に社会問題」を解決します。
SDGsに関する学習動画を活用し、社会問題に関心を寄せ、自己表現の中で「問題解決力」を育めるクラスです。


【事前学習サイト】小学生のためのSDGs

オンラインスクール、リベラルアーツKids 1,000人の子ども達がコンピューターサイエンスをスタート

2021年05月01日

オンラインスクー、リベラルアーツKids 1,000人の子ども達がコンピューターサイエンスをスタートしました。





2021年05月27日

昨年度につづき、お茶の水女子大学 全学「未来起点ゼミ ~自分たちの未来を自分たちで創る~ コロナ禍、こんな時期だからこそ未来の自分たちと子どもたちのためにできること」にて、代表理事の森が講義を実施いたしました。


テーマは、「内発的な動機と対話」です。

人生100年時代未来予測がますます困難となる時代において人の生き方はマルチステージ時代へと変化していきます。

未来の先生フォーラムで「子ども哲学対話」と「10歳からのアントレプレナーシップ講座」を提供

2021年08月22日

未来の先生フォーラムで子ども哲学対話と起業家教育についてワークショップを実施。

2022年
10歳からの起業家教育をアフタースクールで正式スタート

2022年04月01日

全てが小・中学生向けに開発されたカリキュラム。


「起業家マインド」と「起業家的能力」を育む「経験的な学習」であり「起業家を育成する特別な教育」ではありません 。
内発的動機から事業アイデアに関する仮説を立案し、その仮説検証を他者と関わりながら実践をしていく「社会につながる探究型プロジェクト」です。

子供教育創造機構のボランティア募集

子供教育創造機構の職員・バイト募集