1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. プログラミング【Scratch】を教えていただける方を探しています!

更新日:2021/08/05

プログラミング【Scratch】を教えていただける方を探しています!

特定非営利活動法人海と空

この募集の受入法人「特定非営利活動法人海と空」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

4c7502b1e2-member_children_recruiting_83456_main.jpg

障害を持つ子ども達の「できるようになった!」の場面に一緒に立ち会いませんか?
私たちに、あなたの力を貸してください。
※有給スタッフも募集しています。興味がありましたらご連絡ください!

活動テーマ
活動場所

放課後等デイサービスの事業所内での活動になります。

必要経費

無料

活動場所までの交通費は片道500円(往復1000円)まで支給いたします。
間食(おやつ)の提供があります。

活動日程

随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

生徒さんが夏休みの間(7月20日頃~8月31日まで)を予定しています。
活動時間は、13時~17時の予定ですが、相談の上、決定したいと思っております。

活動頻度

週2〜3回

プログラミング【Scratch】に興味がある生徒さんのご利用日に合わせて、活動をお願いをします。

募集対象

〇 発達障害のある生徒さんに対して、理解や共感を持てる方。
〇 「ガツガツ知識を伝授する」というよりは、生徒さんのペースで話を聞き、生徒さんがつまずいた所を一緒に修正してあげるといった対応ができる方。(※生徒さんのスキルレベルは中級~上級者です。)

注目ポイント
  • 活動場所は、駅から超近い(徒歩2分)です。
  • 人懐っこい生徒さんが多数おり、にぎやかな活動場所です
  • 生徒さんと一緒の間食(おやつ)付きです!
対象身分/年齢
募集人数

2名

関連スキル

募集詳細

初めまして!

本募集を閲覧してくださりありがとうございます!


このたび、当法人が運営する放課後等デイサービスに、プログラミング【Scratch】に興味のある生徒さんが在籍することになりましたが、プログラミング【Scratch】を教えることが出来るスタッフは現在1名で、療育の支援も担当しています。

ご家族から通所日数を増やしたいと希望を受けておりますが、該当の生徒さんの特長としてマンツーマンでの対応が求められていることから、現時点では週1日しか受け入れをすることが出来ないでおります。

できれば生徒さんに成長の機会を多く提供したいと考えておりますが、残念ながら当法人の力が足りません。


夏休みの間だけでも、助けてもらえたら大変ありがたいと思い、今回の募集を出すことにいたしました。

活動は個別部屋ではなく、訓練室の一角で行いますので、みんながいる場所のなかでの活動になります。

プログラミング【Scratch】を生徒さんに教える際は、マンツーマンの対応になりますが、

周囲には他の生徒さんやスタッフがおり、療育面のフォローはしっかり行います。


詳しい活動内容や募集に当たっての質問事項は、ささいなことでも構いませんので、遠慮なくお問い合わせください!

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
男女比

男性:20%、女性:80%

法人情報

“障害のある人もない人も、みんなが仲良く暮らせる社会を作りたい!”
代表者

片山 夕香

設立年

2019年

法人格

NPO法人

海と空の法人活動理念

障害のある人もない人も、みんなが仲良く暮らせる地域づくりをめざす。

海と空の法人活動内容

障害児(者)に対する法整備は整いつつあるものの、大多数の市民は障害児(者)との接し方などの知識は未だ十分とは言えないと感じています。

たとえばコミュニケーション不足などから健常者の障害児(者)に対する誤解や偏見、いわれのない差別や、お互いを知らないことに起因する多くの心のバリアも存在していると感じます。

そのためこの法人では障害児(者)と健常者の理解を深めるために、障害を持つ子どもたちを対象とした放課後等デイサービスの運営を足掛かりとし、障害者福祉に寄与することを目的として活動しています。

海と空のボランティア募集

海と空の職員・バイト募集