1. ホーム
  2. 海外ボランティア/ツアー
  3. エストニアの海外ボランティア/ツアー募集一覧
  4. エストニアでの国際系海外ボランティア/ツアー募集一覧
  5. オーガニックファームで地球にやさしい農業のお手伝い@エストニア

更新日:2021/09/13

オーガニックファームで地球にやさしい農業のお手伝い@エストニア

特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター

この募集の受入法人「特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

d3e0e50077-ecofarms_-_Kaasiku.jpg

エストニアの大自然の中で持続可能な有機農業のお手伝いを通して、エコロジカルな生活を学ぶ!

活動テーマ
活動場所

現地の最寄りバス停、駅等に集合予定。詳しい行き方は受入決定後に送られてくる案内状に記載。

必要経費
  • 0〜39,000円

追加登録費30ユーロ(=約4,000円)は銀行送金にて受入後払い。
宿泊場所、食材は受入団体が提供。
現地までの交通費(飛行機代・電車代・バス代など)は各自負担。

活動日程

フル参加のみの受け付け。

募集対象

有機農業に興味があり、実際に体験してみたい人歓迎

注目ポイント
  • エストニアの自然豊かなオーガニック農場で働ける!
  • 持続可能なライフスタイルについて学べる!
対象身分/年齢
募集人数

5名

募集詳細

国:エストニア


コード:EST/02


プログラム名:KAASIKU ORGANIC FARM II


開催期間:2021/09/12(日)~2021/09/19(日)


背景:エストニアの南に位置するKaasiku Organic Farmでの開催。この地域では数少ない持続可能なライフスタイルを推進する農場で、主な作物はリンゴ、イチゴ、ラズベリー。少量のサラダやダイコンも栽培されている。農場内のイチゴ畑の近くでは、地元の養蜂家がミツバチを飼っており、有機栽培された植物や有機干し草畑から花蜜や花粉を集めている。このキャンプでは、持続可能なライフスタイルについてを理解し、共有し、学ぶことが可能。

仕事内容:草取り、ベリー類の手摘み、野菜やサラダの収穫、洗浄。国内のオーガニックショップで消費者に提供できるように準備。夏場のリンゴの木の伐採。


宿泊:屋根裏部屋。寝袋持参。自炊


場所:Tartu。最寄り空港はTallinn


企画:ハイキング、水泳、自然レジャー、ファーマーズ・フェアへの参加、タルトゥ郡の歴史的な場所やペイプシ湖周辺への小旅行など

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
男女比

男性:30%、女性:70%

法人情報

特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター

“カラフルでヘルシーな世の中に”
代表者

開澤真一郎

設立年

1990年

法人格

NPO法人

NICE 日本国際ワークキャンプセンターの法人活動理念

~カラフルでヘルシーな世の中に~

1)環境保護・福祉・地球協力を創り、広げる

2)地域改善の意識・行動を高め、共に進める

3)地球色の友情・理解・連帯や人を育てる

1~3によって、近現代文明の本質的な諸限界を乗り越え、貧困・差別・戦争・環境破壊などを克服し、多様な生態系・文化・個性が生き生きと友好共存する地球社会を開拓します!

NICE 日本国際ワークキャンプセンターの法人活動内容

NICEは、日本を中心に国内・海外ボランティアの各種ワークキャンプを主催するNGOです。

日本で唯一(国際NGOの日本支部を除く)、国連・CCIVS※に加盟し(現副代表)、世界で1・2を争うネットワークを持っています。日本全国・世界各地の人々とともに、多様な生態系・文化・個性が生き生きと友好共存する地球社会を開拓しています。

NICE 日本国際ワークキャンプセンターのボランティア募集

NICE 日本国際ワークキャンプセンターの職員・バイト募集