1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での国際系ボランティア募集一覧
  4. JYPS新規事務局二次募集!~政策提言☆アドボカシー☆SDGs~

更新日:2021/07/18

JYPS新規事務局二次募集!~政策提言☆アドボカシー☆SDGs~

持続可能な社会に向けたジャパンユースプラットフォーム

この募集の受入団体「持続可能な社会に向けたジャパンユースプラットフォーム」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

ee8206e5b2-messageImage_1623374612546.jpg

🌟JYPS事務局 新規メンバー募集🌟
Instagram、Facebook、Twitter→@JYPS2030
事務局員募集特設ページ:.website/aboutjypssecretariat

活動テーマ
活動場所

主にオンライン(会議や外部のミーティングへの参加などによってオフラインの可能性あり)

必要経費

無料

活動に必要なPCやWi-Fi環境などはご自身でのご準備をお願い致します。

活動日程

随時活動(活動期間:1年以上の長期)

任期は1年間となります(延長可能)

活動頻度

週2〜3回

2週間に1度の事務局全体会議、1週間に1度の部署内会議、個人に割り振られた活動(内容や所要時間は部署による)

募集対象

・30歳以下の若者
・任期まで活動を遂行できる方
・JYPSに賛同する方
・SDGsや社会問題解決に興味がある方
・6月26日、27日に行われた説明会に参加した、もしくは動画を本エントリーフォームに応募する前に確認した方。

注目ポイント
  • 政策提言・アドボカシーを行い若者の声を政府・国際的枠組みに届けます
  • G7/G20, HLPF, FfD, TICAD, DRRなど国際会議、国内会議に参加しています
  • SDGsや社会問題の知己啓発や若者同士の協働を生み出すイベントの企画運営
対象身分/年齢
関連スキル

募集詳細

【🌟JYPS事務局 新規メンバー募集のお知らせ🌟】

JYPS事務局で一緒に活動していく新規メンバーを募集します!


JYPSとは>>

「持続可能な開発のためのアジェンダ2030」やその他国連で行われているさまざまな国際的な枠組みを作るための議論に向けて、日本の若者の声を集約し、政策として日本政府や国連機関、そのほかの市民社会にその声を届けていくための「場」。アドボカシーとして、政策提言、国連交渉参加、関係省庁との会議、キャンペーン、イベント、記事掲載その他を通じて、さまざまなバックグラウンドをもつ若者の声を実現すること通じて、社会を変革することを目指しています。


JYPSの公式SNS:(Instagram、Facebook、Twitter→@JYPS2030)

事務局員募集特設ページ:.website/aboutjypssecretariat




<応募と活動概要>

★エントリー締切:7/18 (23:59まで)

→修正:7/18 14:00まで。7/18 14:00~申し込む方は下部にあるQRコードから本エントリーに直接応募してください。

※事前に説明会資料を閲覧いただきますよう、よろしくお願いいたします。

※activoからの登録後、メールにて本エントリーのご連絡をさせていただきますので、把握の程よろしくお願いいたします。


activoからエントリー(仮エントリー)

JYPS事務局より再度、正式なエントリーフォームへの記入を依頼させていただきます

本エントリー締め切り:7/18(23:59)

本エントリー完了後、面談の日程調整

★面談期間:7月21日or24日 (オンライン)

※万が一、面談に参加できない場合、別途調整をいたしますので、ご連絡ください。

面談後、採用に関する結果が通知されます!


エントリー前に個別相談会にご参加いただくことも可能です。詳細は募集詳細の最後をご覧下さい!



★任期:1年(延長可能)

★活動概要:2週間に1度の事務局全体会議、1週間に1度の部署内会議、個人に割り振られた活動(内容や所要時間は部署による)


★活動形態:主にオンライン(会議や外部のミーティングへの参加などによってオフラインの可能性あり)

★本件に関する問い合わせ:japanyouthplatform (@) gmail. com 担当:倉石

→@前後の()と、gmail前後の半角のスペースを取り除いた上でご連絡ください


<応募時の流れについて>

・6月に行われた説明会にご参加済みの方→そのままエントリーお願い致します。

・説明会に参加していない方→下記QRコードの「説明会アーカイブ動画」をご視聴してからエントリーお願い致します


  1. エントリー後、面談を行ったのち選考されます。
  2. ※activoからの登録後、再度JYPS事務局より本エントリーのフォームを提供させていただきますので、そちらの記入にご協力お願いいたします。

面談期間:7月21日or24日 (オンライン)

※万が一、面談に参加できない場合、別途調整をいたしますので、ご連絡くださいませ。



<対象者>

・30歳以下の若者

・任期まで活動を遂行できる方

・JYPSに賛同する者

・SDGsや社会問題解決に興味がある方

・6月26日、27日に行われた説明会に参加した、もしくはアーカイブ動画を応募前に確認した方。

※説明会のアーカイブ動画は下記画像欄のQRコードから読み取りをお願い致します。


<エントリー>

・Activoの応募フォームからの記入 →本エントリーの案内

・JYPS各種SNS記載のフォームからの記入


=========================================


<募集部署 詳細>

【共同事務局長】

★役割>>

事務局長は全体の統括であり、事務局の最終意思決定者。
全ての部署の効果的な運営に携わり、JYPS事務局全体の目標を設定・調整する役割を担います。


★業務内容>>

・会議ファシリテーター:全体会議、統括会議、理事会議などの運営

・人事:異動、選任、除名、相談等の構成員の処遇について、管理・決定

・人事制度の立案:構成員のインセンティブシステム、評価制度、採用基準等のシステムやルールを構築します。

・労務管理:構成員による持続的な働き方の実現を図ります。

・ネットワーキング、取材対応、講演、講師派遣など渉外業務(例:SDGs 市民社会ネットワークの事業統括会議への参加や、情報交換:JYPSはSDGs 市民社会ネットワークの「ユースユニット」を統括しており、市民社会のさまざまな団体などと連携し国内外で協働アドボカシーを行っています。)


★その他業務補助:助成団体への渉外、報告書作成など

★1週間あたりの活動時間>> 8~10時間

★募集人数>> 2~3人

★身に付けられる経験・能力>>

一つ一つの小さな作業と事務局員の頑張りが、結果的に社会的インパクトに繋がっていると実感するときです。また、外部的に渉外をする際に、日本のユースのコレクティブな活動が徐々に浸透し、社会的に「ユースの声」が注目されつつある積極的な動きを確認するときには、「プラットフォーム」ならではの達成感を得ます。


  =========================================



【政策部】

★役割>>

政策の調整やアドボカシーを担当。

「若者が政府や国際的な枠組みに対しその意見を反映させる」というJYPSのミッションを政策的な観点から主導する役割を担うのが政策部です。具体的には、JYPS加盟団体や加盟員を調整し社会問題に関する政策提言/声明文の作成を主導したり、国内・国際会議に参加してユースの声を政策に反映したりしています。


★業務内容(実例)>>

・北東アジアマルチステークホルダー会議への参加と市民社会ステートメントの執筆

・第5次男女共同参画基本計画ユース提言執筆と内閣府への手交、執筆する際のグループ内のマネジメント

・Youth Summit提言執筆と外務省への手交、執筆する際のグループ内のマネジメント

・小泉環境大臣との意見交換会にあたっての提言書ドラフティング、意見交換会への参加

・SDGs 市民社会ネットワークの会議参加を通して政策提言などに関する情報交換、ネットワーキング


1週間あたりの活動時間>> 6~10時間(時期・採用人数により変動あり)


★募集人数>> 5人

★身に付けられる経験・能力>>

組織のマネジメント / 議論の作法 / 文書構成力 / プレゼン力 / 国際機関・公的機関に関する知識 / 国内外会議への参加経験•ネットワーク構築

★こんな人は向いている>>

アドボカシーとはにかを実践しつつ考えたい人 / 政策提言に関心がある人 / 文書の執筆が得意な人 / 調べ物が好き / 文書や本を読むのがあまり苦ではない人


=========================================



【デザイン部】

★役割>>

広報物のデザイン作成やWebsiteのデザイン・更新を通してJYPSの発信力を強化する役割を担います。広報PR部と綿密に連携をとり、JYPSの活動情報を魅力的に伝えていきます。


★業務内容>>

・JYPS 公式Websiteのデザイン/管理/運用

・JYPSの活動に関連した広報物の作成

・オリジナルPR動画の作成など

1週間あたりの活動時間>> 4~7時間





★募集人数>> 5人

★身に付けられる経験・能力>>

アイデアから形にする推進力/情報発信力/アイデアや情報の表現力/Webサイト作成・運営経験

★こんな人は向いている>>

情報発信に興味のある方/デザインすることが好きな方/Website作成や運営に興味のある方


=========================================





【広報PR部】

★役割>>

JYPSの活動や様々な機会の発信を通して若者と若者の繋がりを創出する役割を担い、若者をJYPSの一連のアドボカシー活動に巻き込みます


★業務内容>>

広報部では、以下の5つの業務を推進します。

・SNS運用とSNSを通した啓発企画の実施

・JYPSの活動ごとの広報企画/戦略の立案

・上記に関連したSNS広報物の発信

・他団体・活動家との広報企画に関連した協働


★1週間あたりの活動時間>> 4~7時間

★募集人数>> 5人

★身に付けられる経験・能力>>

SNS運用能力/SNS発信力/人々を巻き込む柔軟な企画力/他団体・活動家との協働力/広報マーケティング知識

★こんな人は向いている>>

SNS発信に興味のある方/若者同士の協働に興味のある方/広報企画/戦略の立案に関心がある方/マーケティングに関心のある方


=========================================



【参画部】

★役割>>

イベントやプログラムの開催を通じて一人でも多くの若者にアドボカシー活動への参画を促します。国内外における社会課題啓発を目的としたイベントや、若者が主体的に行動を起こすことのできるプログラムの企画、運営を行います。また加盟員とイベントの共催やユース以外の他ステークホルダーとの関係構築にも力を入れています。


★業務内容>>

参画部では4つの事業の企画立案から運営を推進しています。

・JYPSナイトと言われる、社会問題について気軽に話せる場

・有識者やユース活動家を招き特定のテーマについて講演いただくウェビナー

・SDGs Youth Ambassador Programというユースを対象の人材育成プログラム

・SDGs Youth Summitと題して開催される大規模な若者会議など幅広いイベントやプロジェクト

事業によって業務内容は変わりますが、主に各プロジェクトの中心となり、その時の社会的背景や議論されている課題などを加味しながら、若者が今考えるべきこと、取るべきアクションなどを考えながら、各イベントの企画構成、さらに若者以外のアクターとの渉外、催し物で使われるコンテンツ作成など行います。


★1週間あたりの活動時間>> 4~8時間

★募集人数>> 4人


★身に付けられる経験・能力>>

イベント企画・運営力 / ファシリテーション力 / プレゼン力 / タイムマネジメント能力 / 渉外力 / 交渉力 / 様々なステークホルダー・有識者の方と交流できる / 社会問題などについて理解を深めることができ、他の若者と意見交換ができる


★こんな人は向いている>>

イベントの企画・運営に興味のある方 / チームワークで何かを成し遂げたい方 / たくさんの若者と交流したい方 / 責任感のある方 / リーダーシップを取るのが好きな方


=========================================



【会計部】

★役割>>JYPS全体の会計を行うとともに、企画や運営の金銭管理や計画を中心に従事する。

資金はJYPSの活動範囲を広げ、活動の質を向上してくれます。そのためには、私たちの活動を支える持続的な資金調達を行う必要があります。


★業務内容>>

・会計制度の立案:資金配分、最大値、お金を引出す際のシステムやルールを構築します。また、地球環境基金の管理を行います。

・年間決算書の作成:特定の会計基準に沿って、決算書を作成します。

・資金調達:JYPSの活動を支えるための資金調達を行います。


★1週間あたりの活動時間>> 4~6時間(特に年度末と年度始まりに作業が集中します)

★募集人数>> 5人


★身に付けられる経験・能力>>

会計スキル(予算書、決算書の作成など)/外部の財務団体との渉外スキル/ 団体の良さを言語化する機会


★こんな人は向いている>>

経営学や簿記などについて勉強している人/細かい事務作業が好きな人/団体の魅力を多くの人に知ってもらうための行動や多くの説明をためらわない人/就活で簿記検定を受けようと思っている人


=========================================



【プロジェクト推進部】





JYPSでの新規プロジェクトを持続して運営、またそのプロジェクトを向上させる活動を中心的に取り組む。プロジェクト他関係者との調整・連携を行う。





★業務内容>>

・日本版気候若者会議などサステイナビリティに関わる新たな議論の場を構築する、その際の関係団体や参加者(若者団体、個人)と横や縦の連携を強化する

・大手新聞社などのメディアパートナーと連携し、「持続可能な社会」に関するあり方に関してアップデートをする言論の場を作る; 連載記事プロジェクトを運営する

・外務省主幹「次世代のSDGs推進プラットフォーム」の会議に参加する、及び同プラットフォームのプロジェクトを運営する等





★1週間あたりの活動時間>> 6~8時間





★募集人数>> 6~9名





★身に付けられる経験・能力>>

ゼロからイチにする企画力と運営力/新たなパートナーシップ/長期的な社会像に関するアイデアについて考える機会/アドボカシーや政策提言からキャンペーン活動/広報まで一度に幅広い活動に従事できる





こんな人は向いている>>

新しい企画を考えることが好きな人/将来の社会像に関して考えることに関心のある人/サステイナビリティに取り組んでいる若者、その他の団体や個人の考えについて深掘りしたい人


★本件に関する問い合わせ:japanyouthplatform (@) gmail. com

→@前後の()と、gmail前後の半角のスペースを取り除いた上でご連絡ください


<🍀事前 個別相談会を実施します!!🍀>

◯期間:7月13日~17日

◯概要

・エントリーにあたって相談したいことをお話ししいただき、事務局長倉石と一緒にできる限り解消していくための時間です!

・1対1の個別相談会です

・一人当たりおよそ30分程度、オンライン(Google Meet)での開催です

・利用可能な日時はこちらから確認いただけますと幸いです。

・基本的な内容:エントリーについての相談、採用後の活動の形態についての相談などを想定しています。(もちろん、みなさんの対応可能な日程の中で、相談したいことを尊重いたします。メールでの相談も受け付けております。)

◯個別相談会申し込み

倉石<harunajyps @ gmail .com〉まで、以下の通りメールを送ってきてくださると幸いです。

・件名:【JYPS事務局員相談会応募】

・本文:①お名前、②希望日時(第1〜3希望まで)、③相談希望内容の概要"

また、"JYPS各種SNSのダイレクトメッセージ"においても随時、ご質問等お待ちしています!



★お問い合わせ:japanyouthplatform@ gmail. com (担当:倉石)

  • b9d1a39669-QR_225659.png

    説明会アーカイブ動画

  • 54de1a9d80-QR_225878.png

    説明会でのQ&A資料

  • 471a5b3963-QR_225953.png

    説明会資料

  • 33bb57a3a6-2f57fca9f2c30259483db1fa99e19df606475fdb.png

    本エントリーフォーム(7/1814:00~のエントリーはこちらから。7/18 23:59締め切り)

体験談・雰囲気

このボランティアの雰囲気

・コツコツ仕事をこなすことでより大きな仕事が任せられ、裁量権を得ることができる、成長も早い。

・風通しが良く、年齢関係なく意見交流ができ、色々なことを任せてくれる


特徴
雰囲気
男女比

男性:30%、女性:70%

団体情報

持続可能な社会に向けたジャパンユースプラットフォーム

“JYPS(ジップス)は、日本の若者の声を国際・国内の政策決定の場に反映させることを目指し、日々アドボカシー活動を行う若者のプラットフォームです!個人・団体の加盟員の皆様と協力し若者の活動の力を最大化させることを目標としています!”
法人格

学生団体

持続可能な社会に向けたジャパンユースプラットフォームの団体活動理念

【 VISION 】

JYPSは若者の意見を集約・調整する自治民主的な仕組みの設立、管理、そして改善をすることを通じて、若者が政府や国際的な枠組みに対しその意見を反映させることを可能にします。


【 MISSION 】

JYPSは、社会のすべて人々が、公平に自らの意見を政策に反映させることを通じて、衡平で公正な社会が実現された世界を目指します。

持続可能な社会に向けたジャパンユースプラットフォームの団体活動内容

私達、JYPS(ジップス)は若者の意見を集約・調整する自治民主的な仕組みの設立、管理を通じて、若者が政府や国際的な枠組みに対しその意見を反映させることをミッションとし、様々なアドボカシー活動を行なっている若者団体のプラットフォームです。


これまでに、HLPF(国際会議)への参加と政策提言、2020年度は男女共同参画基本計画へのユース提言、環境省大臣とのユース意見交換会への出席など多方面で活動を行ってきました。


具体的に大きく分けて次の3つの活動を行っています!

1. 国際会議、国連会議、その他国際な枠組みを制定する会議とそれらの準備会合への参画

2. 政策文書作成、意見収集・調整を含む若者団体や若者個人の意見を政策提言にする活動

3. 政策提言を広く訴え、大きな支援を集め、人々を巻き込むためのキャンペーン活動

持続可能な社会に向けたジャパンユースプラットフォームのボランティア募集

持続可能な社会に向けたジャパンユースプラットフォームの職員・バイト募集