1. ホーム
  2. 大阪のボランティア募集一覧
  3. 大阪でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. CoderDojo柏原で子ども達とプログラミングを楽しみませんか!

更新日:2021/07/19

CoderDojo柏原で子ども達とプログラミングを楽しみませんか!

CoderDojo柏原

この募集の受入団体「CoderDojo柏原」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

7317624193-IMG_0446.jpeg

子どものためのプログラミングクラブ、CoderDojo柏原でプログラミングを学ぶ子ども達と共にコードを考える大人、メンターの方を募集いたします。一緒に7/25(日)のオープニングを迎えませんか?

活動テーマ
活動場所

会場スポンサーの「ノーウェア柏原」にて開催しております

必要経費

無料

人件費は無料でお願いしております。交通費もご負担いただいております。

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

活動頻度

応相談

月に1回、プログラミングクラブを開催しております。その他チャットで連絡を随時行っております。

募集対象

子どものためのプログラミング教育に興味のある大人の方、以下の2種類の支援者を募集しています。
*メンター(子ども達のプログラミングをサポートする)
特にプログラミングに自信のない方は技術的なサポートはさせていただきます。
*ボランティア(プログラミングはできなくてもWebやSNSでの発信、会計などをサポートしていただきます)

注目ポイント
  • プログラミングの知識は必須ではありません。子どものプログラミングに興味のある方お気軽にお声がけください。
対象身分/年齢
募集人数

3名

募集詳細

無料ボランティア活動です。

子ども達のプログラミングを使った制作活動をサポートするものです。有償の教室ではなく無料のクラブとなりますので参加費はいただいておりません(寄付は歓迎しております)。関わっていただく方は無料ボランティアとなります。


ITやプログラミングに詳しくないとダメ?

詳しい方大歓迎ですが、メンターをご希望される方で不安な方は他のメンターがサポートして、まず子ども向けプログラミングツールScratchより初めていただきます。ボランティア同士が会う機会などもありますのでそこでプログラミングをアドバイスできますし、各種オンラインツール(チャットやビデオ会議)などでも対応いたします。

また直接子どもに教えるだけでなく会計、各SNSやWebサイトの更新などもしていただけるボランティの方も募集しております。


活動内容は?

月1回、大阪府柏原市内にて半日CoderDojoを開催し、ニンジャと呼ばれる子ども達と一緒に

*Scratchという子ども向けプログラミングツールでゲーム制作

といった内容で休日の半日プログラミングを楽しんでいます。最後は子ども達の発表時間を作りできた物を発表してもらいます。

  • 12cd678f5a-20200823-DSC07773-2.jpg
  • eef595c875-20200823-DSC08011.jpg
  • dc332ce342-20200823-DSC08064-2.jpg

体験談・雰囲気

このボランティアの雰囲気

プログラミング教育というと硬くて難しいイメージを持たれる方が多いかもしれませんが、CoderDojoは子ども達の自主的な学びの場なので大人(メンター)はあくまで答えやカリキュラムを直接教えず、子ども達が自主的に作りたいと思ったテーマをサポートする役目です。教室というよりは放課後クラブのような雰囲気と思っていただく方が近いと思います。

特徴
雰囲気
関連大学

団体情報

代表者

井上陽介

設立年

2021年

法人格

任意団体

CoderDojo柏原の団体活動内容

そもそもCoderDojoとはどんなことをしてるの?

CoderDojo は、子どもたちのためのプログラミング道場です。

2011年にアイルランドから始まり、現在は全国で150ヶ所以上、世界では100カ国・1,900以上の道場が定期的に開催されています。 CoderDojo は「オープンソース」と呼ばれる文化に根付いたコミュニティであり、チャンピオンやメンターと呼ばれる協力者によって自主的に運営されています。

CoderDojoには「CoderDojo憲章」があり、それに同意する必要があります。その憲章内に「道場に参加する子ども達や、その保護者から料金を徴収しません」と記載がありますので、関わるボランティアは無償で関わることとなります。(会場費レンタル代などのための寄付は歓迎しております)

チャンピオンやメンターにはプログラミングやデザインなどに関わられている方が多いですが、研究者や学生、写真家やアーティスト、起業家や経営者などの方々も参加されています。もちろん、参加者の親がチャンピオンやメンターになる事例もあります。(CoiderDojoKata:道場情報まとめより)

詳しくお知りになりたい方は一般社団法人CoderDojo Japanのサイトをご覧ください。

CoderDojo柏原のボランティア募集

CoderDojo柏原の職員・バイト募集