1. ホーム
  2. スポーツ・アート・文化系ボランティア募集一覧
  3. 【募集中!】バーチャルしもせい!アナログゲーム交流会<第2回>

更新日:2021/05/28

【募集中!】バーチャルしもせい!アナログゲーム交流会<第2回>

公益財団法人京都市ユースサービス協会

この募集の受入法人「公益財団法人京都市ユースサービス協会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

182e150bf6-event_culture_recruiting_82496_main.jpg

「みんなで本を持ち寄って」「JUST ONE」の2本立て!しもせいオリジナルルールで行います。
初めての方も大歓迎!!
みんなでオンラインでつながっておうち時間を楽しもう♪

活動テーマ
開催場所
必要経費

無料

参加にかかる通信費等は参加者でご負担をお願いします。

募集対象

京都市内に在住または通勤・通学先のある13~30歳までの青少年

注目ポイント
  • 自宅から気軽に参加できる
  • 新しい出会いや参加者同士の交流で気分転換できる!
  • オンラインでアナログゲーム
対象身分/年齢
募集人数

5名

募集詳細

オンラインなのにアナログゲーム!?

第2回目のオンラインアナログゲーム大会です。

オリジナルルールでの実施なので、対面でやったことがある人も楽しく参加できるはず!!!

持ち物:お気に入りの1冊(雑誌、漫画、教科書なんでもOK)、A4以上の紙10枚程度(裏紙OK)、太めのペン

体験談・雰囲気

このイベントの体験談

<5/10実施 第1回 参加者の声>
・楽しく参加できた。またぜひ参加したい。
・初めてオンラインでアナログゲームを行った。なかなかできるな、と感じた。ファシリテーションの勉強にも使えた。アイスブレイクによさそう!
・Zoom自体使うのが2回目で慣れてなかったが、楽しく参加できた。
・オンラインでゲームをするのは2回目。どんな感じか気になっていたが、楽しかった。「みんなで本を持ち寄って」はみんなそれぞれの特徴が出ていた。

このイベントの雰囲気

ゆるっと楽しく和気あいあいとした雰囲気です。

初心者大歓迎!

法人情報

公益財団法人京都市ユースサービス協会

“若者と同じ立場に立って話をし相談にのったり、いろんな可能性を発揮できるような機会づくりをしたり、 いろんな人や価値観と触れる場づくり等”

※ 公益とは、公益目的事業 を主たる事業として実施しており、その公益性を認められた団体です。

代表者

理事長 安保 千秋

設立年

1988年

法人格

公益財団法人

京都市ユースサービス協会の法人活動理念

1. 青少年が自分の本来持っている力を損なわれることなく伸ばしていけるように支援をします。

2. 青少年が問題を抱えた時や必要を感じた時に課題を自ら乗り越えたり解決していくための力を獲得できるような支援をします。

3. 青少年が市民社会の一員として参画し、役割を担っていけるための経験の機会を提供します。

4. このような課題に対するユースサービスの事業が社会的な認知を拡大していくための活動を行います。

京都市ユースサービス協会の法人活動内容

◎支援する

・青少年の社会参加促進事業

・プレイパーク事業

・青少年の居場所作り事業

・相談事業

・就労支援事業

・場所提供

◎つなげる

・指導者・ボランティア養成事業

・地域参加ののためのリーダーバンク事業

・青少年の交流促進事業

・資源を活かした協力・共催事業

◎伝える

・情報収集・提供・広報事業

・ユース・サービスの啓発

◎深める

・調査・研究

・研修事業

京都市ユースサービス協会のボランティア募集

京都市ユースサービス協会の職員・バイト募集