こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 奈良のボランティア募集一覧
  3. 奈良での動物愛護系ボランティア募集一覧
  4. 奈良のシカの治療を手伝ってくださるボランティア募集中

更新日:2021/03/16

奈良のシカの治療を手伝ってくださるボランティア募集中

一般財団法人奈良の鹿愛護会
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「一般財団法人奈良の鹿愛護会」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

709980fce6-IMG_0181__2_.JPG

奈良の鹿愛護会では、交通事故で負傷したシカや弱って動けないシカの治療をほぼ毎日、多い日で5、6頭行っています。今回、シカの治療を獣医師の指示のもとに手伝ってくださるボランティアさんを募集します。

活動テーマ
活動場所

鹿苑内(奈良市春日野町160番地)

必要経費

無料

ボランティア参加者の負担で社会福祉協会のボランティア保険に加入すること(年間350円)が必要となります。また交通費は自己負担でお願いします。

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

時間帯:午前8時40分~12時 午後1時~4時半 ご都合のよい時間帯(応相談)
曜日:平日月曜日~金曜日 ご都合のよい曜日(応相談)
活動頻度:応相談(全5回)

募集対象

野生動物の治療に興味のある動物病院で働いた経験のある動物看護士、動物飼育施設で動物の飼育経験がある方、獣医学生(臨床実習を履修した5,6年生)、かつ奈良市近郊に在住の方

注目ポイント
  • 野生動物の治療を直接体験できます。
対象身分/年齢
募集人数

5名

募集詳細

ボランティア活動は、治療中のシカのエサやり、掃除などの世話と、シカの治療・検査・麻酔管理の補助になります。

現在、鹿苑では10頭以上のシカの治療経過を観察しています。個々のシカの状態を見ながら、朝夕エサと水を与え、シカが生活する場所を掃除していただきます。また重症のシカや離乳前の子鹿に対しては、強制給餌や経鼻カテーテルによるミルクの給餌を手伝っていただきます。なお、治療しているシカのほとんどは、交通事故による開放骨折の症例です。それ以外に、原因不明の衰弱、難産、脊椎損傷、角折れなどの治療を行っています。治療や検査は基本的に全身麻酔下で行います。検査は、X線検査(FCR使用)、血液検査が中心となります。血液検査では駆血や採取した血液の処理を行っていただきます。


応募~ボランティア開始までの流れは以下の通りです。

  • ①応募後、履歴書と志望動機を奈良の鹿愛護会宛てに送付(送付先は応募者にお伝えします)
  • ②1~2時間程度の研修会に参加(研修会の日程は応募者に通知します)
  • ③お試しボランティアとしてボランティア活動に参加
  • ④ボランティアの継続を希望される場合は、面談により活動日時の設定
  • ⑤ボランティア活動開始(全5回)
  • ⑥終了した時点で、奈良の鹿愛護会よりボランティア参加修了書を発行


募集人数に達した時点で応募を締め切ります。


ボランティア活動の参加者には、子鹿公開を無料でご招待します。さらにささやかではありますが、粗品を進呈させていただきます。


  • 3bfb49ae5d-IMG_4321.JPG
  • d5519fbe83-IMG_0175.JPG

法人情報

法人格

一般財団法人

奈良の鹿愛護会のボランティア募集

奈良の鹿愛護会の職員・バイト募集