こちらのイベントは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 国際系ボランティア募集一覧
  3. 【トークイベント】起業したい人のための、いちばんリアルな起業ばなし

更新日:2021/03/10

【トークイベント】起業したい人のための、いちばんリアルな起業ばなし

⁺one(プラスワン)
メインビジュアル背景画像

この募集の受入団体「⁺one(プラスワン)」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

9b146a0453-event_international_recruiting_80983_main.jpg

今の仕事、働き方にモヤモヤしていて、起業することに興味がる人のためのイベント。
会社員から起業した人から、他では聞けない話が聞けるトークセッションです。

活動テーマ
開催場所
  • オンライン開催
必要経費

無料

開催日程

20:00~22:00

募集対象

起業という選択に興味がある社会人、学生

注目ポイント
  • ボランティア活動で自己成長し、起業して実績を上げた人の生き方、思想を学べる
  • 会社員から起業し実績をつくった人のリアルな声を聴ける滅多にない機会
  • 起業する力が付くボランティア団体を知るチャンス
対象身分/年齢

募集詳細

■ 起業したい! 起業ってどうなの?

このまま会社員を続けて、本当にいいのか・・。



人生後悔しないか。



いまの仕事に大きな不満はないんだけど、なんか違う。



先が見える。心が躍らない。



自分の人生だから、やっぱりやりたいことをやりたい。



リスクとか安定とか確かにあるけど、
それでも本当に自分らしい人生の選択がしたい。



だからやっぱり、「起業」って道に興味がある。



起業してみたい。



でも、起業するってどうなんだろう?



起業した人のリアルな話が聞きたい!!!



■ 自分らしく生きるために。本当に役立つ起業話を聞きに来ませんか?
生々しくて
身近で
かっこつけてない
一番リアルな起業の話が聞ける!



ホリエモンとか、孫さんとか、そういう人の起業話じゃなくて。
もっと身近で、共感できる人の起業の話が聞きたい。



そんな人の想いに答える、いちばんリアルな起業家イベント!




もし会社員勤めに違和感を感じているなら。
自分でやりたいことをやることがしたいと感じているなら。



起業という選択を真剣に考えるべき!




<なぜこのイベントを開催するのか?>
会社員としてずっと働いていくことに、違和感を感じている人はきっと多い。
本当に自分がやりたいことをやるために、
自分らしく生きるために、
起業したいと思っている人は少なくないんじゃないか。



でも、起業のリアルな話を聞けることってあんまりない。
すごい人の起業の本はたくさんある。



でも、なんかリアルじゃないというか、自分ごとに感じない。



でも、起業ってよく分からない。
リスクって大きい?めちゃくちゃ大変?
特別な人だけができるもの?



だから、起業した人の生々しい話が聞けるイベントがあったら
起業に興味あるけどモヤモヤしている人に勇気を与えられるんじゃないか。



そう思い企画したのが、このイベントです。




<登壇する起業家>
ぴったりな最高の起業経験者をご紹介します!




田中美和
株式会社Waris共同代表




日経ホーム出版社(現・日経BP)にて、編集記者として雑誌「日経ウーマン」を担当。女性が生き生き働き続けるためのサポートを行うべく2012年退職。フリーランスのライター・キャリアカウンセラーとしての活動を経て、2013年多様な生き方・働き方を実現する人材エージェント株式会社Warisを創業し共同代表に。フリーランス女性と企業とのマッチングや離職女性の再就職支援に取り組む。




安田直矢
株式会社canonica代表取締役共同創業者

新卒で株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア)に入社。その後、ベンチャー企業にて新規事業の立ち上げを経て、2013年にWILBYを創業。2017年10月、同社をビックカメラに売却。運営メディアの「SAKIDORI」は1000万MAUに成長。 2017年10月にcanonicaを創業。利用者数No.1のWeb招待状サービス「Weddingday」を運営。




<詳細>
・日時 3月9日(火) 20:00~22:00
・料金 無料
・場所 オンライン







<こんな質問を直球でぶつけます!>
・ 起業して、ぶっちゃけ一番大変だったことってなに?
・ 会社員と起業、何がどう違う?それぞれのメリット、デメリットは?
・ 正直、お金はどうなの?
・ 起業するとき、どんなこと考えて起業したの?不安はあった?
・ これから起業する人に、「これだけは伝えたい!」ことは!?




<このイベントに参加して得られるもの>

・起業するって、本当はどういうことなのか分かる
・起業したい人は、勇気が湧いてくる
・起業の良いと部分も大変な部分も分かる
・本ではわからない、起業に大切なことを実感できる




<こんな人におすすめ>

・ 現在会社員で、起業に興味がある方
・ 将来起業したいと思っている学生
・勇気を出して自分らしい人生を生きたいと思っている人




<詳細> ・日時 3月9日(火) 20:00~22:00
・料金 無料
・場所 オンライン






<主催:NGO団体 +one(プラスワン)>
私たち+oneは、「大切な人へのプレゼントを考えるのを楽しむように、自然にチャリティー活動を楽しむ」ことをモットーとするチャリティー団体です。
具体的には、日本国内でやりたいチャリティイベントを企画し、その収益を海外の孤児院などに寄付。また、年に1回支援先のフィリピンとカンボジアに必ず訪問し、子ども達の笑顔を作っています。その対価はお金ではなく幸せな温かい心です。




<最後に>
1回きりのイベントです。



起業した人の喜びや後悔、助言を聞ける貴重な機会です。

起業に興味がある方は、ぜひ今すぐお申し込みください!

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
男女比

男性:40%、女性:60%

団体情報

“世界の人の人生をより面白くする”
代表者

清野 裕之

設立年

2003年

法人格

任意団体

⁺one(プラスワン)の団体活動理念

私たちは「誰かのために何かをすること」が人を豊かにすると考えます。

大切な人へのプレゼントを考えるのを楽しむように、自然にチャリティー活動を楽しむ。 こうしたチャリティー活動を通じて、人と人が新たにつながり、人生が輝きだす―― そんなサイクルを社会にたくさん創造することが、私たちの使命と考えます。

⁺one(プラスワン)の団体活動内容

寄付づくりや寄付活動だけではなく、
1.日本でのチャリティーイベントの実施
2.学費や生活費などの寄付
3.現地へ訪問して交流

この3つの活動をしているボランティア団体は珍しいと言われます。

一年中やりがいや喜びを感じられ、絆がある仲間ができることが⁺oneの特徴です。

活動実績

2003年
フィリピンとカンボジアの数百人の子どもの経済面と心を支援。累計寄付額約3000万円。

2003年

⁺one(プラスワン)のボランティア募集

⁺one(プラスワン)の職員・バイト募集