1. ホーム
  2. 栃木のボランティア募集一覧
  3. 栃木でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 子ども向けの「はたらく体験」ブースの企画・運営

子ども向けの「はたらく体験」ブースの企画・運営

一般社団法人日本ES開発協会

基本情報

6ced98a849-hatalabo.jpg

はたらくワクワクの根っこを育てる!毎年春日部で開催している「グリーンフェス」での子ども向け「お仕事体験」ブースの企画・運営に参画いただける方を募集。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

活動場所(春日部、浅草が主)への往復交通費はご負担お願い致します。

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

「グリーンフェス」本番は、社会状況を踏まえて11月に開催予定です。それまでの準備期間から、イベント終了後の報告会(3月)において、活動を共に進めていきたいと考えています。

活動頻度

応相談

曜日・日にちを決めて参画している学生、週末や仕事後の時間を利用して参画している社会人など、関わり方はさまざまです。話し合いの上、活動への参画のしかたを決めていければと思います。

募集対象

社会人や学生など多様なメンバー・協力団体と共に「未来の新しい”はたらく”を創り出す」をテーマに開催しているイベントですので、”はたらく”について興味関心がある皆さんを募集しています。

注目ポイント
  • 子どもたちの体験の場づくりを通して、自分自身のキャリアや”はたらく幸せ”について考えるプロセスでもあります
  • 地域のつながりの基点とも言える地域企業の経営者や地域リーダーとの接点をつくれます
  • デザイン思考や経験学習などアイディアを形にしていくプロセスそのものから学びを得られます
対象身分/年齢
募集人数

10名

関連スキル

法人情報

“日光街道を舞台に「はたらく力」を増やすフューチャーセンター”
代表者

金野美香

設立年

2008年

法人格

一般社団法人

日本ES開発協会の法人活動理念

「日本の未来の”はたらく”を考える」

この言葉を合言葉に、2008年有限会社人事・労務が中心となり、私たちは、「日本ES開発協会」を立ち上げました。

この世に生を受けてきた者の多くが通る"はたらく"という道。その道は、ある者にとっては短く、ある者にとっては長くもあります。

総じて言えることは、決して楽な道ではないということです。

それにも関らず、"働く"の本当の意味を考える機会が少なすぎる。もっと若者たちに"働く"を考えてもらいたい、本当の姿を知ってもらいたい。そこで、私たちは、日本の未来の"はたらく"を、特に、次世代を担う若者たちに、自分自身で体感し、経験することを通して考えてもらいたい!そのような信念から、ES(Employee Satisfaction:人間性尊重)を軸に、経営者・社会保険労務士、行政書士、キャリアコンサルタント等の専門家が集まり組織化しました。

次世代を担う子供たちの未来へ、「おかげさま」「ありがとう」「どういたしまして」など日本の誇り高い美しい仕事観を残し、伝えていく活動を行い、日光街道を舞台としたGood job プロジェクトや、日本各地の企業や商工団体、学校機関と連携した活動を通して、「人に地域に環境にやさしい持続可能な社会」を実現し、ミッションをもった「カッコイイ大人」を増やすことを目指しています。

日本ES開発協会の法人活動内容

●Good job プロジェクト(グリーンフェス、日光街道まるっと学び舎プロジェクト)の運営

●地域企業と若者たちをつなぐインターンシッププログラムの運営

●子どもたちのお仕事体験「はたラボ」の運営

●「EAP(従業員支援プログラム)はたラボ」の運営

日本ES開発協会のボランティア募集

日本ES開発協会の職員・バイト募集