こちらのインターンは募集が終了しています。

  1. 短期間で現地企業での実務経験ができる!

    更新日:2013/12/21

    短期間で現地企業での実務経験ができる!

    ディーサイド留学情報センター + フォローするフォロー中
    メインビジュアル背景画像

    基本情報

    1-intern_volunteer_recruiting_8091main.png

    就職活動を控える大学生やキャリアアップを目指す社会人の方に最適 !

    活動テーマ
    勤務場所
    • アメリカ合衆国

    ニューヨーク、ロサンゼルス 他

    待遇

    ロサンゼルス $ 2,600~ ニューヨーク $ 2,800

    勤務日程

    随時勤務(勤務期間:1〜3ヶ月)

    勤務頻度

    応相談

    募集対象

    □就職活動を控えた大学生の方
    □転職をお考えの社会人の方
    □アメリカのビジネスに興味がある方
    □英語を使って働いてみたい方
    □18歳以上(高校生不可)

    注目ポイント
    • 無給インターンシップのため、有給よりも審査が簡単!
    • 「企業で働く」という経験ができる!
    • 英語能力もBeginnerからOK! ビザは不要です!

    募集詳細

    ◎無給インターンシップとは?

    未経験の業種・職種にもチャレンジ可能

    インターンシップをするなら有給でしたいとお考えになることは理解することができます。ただ、果たして「それほど興味のない、そして大きなスキルアップの見込めない仕事を有給でする」のと、「将来のキャリアアップに直結するポジションでしっかり経験をつめる仕事を無給でする」のとどちらがあなたの希望に合うか考えたことはありますでしょうか?有給インターンシップで将来のキャリアに直結するポジションが得られればもちろん文句ないですが、特定の業種や職種、未経験の業種・職種にチャレンジする場合、有給での採用を勝ち取るのは難しい場合があります。このような場合、無給でチャレンジするのも一つの選択肢となります。また特殊な業種の場合、有給でのポジションがない場合があります。 《受入れ企業例》Y’s Publishing(出版、広告)、US Frontline News, Inc(出版)NTV(TV局)、YAGI TSUSHO (AMERICA) INC (商社)、 .KIL S. JUNG, CPA(会計事務所)、ippodo gallery(ギャラリー)Wacoal America Inc(アパレル)、Amnet NY(旅行)、NPO法人など   

    英語力の基準や審査基準が有給より低い

    有給でのインターンシップの場合、企業の審査もよりシビアなものとなります。業種、職種によりますが高い英語力を求まれ、多くの場合、業界での経験を求められます。無給のインターンシップの場合、英語力や経験が基準に満たない場合でも採用の可能性があり、また審査も有給の場合ほどシビアなものではありませんので、チャンスが拡がります。

    期間が短期間~選択できる

    有給インターンシップの場合、企業の採用条件で最低期間が1年以上と指定されるケースがほとんどです。短期のインターンシップでは、企業も業務を教える手間や労力を考慮し、有給でのインターンシップでは採用される可能性が低くなります。無給インターンシップでは、1年未満の期間でも採用の可能性は十分あり、あなたのプランに応じて期間を選択することができます。例えば2ヶ月以内の短期インターンシップの場合、語学留学の後に行ったり、別のプログラムと合わせて留学プランを作成することができます。単なる語学留学を行うより、インターンシップをつけることでより高度な英語力と帰国後の就職活動に役立つスキル・経験を身につけることができます。  

    参加エリア

    《ロサンゼルス》1年中気候が良く、留学先としては長年人気のロサンゼルス。他都市と比べても、日経コミュニティが発達しているのもあり、日本人にとって生活しやすい場所でもあります! 《ニューヨーク》世界の中心といっても過言ではないほど、多種多様な文化と人種がいりまじるニューヨーク。世界でもっともエキサイティングな場所で国際的な感覚も養えます!   

    4ヶ月間の無給インターンシップ費用

    通常 $ 4,000 のところ…
    • ロサンゼルス(通常エリア) $ 2,600 
    • ロサンゼルス(OCエリア)   $ 2,640
    • ニューヨーク                 $ 2,800

    コース費用に含まれるもの

    ・企業プレイスメント費・ホームステイ手配料・ホームステイ代(個室2食付)・空港出迎え(片道)・オリエンテーション

    別途必要な経費

    ・航空券(往復)・海外傷害保険・ランチ・現地交通費・手配料(21,000円)・海外送金通信費(9,500円)※延長は全エリア1週間当たり$380にて可能です。  インターンシップのプレイスメントにはお時間がかかりますので、最低でも2 ヶ月前にはお手配の開始が必要となります!ご希望の際は是非お早めのご準備をお願いします。※必要な英語力は受入れ企業により異なりますが、より実践的な業務に携わっていただけるよう受入れ先を選定しています。※お申込みの際、英文レジュメとエッセー、日本語履歴書(写真付き)を提出してください。その後審査を行い、受入れ企業が決定します。  

    申し込み方法

    アメリカ無給インターンシップにご興味のある方は、まずはお気軽に下記の応募フォームより、ご応募ください!      

    • 1-intern_international_recruiting_8091sub1.png
    • 1-intern_international_recruiting_8091sub2.png

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 資格・スキルを活かせる
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気

    企業情報

    Usersmainimg
    E2f2a7e8e1 1 author image 309user

    ディーサイド留学情報センター

    代表者

    浜端昌也

    設立年

    1999年

    法人格

    株式会社・有限会社・合同会社

    ディーサイド留学情報センターの企業活動理念

    海外に興味を持っているけど、何から始めたらいいのか分からない方や、将来の夢の為に海外に留学したいが、どの国、どのプランを選べばいいの?と悩んでいる方はいませんか?ディーサイド留学情報センターはそんな皆様が、簡単に、正しく、有益な情報を得られるよう皆さまをサポート致します! 当社の11年間の経験と海外のパートナーシップをフルに生かして、全く新しい形の留学サポートを、安価に実現できるようチャレンジをしたいと思っています。資料請求、カウンセリングはもちろん無料です。ぜひ当センター留学アドバイザーからのご提案を参考に海外生活のプランをご検討頂ければと思います。

    ディーサイド留学情報センターの企業活動内容

    ディーサイド留学情報センターでは、皆様に親しまれる留学エージェントとして、アメリカ、カナダ、オーストラリアを初めとする英語圏やフランス、イタリアなど非英語圏への留学、ワーキングホリデー、インターンシップ、高校留学などを専門の留学アドバイザーがトータルにサポート致しております。真にお客様の立場にたって安価な留学をご提案させて頂いておりますので、あなたの夢の実現を当センターにお手伝いさせてください。

    ディーサイド留学情報センターのボランティア募集

    ディーサイド留学情報センターの職員・バイト募集