こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. ホーム
  2. 神奈川のボランティア募集一覧
  3. 神奈川での震災・災害系ボランティア募集一覧
  4. 11/17(日)「かながわ発U-22被災地行ってきました。」

更新日:2013/11/12

11/17(日)「かながわ発U-22被災地行ってきました。」

NPO法人かながわ311ネットワーク
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「かながわ311ネットワーク」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

1-event_disaster_recruiting_8071main.png

~僕らが見た被災地~

活動テーマ
開催場所

かながわ県民センター11階 講義室(横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)

必要経費

無料

参加費無料です。

開催日程

随時開催(開催期間:1日限り)

募集対象

興味のある方ならどなたでも歓迎です!

注目ポイント
  • 学生がたくさんいるので、友達ができます!
募集人数

50名

募集詳細

 東日本大震災からまもなく1000日。震災当時の中学生は高校生に、高校生は大学生になり、「初めて被災地のボランティアに参加します」という若者がまだまだたくさんいます。
神奈川県内の団体、市町村で被災地支援活動に参加している若者はたくさんいます。そこで、被災地支援活動に参加した若者たちが一堂に集まり、それぞれの思いを熱く語り合えるイベントを企画しました。

【イベント概要】『かながわ発U-22被災地行ってきました。』

日時:平成25年11月17日(日)13時~16時
会場:かながわ県民センター11階 講義室2
目的:①若者が見てきた被災地を首都圏のひとに伝える(震災の風化防止)
   ②若者同士の横のつながりを作る(次世代のネットワーク作り)
共催:NPO法人かながわ311ネットワーク
   NPO法人ハマトラ・横浜フットボールネットワーク
対象:興味をお持ちの方ならどなたでも。
申し込み:下記フォームよりお申込みください。

出演者:ハマトラ、Go for it!、KITつながるプロジェクト、浅野高校サッカー部、神奈川大学ボランティア駅伝など

【タイムテーブル】
13:00 受付
13:30 開演
各グループ発表
14:30 休憩
14:50 後半 グループディスカッション
16:00 終了

【お問い合わせ先】
NPO法人かながわ311ネットワーク(担当:石田)
〒221-0835
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター11階
「かながわ災害救援ボランティア活動支援室」TEL:045-312-1121(内線4140)
火水金の12時~19時 その他の時間帯はメールで御連絡ください。
E-mail:

体験談・雰囲気

特徴

法人情報

NPO法人かながわ311ネットワーク

代表者

伊藤朋子

設立年

2013年

法人格

NPO法人

かながわ311ネットワークの法人活動理念

NPO法人かながわ311ネットワークは、神奈川県と民間団体が協力して行った、東日本大震災支援活動のメンバーで立ち上げた、認定NPO法人です。東日本大震災で現地の方々から学んだことを活かし、地域での防災減災活動、学校での防災教育、東日本大震災被災地の応援、大規模災害時の支援活動などを行っています。

かながわ311ネットワークの法人活動内容

小中学校を中心とした生徒、教員向けの防災教育事業

地域防災事業(マンション防災、地域防災)

東日本大震災被災地の応援

災害復興支援事業(ボランティアバスの運行含む)など

かながわ311ネットワークのボランティア募集

かながわ311ネットワークの職員・バイト募集