1. ホーム
  2. 兵庫のボランティア募集一覧
  3. 兵庫での地域活性化・まちづくり系ボランティア募集一覧
  4. アート×ARで神戸の街を盛り上げよう!謎解きイベント企画運営メンバー募集!

アート×ARで神戸の街を盛り上げよう!謎解きイベント企画運営メンバー募集!

神戸ソーシャルキャンパス
メインビジュアル背景画像

基本情報

街のあちこちに存在するミューラルアート(壁画)を題材にした謎解きイベントを企画して、神戸の街を盛り上げよう!

活動テーマ
活動場所

オンラインでのミーティングも開催しますが、イベント自体は神戸の街を舞台に、オフラインで行います。

必要経費

無料

活動場所までの交通費はご負担をお願いします。

活動日程

随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

直近では3月のイベント開催を目指しています。
その後、改善しながら複数回のイベント開催を目指します。

活動頻度

週2〜3回

3月のイベント開催まで、少しタイトなスケジュールが続きます。
その後(4月以降)、次のイベントに向けて無理のないスケジュールで進めていきます

募集対象

下記のいずれかに当てはまれば大歓迎!
●アート、芸術、デザインに関心のある学生!
●まちづくり、地域活性化に関心のある学生!
●AR、Webデザインなどの技術に関心のある学生!
●イベント企画・運営などに関心のある学生!
●仲間と一緒に一つのモノを作り上げる経験がしたい学生!

注目ポイント
  • メンバーみんな初挑戦!チームで一つのモノを作り上げる経験ができます!
  • 関心のあるテーマによって様々な関わり方ができます!
  • 神戸の社会人と関りながら街づくりに関われます!
対象身分/年齢
募集人数

3名

関連スキル

募集詳細

アート×AR×謎解き!?

ミューラルアートという言葉を知っていますか?実は街のあちこちに存在する壁画アートのことを指します。ミューラルアートは落書きやグラフィティとは異なり、アーティストが許可を取って正式に描かれているオフィシャルなアートです。

神戸には数多くのミューラルアートが存在していますが、その認知度はあまり高くありません。ミューラルアートを多くの人に知ってもらい、街のアートに対する関心を高めることで、アーティストを支援することに繋げようというKobe Mural Art Projectという取り組みが始まりました。しかし認知度はまだまだこれから。そこで、特に学生を中心とした若者をターゲットとして、アートにキャッチーなテーマを掛け合わせたイベントを企画しようという学生チームが発足しました!


キャッチーなテーマとして選ばれたのは「謎解き」。最近、エンタメとして広がりつつあるこの手法を使って、若者がミューラルアートを楽しむイベントを創っていきます。さらにそこにARという技術を掛け合わせることで、より楽しさと面白さと驚きを加味していきます!


まずは3月のイベント開催を目指し、その後は改善を繰り返しながら継続的に開催していく予定です!


3人という少人数の学生から始まった活動ですが、ミューラルについて調べていく中で出会った社会人やARの技術をサポートしてくれる社会人と繋がっていく中で、規模の大きなイベントになってきています。

そこで、まずは一緒に第一回目のイベントを創り上げる仲間を募集します!


【活動内容】

●3月20日を想定とした謎解きイベントの企画・運営

・週に一回のミーティング

 オフラインの場合は神戸ソーシャルキャンパスにて。メンバーの都合によりオンラインでも開催)

・広報物等の作成

 イベントの募集を行うWebやSNS、チラシ、パンフレットなどの作成

・イベント用ツールの作成

 地図や参加証、ARマーカーの作成など

・謎解きのなぞなぞの作成



【応募方法】

応募時は、メッセージの欄に

・大学、学部、学年

を明記の上、ご応募ください。
ご応募いただいた後は、オンラインにて、プロジェクトの詳細についてご説明させていただきます。その後、実際に活動へ参加したいという方については、会議日程等を決め、具体的な活動を始めていく予定です。

※応募後、一定期間返信メールがない場合は、迷惑メールフォルダ等をチェックしてみてください。

それでも返信メールが見当たらない場合、下記番号までお電話をお願い致します。

078-241-9797(神戸ソーシャルキャンパス)

〒651-0096 兵庫県神戸市中央区雲井通5丁目3−1ー2F


体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
男女比

男性:60%、女性:40%

団体情報

神戸ソーシャルキャンパス

“みんなの「学街活動」を応援します!!”
代表者

大福聡平

設立年

2017年

法人格

その他

神戸ソーシャルキャンパスの団体活動理念

神戸市・兵庫県内にチャレンジコミュニティの構成員となる若手を輩出すること

チャレンジコミュニティの構成員とは・・・

社会起業家、社内起業家、NPO職員、フリーランス等、組織ではなく「職」(やりたいこと)でキャリアを作っていく人たち

※神戸ソーシャルキャンパスは、神戸市による補助事業として運営されています。

神戸ソーシャルキャンパスの団体活動内容

・学生向け交流スペースの運営

・NPO/企業/地域団体のボランティア/インターンシップ募集情報と学生のマッチング

・自主イベント/プロジェクトの立ち上げ

・地元中小企業を対象とした求人支援

神戸ソーシャルキャンパスのボランティア募集

神戸ソーシャルキャンパスの職員・バイト募集