こちらのインターンは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. NPO・NGOインターン
  3. 北海道のNPO・NGOインターン募集一覧
  4. 北海道での貧困・人権系NPO・NGOインターン募集一覧
  5. 7/26〆【営業x国際交流】就活で役立つ営業スキルが身につく!

更新日:2022/07/22

7/26〆【営業x国際交流】就活で役立つ営業スキルが身につく!

With The World
  • 勤務場所

    フルリモート勤務, 北海道, 東京, 大阪他1地域 (メインとなる拠点は兵庫と東京ですが、営業のお仕事は完全オンラインですので、日本全国もしくは世界中からご参加いただけます。実際に海外の大学に通っているインターン生も多く在籍しているので、交流を広げるという点でも良い機会になります! )

  • 待遇

    無料

  • 募集対象

    大学生・専門学生

  • 勤務日程

    随時勤務(勤務期間:1〜3ヶ月)

  • 勤務頻度

    週2〜3回

この募集の受入企業「With The World」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

2961d0844d-intern_penury_recruiting_79581_main.jpg

オンラインで国際交流を行うスタートアップ企業です。
日本の学校への営業活動を通して、どの会社でも必ず役立つ営業の基礎を身につけ、商談成立を目指してお仕事に取り組んでいただきます!完全在宅勤務です!

活動テーマ
勤務場所

メインとなる拠点は兵庫と東京ですが、営業のお仕事は完全オンラインですので、日本全国もしくは世界中からご参加いただけます。

実際に海外の大学に通っているインターン生も多く在籍しているので、交流を広げるという点でも良い機会になります!

待遇

無料

完全成果報酬型

勤務日程

随時勤務(勤務期間:1〜3ヶ月)

最低3ヶ月継続して働いていただける方を募集しています。

勤務頻度

週2〜3回

参加必須ミーティング:月曜日10:00~11:00
+月に20時間以上の稼働をお願いしています。

募集対象

・With The Worldのオンライン国際交流プログラムに共感してくださる方
・オンラインでの営業スキルを磨きたい方
・コツコツと地道に取り組める方
・相手のニーズを理解し、提案方法を柔軟に変えながら何度も挑戦することが好きな方
・営業先で始めは受け入れられなくても「改善するチャンスだ」と前向きに考えられる方

※時差があると作業が難しい業務内容がございますので、現在は国内で活動いただける方のみ募集しております。

注目ポイント
  • どこの企業に就職しても必ず役立つ営業スキルが身につく!
  • 目標から逆算してどのタイミングで何をすべきかを冷静に考え実践する力が身につく!
  • 就活前に新たな経験を積みたい方、就活後に学生としての挑戦がしたい方におすすめです!
対象身分/年齢
募集人数

2名

特徴

募集詳細

お仕事内容

 日本の学校に【オンライン×国際交流×探究学習】のWith The Worldのプログラムを目指してオンラインで営業活動を行います。

 インターン生の方には、どの企業でも必ず役に立つ営業の基本的スキルを研修と実践を通して身につけ、テレアポから商談までの流れを一人で成立させることを目標に、経験を積んでいただきます。


「トップ営業マンは誰よりも断られている回数が多い」と言われるほど、根気が必要な営業のお仕事。

それだけ数をこなすほどに知識と経験が身につき、それが対価として自分の自信となるとても素敵なお仕事です。



■身に付くスキル■

・学校や先生方の希望や需要をヒアリング・分析する力

・取引先との打ち合わせをうまく進行する力

・会話に沿って、効果的に資料を使う力

・PDCAを一人で回す力

※最初はどこの企業でも必ず通る、テレマーケティングからお仕事を開始します。


◎就職に必ず役に立つ、営業スキルを身に着けることができます!



■活動頻度■


平日の10:00-17:00で1回あたり3時間以上、週2日(月20時間以上目安)

・参加必須ミーティング:毎週火曜日 20:00-21:00

・最短3か月~



★教育の最先端プログラムを自分のスキルで受注獲得したい


★どの企業に就職しても必ず役立つ営業スキルを身につけ、社会人になるときに一歩リードしたい


★相手と最短時間で信頼関係を築き、自分の意志を伝えるためのトーク力、質問力、説得力、雰囲気作りのスキルを手に入れて将来マネージャーや管理部門で活躍したい


このような方、ぜひぜひご応募お待ちしております!


※時差があると作業が難しい業務内容がございますので、現在は国内学生のみを募集しております。

誠に申し訳ございませんが、海外からのご応募には対応できないこと、ご了承ください。


サムネイル撮影場所:関西学院高等部

  • 80a8e57017-With_The_World_4.jpg

    2020年5月 毎日新聞掲載

  • adbc59548b-With_The_World_5.jpg

    2020年4月 神戸新聞掲載

With The Worldが目指す世界

私たちが目指す世界

「With The World」という会社名には、世界中が一丸となって社会問題を解決し、1日でも早く平和な世の中になるよう願いが込められています。

今、世界各地には、教育・貧困問題以外にもさまざまな社会問題があり、苦しんでいる人々がたくさんいます。しかし、そのリアルな現状を知ったり、触れたりする機会が少ない現実もあります。

そこで私たちが世界各地の学校をオンラインで繋ぎ、学校や地域の大人たちと協同しながら両国の社会問題について考え、取り組む。そして世界中の同世代の学生と議論を深めていける環境をつくり、一歩ずつ社会問題の解消を目指していきます。


私たちの使命

私たちは「世界の果てまで教育を届け続ける」ことを使命に、以下の理念目標を掲げます。

・世界共同で社会問題の解決に向けて働きかけ続ける未来をつくる

・経済格差関係なく国際交流ができる環境をつくる

・没頭できる自分自身のテーマを見つけ、行動することができる人を育む

・文化や考え方の違いを受け入れ、協働できる人を輩出する


解決したい課題

弊社は「教育を世界の果てまで届け続ける」をテーマにしています。第一に教育関係の問題を解決していきたいと考えているものの、それ以外にも貧困問題などのさまざまな社会問題も解決する必要があると考えています。

例えば、アジアの諸地域には格差の問題で、学習の場や機会が与えられていない人も少なくありません。そうした方々にも等しく教育を届けていけるよう、今後も邁進していきます。


"生きた英語"に触れるサービス

一般的なオンライン英会話などでは、大人と話すことが多く、同じ年齢層でマッチングすることはほとんどありません。ですが、弊社のプログラムでは同世代の海外の生徒たちと楽しくコミュニケーションが取れます。親近感が湧いたり、文化やカルチャーといった面も比較的齟齬なく受け入れたりすることができると考えています。

また、アジアを中心に交流の場を設けている点も弊社の特徴です。日本は欧米の教科書に慣れていて、留学先もアメリカやカナダ、ヨーロッパ諸国が中心でした。一方で私たちの事業では、ネパール・インド・パキスタン・マレーシア・ベトナムなど、なまりのある英語に触れられます。

今後は欧米ではなく、アジア諸国が急速に発展していくとされています。こうした多様性ある文化に触れられること、教科書で聞くような英語ではなく"生きた英語"を生で聞けることが大きな違いです。


行動方針

どんなことに対しても主体的に考え、行動し、インターン生同士でのやり取りも綿密に取ることを大切にしています。現在、従業員のほとんどがインターンということもあり、今後は組織拡大に向けて、組織の定着率なども積極的に改善していきたいと考えています。


多様性のあるメンバー

多趣味で誰とでも必ず話題が合う学生、パンを愛するあまりパンの会社にインターンとして働いていた学生など、多種多様で個性豊かなメンバーばかりです。その他にも国内だけでなく、イギリスの大学で免疫学を学んできた学生など、海外の大学出身の方もプロジェクトに参画しています。

気質的には言われることをやるのではなく、改善や提案を積極的に出していけるような、自身の意見をしっかりと持っているメンバーが揃っています。インターン含めメンバー全員が当事者意識と責任感を強く持って業務に取り組んでいます。

体験談・雰囲気

このインターンの体験談

営業部署インターン生からの声をご紹介します!


<インターン生Aさん>:

「客観的に自分をみる力」がつきます。
営業スキルを知識としてインプットするだけでなく、何度も実践を行います。

その中で自身の気づき・疑問点を振り返る機会が多くあるため、相手から自分はどう映っているのかを理解し、

自分の理想と現状のギャップを知ることができます。

また、トップセールスマン、インターン生仲間と活動する中で、営業=モノを売るだけではなく、「自分の伝えたい想い」を相手に心から伝えることだと学びました。


<インターン生Sさん>:

「分析力・提案力・対応力」を養うことができると思います。
営業は1つとして同じものはなく正解もないと思います。

毎回相手の方の様子や状況を分析して、どのように提案すればプログラムに興味を持ってもらえるんだろうと頭をフル回転させて営業をしています。

これは日々のコミュニケーションの中でも必ず生きてくるものだと思います。

特に学校に対して営業を行うという点においては、学校・生徒・弊社の三方よしを常に意識しています。それを軸とすることで、伝え方や提案の仕方も変わってきました。



*やりがい&成長したと感じる点

・営業の切り返しトークの蓄積が少々付いてきた。特にガチャ切りされそうになった時も、切り返しトークで先方が突然興味を持ち、アポを受注した時はやりがいを感じます!

・広告の内容を変え、PV数が伸びるなどの数値的な向上が見られたとき。また意見交換をすることが好きなので、仲間と一緒に働いているときにも自分自身が成長できていると感じます。

・誰を対象にして、その対象にした先の人がどのようなニーズを持っているか考えることが大事だと気づきました!


このインターンの雰囲気

営業部所属スタッフからの生の声です!!


・皆さん率直に考えを伝え合うので、あやふやにミーティングが終わる事なく、毎回PDCAを回し合えている印象です。

・メンバーのバランスが良く、和気あいあいとしています!

・スピーディーに話し合いが進みます。他の人の様々な考えが聞けるので毎回刺激を受けています

・ほったらかしにされることなく、都度面倒を見てもらえるので、安心して活動できます。楽しい!



特徴
雰囲気
関連大学
男女比

男性:30%、女性:70%

  • 76b85f67a9-With_The_World_1.png
  • b851b9876e-With_The_World_2.jpg
  • 41fd8265a8-With_The_World_3.jpg

企業情報

“世界協同で社会問題の解決に向け、働きかける未来を創る。”
代表者

五十嵐 駿太

設立年

2018年

法人格

株式会社・有限会社・合同会社

With The Worldの企業活動理念

  • 大きな社会問題も、解決への取り組みは地域から。
  • 大きな社会問題を政府レベルで考えるだけでなく、「自分たちで出来ること」を考え、行動する習慣を創ります。世界の国々と学生、そして地域を結び、グローバルな視点で地域活性の相乗効果を目的としています。
  • 1つ1つの学校の方針や特色を理解し、学生にとって学びの深いプログラムを提供します。
  • プログラム対象の学生に合わせた海外校選びや、採択校の目指すゴールに合わせたプログラムをオリジナルで構成し、学校で学んだ知識をそのまま発揮する機会を創ります。もちろん海外校との調整(交換留学手配含)やプログラム作成など全て弊社が行い、ご担当者様のお手間を減らします。
  • 海外提携校を増やし、多くの地域で国際交流を身近に感じることが出来る教育環境を創ります。

With The Worldの企業活動内容

With The Worldは、世界中の学校をリアルタイムで繋ぎ、学校の授業中に海外の学校と一緒に授業を受けられる環境を中学~大学で現在創っています。1クラス約40名で(日本校20・海外校20)、お互いの国・地域のSDGsに則った行いたいテーマを生徒が選び、4人少人数グループで異なる視点を持つ他国の同世代とともにスカイプを通じて社会問題の「原因」を探り、インタビューから「生の情報」を収集し「解決策」に働きかける機会を設けることで、学生の視野を拡げています。プログラムは、定期的且つ長期的に授業を行い、途中交換留学を設けることで、考案した実施策を現地で行う機会づくりや、世界中の同世代のチームメイトに実際に会える感動機会を設け、絆を深めながら社会性と国際性に富んだグローバルリーダーを将来に輩出しています。

活動実績

2018年
日本初!学校の授業で海外の同級生と共に学ぶ環境をつくる。

2018年04月02日

株式会社With The World 設立(4月2日)

■関西学院高等部とインドネシア・バリ島の私立学校を週1回のオンライン授業&相互訪問の実践

(2018年4月6日~)

■新渡戸文化中学校にて、「教えない授業」著書・山本崇雄先生のクラスで中学1年生を対象にフィリピン・イロイロ市の私立学校を月1回のオンライン授業の実施(2019年10月~ 次年度相互訪問実施)

■ビジネスコンテスト

1.クリエイティブひょうごビジネスコンテスト ファイナリスト (2018年11月)

2.日経ソーシャルビジネスコンテスト ファイナリスト (2019年1月)

3.日本アントレプレナー大賞 ソーシャルビジネス部門 ファイナリスト (2019年3月)

4.ICCサミットKYOTOスタートアップカタパルトプレゼンター(2019年9月)

■メディア掲載実績

1.ジャカルタ新聞(インドネシア在住日本人向け新聞) (2018年4月と6月)

2.バリ新聞(2018年7月)

3.神戸新聞社 「キャラ弁」インドネシアを救う!?(2019年6月掲載)

4.毎日新聞社 バリの生徒と交流授業 関西学院高等部 共通テーマ議論 (2019年6月)

5.月刊「事業構想」7月号 オンラインで海外の高校と繋がる グローバル人材育成の新手法 (2019年7月)

6.月刊「宣伝会議」8月号 学校の課題とニーズに対応 国際交流授業の「垣根」をなくす (2019年8月)

7.毎日新聞社 月刊「毎日フォーラム」地域課題をアジアの生徒と考える(2019年8月)

8.月刊「先端教育」1月号 国際交流授業の「垣根」をなくす。オンライン・PBL型の授業を実現(2020年1月)

9. 神戸新聞社「オンラインで留学体験」(2020年4月)

■行政支援

1.兵庫県若手起業家支援 採択 (2019年度)

2.神戸市ソーシャルビジネス助成支援 採択(2019年度)

With The Worldのボランティア募集

With The Worldの職員・バイト募集