1. ホーム
  2. 兵庫のボランティア募集一覧
  3. 兵庫での国際系ボランティア募集一覧
  4. 【ベンチャー×社会課題×ウィズコロナ】ベンチャー経営者から次代のヒントを掴もう!

更新日:2020/10/06

【ベンチャー×社会課題×ウィズコロナ】ベンチャー経営者から次代のヒントを掴もう!

NPO法人しゃらく

この募集の受入法人「NPO法人しゃらく」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

eb3a4a7798-event_international_recruiting_79421_main.jpg

神戸の社会課題にビジネスの視点から立ち向かういわゆるソーシャルビジネスにかかわる起業家と大学生を中心に神戸のスタートアップ起業家との接点を作ることを目的に、学生と共にトークイベントを開催します!

活動テーマ
開催場所
必要経費

無料

開催日程

18時00分~19時30分

募集対象

〇ベンチャー企業やスタートアップに関心がある人!
〇神戸のソーシャルビジネスについて知りたい人!
〇ウィズコロナについて色んな話を聞きたい人!

注目ポイント
  • 新聞等メディアに多数掲載!今話題の起業家が登壇します!
  • 学生インタビュアーがお話を広げていきます。分野に詳しくなくても大丈夫!
  • 学生さんは継続取材活動の枠もあり!詳しくはお問い合わせください。
対象身分/年齢
募集人数

20名

関連スキル

募集詳細

「ソーシャルビジネス実践者セミナー」

テーマ:ベンチャー×社会課題・若者支援×ウィズコロナ時代

登壇者:

①五十嵐駿太さん:株式会社With the World 代表取締役社長

大学時代、電車での広告や同時期に放送していたTV番組で教育活動を行っていた日本人に感化され、話を伺いにフィリピンへ訪問。会いたい人に会うため、エリアを変えながら個人テニスコーチとして、ラケット約100本など必要な道具をSNSで寄付を募り、約120人の子どもたちにマナーなども交えながら指導。その活動を通しながら例え学校に行けない子どもたちでも、彼らの覚えの良さや真面目な学習意欲から教育損失を起こしていることを肌で知る。今はその解決も目指しつつも、まず多くの若者に社会現象を知る機会を設けたく、今回のプロジェクトを考え、先ずは日本とインドネシアを通して実行に移すため起業。


②大津 愛さん:株式会社Compass 代表取締役CEO

神奈川県横浜市出身。神戸市育ち。10年以上の法人営業経験を経て、国家資格キャリアコンサルタントへ。

低所得者や就職困難者を中心に年間120名以上の人材マッチングを行う。行政委託事業を数多経験し、中小企業人事担当者へ採用コンサルティングを実行。

2017年株式会社Compass設立。

500 Startups Kobe Acceleratorや大阪市など、複数のアクセラレータープログラム採択企業となる。


ゲストのお2人には、これまでのキャリアや経緯に加え、今のビジネスモデルや創業における苦労話、コロナ禍による経営面の影響やアフターコロナに向けて今後の市場をどう捉えているか、などいついてざっくばらんにお話いただきます!

【流 れ】

●前談 5分(起業プラザ及び当方事業紹介および趣旨説明)
以下学生による公開インタビュー形式を予定

●ゲストトーク① 15分(自己紹介、取り組む社会的課題や将来的なビジョンなど)

●ゲストトーク② 15分

●トピック対談 40分

・お互いの事業を聞いて感じたこと、共通することなど

・コロナの影響とそれに対するアクション

・オンラインでできること、できないこと

・コロナ時代に考えているこれからの課題と展開

●質疑応答 15分


体験談・雰囲気

特徴
雰囲気
男女比

男性:40%、女性:60%

法人情報

“旅をあきらめない”
代表者

小倉譲

設立年

2006年

法人格

NPO法人

しゃらくの法人活動理念

NPO法人しゃらくはゆとりあるライフスタイルを提案し、心のバリアフリーを推進するという理念のもとに事業を行っています。

しゃらくの法人活動内容

・介護・付添旅行をオーダーメイドで実施する旅行事業

・社会の様々な課題を企業や行政と連携して地域活性化に取り組むインキュベート事業


以上2つの事業をしゃらくは展開しています。

■受賞歴等
2008年:ひょうごユニバーサル社会づくり賞(兵庫県) 受賞

2011年:市民福祉奨励賞(神戸市) 受賞

2012年:KOBEソーシャルビジネスマーク認証(神戸市)

しゃらくのボランティア募集

しゃらくの職員・バイト募集