1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での国際系ボランティア募集一覧
  4. 勉強したいと願うすべての子どもたちが勉強できる世界に

勉強したいと願うすべての子どもたちが勉強できる世界に

一般社団法人STUDY FOR TWO
メインビジュアル背景画像

基本情報

86cf1d2139-member_international_recruiting_79188_main.png

STUDY FOR TWOは勉強したいと願うすべての子どもたちが勉強できる世界を目指す、大学生による活動です。一緒に活動をしてくれるメンバーを全国から募集しています!

活動テーマ
活動場所

全国の大学に支部があり、全国40支部614人で活動をしています。東京以外の大学生の参加も大歓迎です!新支部の設立もサポートしていますので、お気軽にご連絡ください。

必要経費

無料

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

活動頻度

週2〜3回

募集対象

全国の大学生のご参加をお待ちしております!

~こんな人におすすめ!~
✅国際協力に興味がある
✅教育機会の不平等を解決したい
✅学生のうちに社会人やビジネスに関わってみたい
✅全国の大学生と交流してみたい

注目ポイント
  • ~ボランティアを再定義する団体へ~ 身を削るボランティアは終わりに。寄付者も支援先もメンバーも誰もが利益を得られるボランティアを目指しています。
  • ~幅広い経験~ 会計、広報、販売、組織運営など、すべてを学生で担当しています。
  • ~全国に広がる活動~ 全国の大学に支部があり、協力し、切磋琢磨しながら活動しています。
対象身分/年齢
募集人数

60名

関連スキル

募集詳細

STUDY FOR TWOは勉強したいと願うすべての子どもたちが勉強できる世界を目指す、大学生による活動です。


私たちSTUDY FOR TWOの活動は、「回収」「販売」「支援」の3つから成り立っています。


・回収

大学生から使い終えた教科書を寄付していただきます。

・販売

いただいた教科書は、大学生に向け安価に再販売いたします。

・支援

利益の80%以上を途上国の子どもたちへの教育支援に充てています。

※利益の残り20%以下は、活動費として活用しています。

支部での活動

STUDY FOR TWOの基本的な活動は支部単位で行われます。支部の仲間と日々楽しみながら、より多くの教科書を集め、売り上げを上げるにはどうすればいいかを計画・実践しています。(現在は新型コロナウイルスの影響で、基本オンラインでの活動を行っています。)


スタディーツアー:

民際センター様、Room to Read様のスタディーツアープログラムを利用し、支援先であるラオス、バングラデシュの村へ訪問をします。具体的には支援している子どもの家庭を訪れてお話を聞いたり、授業の見学を行います。現地の様子を実際に見ることを通じて、支援が本当に役に立っているかを再確認することができます。


全国合宿:

年に2回全国のメンバー(有志)が集まり、団体や支援先、活動に役立つビジネススキルなどを学んだり、意見を交わしたりします。


地区ごとの活動:

STUDY FOR TWOは全国に40支部、7地区で活動をしています。さらに地区同士の仲を深めるため、定期的に集まり、各地区内のメンバー同士が意見交換、話し合いを通じて課題の解決に取り組むといった交流を図っています。(現在は新型コロナウイルスの影響で、基本オンラインでの活動を行っています。)


事務局での活動:

事務局では、支部を超えて、団体全体のサポートや、公式な場での対応を行っています。学生代表と地区代表の他に、「PR、会計、営業、支部設立」のチームがあり、主にオンラインで活動をしています。


  • a417695dd4-member_international_recruiting_79188_sub1.jpg
  • 07dccea5fd-S__335241219.jpg
  • 6bbe0e43db-member_international_recruiting_79188_sub1.jpg
  • 9a11b30f50-member_international_recruiting_79188_sub1.jpg

体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

広島大学 Kさん

国際協力と教育支援に興味があり、また大きな規模で活動していたためSTUDY FOR TWOに参加しました。

活動をしていて、新しい形の国際貢献にすごく意義を感じました。また、合宿など全国のメンバーと交流できるのが楽しく、刺激になります。


お茶の水女子大学 Nさん

もともと国際協力に興味があり、WIN-WINな支援の仕組みに共感して活動に参加することにしました。

活動をより良くするための試行錯誤を通して自分自身が成長できるという機会がとても多いので、様々なことに挑戦しようと意識しています!


大阪府立大学 Nさん

最初は国際ボランティアに興味がありSTUDY FOR TWOに入りました。現在長期インターンに取り組む中で、STUDY FOR TWOで学んだ論理的思考や資料の作り方などビジネス的なスキルが想像以上に評価されています。支援先の子どもたちの役に立ちながら、自身も成長できる点がSTUDY FOR TWOの1つの素晴らしい部分だと身に染みて感じています。

特徴
男女比

男性:50%、女性:50%

  • c98e34c8b9-S__181084171.jpg

法人情報

一般社団法人STUDY FOR TWO

“教育で人生が、世界が、未来が変わる”
代表者

石橋 孝太郎

設立年

2010年

法人格

一般社団法人

STUDY FOR TWOの法人活動理念

勉強したいと願うすべての子どもたちが勉強できる世界に

大学の教科書をより安価に購入できることが当たり前の世界に

STUDY FOR TWOの法人活動内容

STUDY FOR TWOは勉強したいと願うすべての子どもたちが勉強できる世界を目指す、大学生による活動です。

私たちSTUDY FOR TWOの活動は、「回収」「販売」「支援」の3つから成り立っています。

・回収

大学生から使い終えた教科書を寄付していただきます。

・販売

いただいた教科書は、大学生に向け安価に再販売いたします。

・支援

利益の80%以上を途上国の子どもたちへの教育支援に充てています。

※利益の残り20%以下は、活動費として活用しています。

STUDY FOR TWOのボランティア募集

STUDY FOR TWOの職員・バイト募集