こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. 全国1位の長寿県で、有機農業共同体でのヘルシーな稲刈りライフに取り組みます!

    更新日:2020/09/23

    全国1位の長寿県で、有機農業共同体でのヘルシーな稲刈りライフに取り組みます!

    特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    86892a8b45-12096500_1676054375949936_8933190194686875817_n.jpg

    農業を学びたい人、知的障がい者、引きこもりなど、様々な背景をもった人たち40名程と一緒に、米、野莱、牛・山羊・鶏等の動物飼育、味噌等の製造作りなどをしませんか?

    活動テーマ
    • 発達障害
    • 地球温暖化
    • 耕作放棄地
    • 景観破壊
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 長野 北安曇郡 長野県北安曇郡小谷村千国乙5155 (地図)
    必要経費
    • 0〜29,000円

    受入側が活動中の泊まる所と食材を提供します。それなので宿泊費、食材費はかかりません。

    活動日程

    *9/22~9/27、9/28~10/3の部分参加も可

    募集対象

    【対象】
    やる気があれば誰でも参加可能ですが、特に以下のような方、歓迎です!
    *5時半起き・重労働・僻地での生活も苦にせず、現地のやり方を尊重する高い動機

    【資格】
    *一生懸命働く意欲と体力、柔軟性が必要
    *活動期間をフル参加できる方

    注目ポイント
    • 健康的な農的暮らしを経験できる!
    • 共同体を学び、力にもなれる!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • シニア
    募集人数

    6名

    募集詳細

    【背景】共働学舎・立屋農場と共催、2015年から6年連続。共働学舎は1974年設立。競争社会から協力社会への転換を目指し、農業を学びたい人、知的障がい者、引きこもり等、様々な人々・約120名が北海道・長野・東京の共同体で、有機農業や畜産に取り組む。
    北海道の新得農場では98年、同じ小谷村の真木農場では00年からワークキャンプや中長期ボランティアを実施、ここが3ヶ所目!立屋農場は1973年に6人で始まったが、現在は約40人で活動。米、野莱、牛・山羊・鶏等の動物飼育、味噌等の製造と、出来る限り作れる物は作る努力をしている。化学肥料、農薬を使う今の日本の大部分の農業とは違い、微生物農法で山土を主体とする微生物肥料を自分達で作り、良い土をふやす農業を心がけている。


    【内容】共働学舎のメンバー達と有機農業(主に稲刈り、稲脱穀、野菜の作付け、動物の世話等)。真木農場での手伝いも(山道を90分程登っての荷揚げ、稲刈り等)。共同体の生活で料理や掃除を交代で行うことも。朝5時半から日が暮れるまでハードに働き、夕食後も話し合いに加わり、彼らと生活を共有する姿勢が必要。


    【宿泊】学舎の男女別部屋。交代で自炊(新鮮な有機野菜や牛乳も満喫できる!)。TVや電気もある。寝袋必要。


    【場所】県西部の最北端、北アルプス等の麓。「特別豪雪地帯」で大規模スキー場を多く抱え、冬はスキー客で賑わうエリア。北アルプスの裾を流れる姫川沿いの山里。白馬乗鞍温泉のスキー場も近く、夏でも涼しい。


    【企画】座談会、交流会。休日は白馬等への遠足も可。


    【企画者の声】共働学舎は、いろいろなハンディーを持った者が共に働き、生活するコミュニティ。農業は田畑が約3ヘクタール、米、野菜等を作っています。動物は和牛、山羊、鶏などを飼い、米と野菜を自給し、自分たちの作った作物で生活しています。田んぼは今でも手で植え、手で刈ることを基本としています。日々学びのある共働学舎で一緒にワークをしませんか?(代表宮嶋信さん)

    • 41f8d74b10-12109115_1676054919283215_3380175072312785148_n.jpg
    • 676215ded8-12122739_1676054739283233_2479163862644236272_n.jpg
    • 265e54ad20-12088382_1676055225949851_8268503526165019340_n.jpg
    • 43114ec572-12065648_1676055262616514_1408463722794954278_n.jpg

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 友達が増える
    雰囲気
    • 活動外交流が盛ん
    • 1,2回生が多い
    • 3,4回生が多い
    男女比

    男性:30%、女性:70%

    法人情報

    特定非営利活動法人 NICE 日本国際ワークキャンプセンター

    “カラフルでヘルシーな世の中に”
    代表者

    開澤真一郎

    設立年

    1990年

    法人格

    NPO法人

    NICE 日本国際ワークキャンプセンターの法人活動理念

    ~カラフルでヘルシーな世の中に~

    1)環境保護・福祉・地球協力を創り、広げる

    2)地域改善の意識・行動を高め、共に進める

    3)地球色の友情・理解・連帯や人を育てる

    1~3によって、近現代文明の本質的な諸限界を乗り越え、貧困・差別・戦争・環境破壊などを克服し、多様な生態系・文化・個性が生き生きと友好共存する地球社会を開拓します!

    NICE 日本国際ワークキャンプセンターの法人活動内容

    NICEは、日本を中心に国内・海外ボランティアの各種ワークキャンプを主催するNGOです。

    日本で唯一(国際NGOの日本支部を除く)、国連・CCIVS※に加盟し(現副代表)、世界で1・2を争うネットワークを持っています。日本全国・世界各地の人々とともに、多様な生態系・文化・個性が生き生きと友好共存する地球社会を開拓しています。

    NICE 日本国際ワークキャンプセンターのボランティア募集

    NICE 日本国際ワークキャンプセンターの職員・バイト募集