こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. SDGsを知ろう!スターバックス様など豪華ゲストスピーカーによる事例紹介

    更新日:2020/09/25

    SDGsを知ろう!スターバックス様など豪華ゲストスピーカーによる事例紹介

    特定非営利活動法人Deep People
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    dd263dac02-event_communitydevelopment_recruiting_77701_main.png

    【参加者募集中!】オンラインでSDGsについて環境・経済・社会の側面から、企業や学生によるプレゼンやオンライン授業も開催!

    活動テーマ
    • 産学官連携
    • 新型コロナウイルスの影響によるオンラインボランティア
    開催場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 大阪
    必要経費

    無料

    開催日程

    10:30-17:00 入退室自由

    募集対象

    分科会活動に関心のある方ならどなたでも

    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • 小中学生
    募集人数

    100名

    募集詳細

    関西SDGsユース・アイデアコンテスト(9/27 SUN)キックオフ

    2019年から始まった関西SDGsユース・アイデアコンテスト!


    去年は学生からSDGsを達成するための、アイデアが285集まりました。

    若者=YOUthの力で社会をよりよくするためのアクションやアイデアを一緒に考える、
    オンラインイベントを9/27に行います。
    関西圏以外の方、世界中からご参加可能です!


    ーーーーーーーーーーーーーーーー

    日時:2020/9/27(日)10:30〜17:00(仮)
    場所:オンライン(zoomウェビナー・zoomミーティング)
    定員:100 名〜500 名
    参加費:無料(寄付受付)
    対象:全国の小学生〜大学生、教育機関の方、その他SDGs に関心のある方



    ゲストスピーカー
    SDGs目標達成に向けて、環境・社会・経済の側面からゲストスピーカー3名にお話いただきます。社会で活躍されている企業や個人の方々から、活動内容を聞いてみましょう。


    経済の側面から】
    スターバックス コーヒー ジャパン 株式会社 サプライチェーン本部 資材・店舗開発調達部
    エシカルソーシング・サステナビリティ チームマネージャー
    普川 玲氏



    米国ワシントン州、シアトルに本社を置くコーヒーチェーン。現在83か国で約3万店運営。
    日本には1996年に1号店を出店。現在店舗数1,581、従業員数4,406名。
    紙ストローの導入、ミルクパックのリサイクルなどサステナブルな未来につながる店舗づくりに取り組んでいます。
    また、大阪・LINKS UMEDAや、東京・新宿御苑には地域の木材を使用した店舗を出店するなど、国産木材の活用にも力を注いでいます。
    一杯のコーヒーから社会に前向きな変化をもたらすことを目指されています。


    【環境の側面から】
    株式会社タネノチカラ 代表発起人 金子 大輔氏
    "農"を通じて持続可能な社会の実現を目指す株式会社タネノチカラの代表取締役。淡路島の大自然に囲まれた土地を整備して、永続性の高い豊かな環境で健やかなコミュニティを育むことに挑戦されています。

    【社会の側面から】
    株式会社N yura konko 代表取締役 相川 香菜氏
    大学卒業後、JICA青年海外協力隊員としてガーナに2年間赴任。現地の女性たちの活動や小学校での教育に関わる中で、そこで直面した村落部の雇用や教育の問題を解決するため、2018年に株式会社N yura konko(ン ユラ コンコ)を設立。現在は、ガーナの豊かな自然素材を活用した商品作りや、ガーナの豊かな自然素材を活用した商品作りや、ガーナ女性と日本女性の異文化交流の促進に活動中。




    サクセスストーリー
    2019年度関西SDGsユース・アイデアコンテストに入賞された方々や、SDGs達成のためにアイデアを出し、商品を作った高校生のサクセスストーリーをお話 いただきます。
    同じ学生達の活動内容を聞いてみましょう。



    【発表者】
    2019年グランプリ受賞 細田悠太様
    2019年優秀賞受賞渋谷高等学校「チーム天麩羅」の皆様
    2019年優秀賞受賞 桂高等学校「シーアスパラガス班」の皆様
    食べ残しNOゲーム考案者 栗田哲(あきら)様



    オンライン授業

    詳細ページもご覧の上、参加オンライン授業をご検討ください。


    【オンライン授業一覧】


    ①専門家の先生になんでも質問コーナー!

    by環境に関すること:大阪大学 工学部 松井先生

    社会に関すること:関西大学 商学部 横山先生

    経済に関すること:兵庫大学 現代ビジネス学部 松本先生


    ②SDGsトレインで出発進行!

    ~SDGsを楽しく学んで自分ゴトに~

    by阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト事務局

    (阪急阪神ホールディングス株式会社内)


    ③服育/服から考えるSDGs

    ~Think Globally, Wear Ethically~

    by株式会社チクマ


    ④おうち時間も工夫次第で「食べる」がおもしろい!

    byパナソニック株式会社


    ⑤お店で捨てられる食べ物をなくそう!

    by生活協同組合コープこうべ


    ⑥持続可能な食の循環で世界を変えよう!

    byアーライズグループ


    ⑦紙芝居で学ぶアフリカの教育

    byインターンシップ大学生


    ⑧食べ残しNOゲームで食品ロスについて考えよう!

    byNPO法人ディープピープル



    タイムスケジュール:
    ■午前
    10:30-12:30 第1部:知る @zoomウェビナー
    SDGs目標達成に向けて、環境・社会・経済の側面からゲストスピーカー3名にお話いただきます。
    社会で活躍されている企業や個人の方々から、活動内容を聞いてみましょう。



    ■午後
    13:30-14:20 第2部:サクセスストーリー @zoomウェビナー
    2019年度関西SDGsユース・アイデアコンテストに入賞された方々や、SDGs達成のためにアイデアを出し、商品を作った高校生のサクセスストーリーをお話いただきます。
    同じ学生達の活動内容を聞いてみましょう。



    14:20-16:15 第3部:学ぶ @zoomミーティング
    オンライン授業が各種開催されます。参加者のみなさまが学びたいオンライン授業を自分で選び参加いただきます。
    オンライン授業内容は9月中旬に公開・予約受付を開始します。



    16:15-17:00 第4部:学びの共有とまとめ @zoomウェビナー
    1日の学びを、参加者のみなさまからの声もいただきながら振り返りましょう。

    • 06584db6f9-sdgs_knowledge_lab.jpg
    • ceeea96d70-200827_bn_youth-idea-contest.png

    法人情報

    特定非営利活動法人Deep People

    “Change the world with design.”
    設立年

    2007年

    法人格

    NPO法人

    Deep Peopleの法人活動内容

    経済が発展し、物質的には豊かになっているにもかかわらず、自殺者が年間3万人という今の日本。他にもいじめ、子どもの貧困、ニートなどといった様々な社会課題がある。これらの課題に対して、行政だけでは資金的、人員的に解決へのアプローチは難しいことが現状である。だからこそ今、物質的な豊かさではない、社会の在り方や人の生き方に問いを投げかける時期であると考えている。これらの課題に対して、他人事ではなく、自分事として、自ら考え、行動していく人材育成することが大切であると考えるため、人材育成に取り組んでいる。

    ●キャリア教育事業(小・中・高校生向け):小学校、中学校へのキャリア教育企画・実施。
    ●インターンシップ事業(大学生、専門学校生、留学生向け):夏・春休みに約10のプロジェクトを企画・実施。また留学生インターンシップに特化したプロジェクトを毎年1回実施。
    ●大学連携事業(大学機関):大学よりキャリア教育事業を2校より受託。インターンシップのコーディネート、学生事前・事後学習などを一手に引き受ける。
    ●社会起業家育成事業(社会人向け):マンツーマンで社会起業家を育成する事業。コンセプトの開発から、ロゴ、名刺、ホームページといったツールの作成、そして起業後のサポートを行う。
    ●社会起業家育成事業(外国人向け):マンツーマンで、外国人留学生・社会人に対して社会起業家を育成する事業。
    ●企業研修事業(法人向け):企業内の新人教育、幹部教育を行う。
    ●大阪ウェルワーク事業:2015年2月より大阪府から事業受託し、企業の定着率を上げ、離職率をさげるため、セミナーの開催やコンサルティング、カウンセリングを行っている。
    ●障害者サポート事業:障害者雇用を考えておられる企業にノウハウを提供。障がいがあってもなくても一緒にスポーツが楽しめる場所を増やす「レインボー丸プロジェクト」実施。福祉作業所と企業が連携して、新たなビジネスモデルを創出する「福祉未来価値創造プロジェクト」を実施。
    ●幼児教育事業:幼児教育の教育モデルと運営ノウハウを教授。
    ●学校運営事業:自ら課題を発見し、解決に取り組み、社会をよりよくしようという志を育て、ひとりひとりを応援する「未来価値創造大学校」の運営

    活動実績

    2007年
    法人設立

    2007年

    「OKURIN」 GOOD DESIGN AWARD 2007 受賞

    2007年

    2008年
    CBアワード奨励賞受賞

    2008年

    2014年
    大阪府より「インターンシップ事業"EINSTEIN"」受託

    2014年11月

    2015年
    大阪府より「社員定着支援事業"wellwork"」受託

    2015年04月

    2017年
    未来価値創造大学校設立

    2017年04月

    第1回 福祉未来価値創造大賞2017実施

    2017年11月

    2018年
    第12回キッズデザイン賞 キッズデザイン協議会会長賞 受賞

    2018年09月25日

    第2回 福祉未来価値創造大賞2018実施

    2018年11月

    2019年
    第1回 Youth2030開催

    2019年02月

    第3回 福祉未来価値創造大賞2019実施

    2019年11月

    Deep Peopleのボランティア募集

    Deep Peopleの職員・バイト募集