こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. 失敗しない!国際協力5つの選択肢【NPO法人HEROオンラインセミナー】

    更新日:2020/06/19

    失敗しない!国際協力5つの選択肢【NPO法人HEROオンラインセミナー】

    NPO法人HERO
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    666a4b8f01-2020-05-30.png

    国際協力の関わり方は大きく分けて5つある!国際協力を始めたいけど、何かしたらいいかわからない!そんな方に必見のオンラインセミナーです。

    活動テーマ
    開催場所

    オンライン会議ツールZoomを利用するので、ご自宅からスマホ、タブレット、PCいずれからもご参加可能です。

    必要経費
    • 1,000〜3,000円
    開催日程

    お申し込み者には後日視聴用URLをお送りしますので、リアルタイムでご参加頂けない場合も視聴可能です。

    募集対象

    インターネット環境があればどこからでもご参加可能です。

    注目ポイント
    • 途上国支援を始めるために必要な知識が得られる!
    • 自分にあった途上国支援の方法を見つけられるミニワークも実施!
    • チャリティとしてカンボジアの子ども達の健康支援も出来ちゃう!
    対象身分/年齢
    募集人数

    50名

    募集詳細

    * … * …* … * … * … * …* …

    【カンボジア手洗いチャリティー企画】

    コロナを機にカンボジアの農村部に手洗いの習慣を!

    本イベントの売り上げは
    カンボジア農村部に配る石鹸のチャリティとして集めさせて頂きます。
    詳細は下部をご覧ください。



    * … * …* … * … * … * …* …


    ┏━━━━━━━━━━━━━━

    ┃★失敗しない!国際協力5つの選択肢★

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━

    一概に"国際協力"と言っても、かなりの幅があります。
    国や地域、貧困や教育問題、寄付やボランティア活動、NPOやNGO、などなど



    膨大な選択肢がありすぎるからこそ、
    何から始めたらいいかわからない、自分にはどういう形で役に立てるのか、
    そんな悩みが一歩踏み出す心にブレーキをかけている場合が多くみられます。



    今回のセミナーでは
    国際協力に関わる方法を大きく5つに分類し、
    それぞれの特徴を解説
    さらに、自分自身が何に興味を持ちどういった関わり方をしていきたいのかを
    簡単なワークをもとに自分の想いを紐解いていきます。




    \こんな方におすすめ/
    ・ボランティアを始めてみたい
    ・特定の問題や国に対して何か行動したい
    ・自分が世界に対して今できることを知りたい



    オンライン開催なので自宅からお気軽にご参加頂けます。



    セミナー概要:

    日時:6月18日(木) 19:30~21:00

    ※途中参加も可能です。お申込み者には専用視聴用URLをお送りすのでセミナー後も視聴可能です。

    場所:Zoom(無料オンライン通話アプリ)


    参加費:1,000円 / 2,000円 / 3,000円

    ★1,000円で4つの世帯に石鹸を届けることができます。

    ※いずれのチケットも本セミナー参加に関しては同じ内容となります。



    セミナー内容:
    ・NPO法人HERO活動紹介
    ・NPOとNGOの違いとは
    ・NPO業界で働く
    ・途上国支援5つの関わり方
    ・あなたにマッチする途上国支援の関わり方を見つけるミニワーク
    ・質疑応答



    セミナー講師:

    NPO法人HERO代表 橋本博司



    *カンボジア王室より感謝状授与の様子
    これまでにカンボジアに24か所学校と8か所の図書館を建設。
    シェムリアップ初の日系病院を開業させ、日本人向けの診察とともに売り上げの一部を利用して村での医療支援実施。
    活動実績を認められ2015年9月にはカンボジア王室より感謝状を授与。
    中学校大学、企業などこれまでに2,000人以上に対して講演を行い、カンボジアの活動やNPO業界の働き方を伝えている。





    * … * …* … * … * … * …* …

    【カンボジア手洗いチャリティー企画】

    コロナを機にカンボジアの農村部に手洗いの習慣を!

    カンボジアでも、感染者数は少ないもののコロナの影響が大きく出ています。
    しかし、カンボジア農村部ではそもそも手洗いの習慣がなく、コロナよりも下痢やウィルス性の肺炎で命を落とす可能性の方がはるかに高い状況です。



    このコロナを機に
    途上国で正しい手洗いの習慣が身に付けば、
    下痢による死亡を約半分に、肺炎による死亡を約3分の1減らすことができると言われています。



    ユニセフによると肺炎と下痢が原因で死亡する子どもは毎年140万人にのぼり、
    その90%がカンボジアをはじめとした途上国に暮らしています。



    カンボジア政府がコロナ対策の一環として手洗い推奨をしているこの時期に合わせて



    NPO法人HEROでは現在、カンボジア農村部に住む世帯への石鹸の配布と
    学校への手洗い場の建設を行い手洗いの習慣を広める活動をしています。



    本イベントの売り上げは
    カンボジア農村部に配る石鹸(1世帯に1箱(4つ入り)のチャリティとして集めさせて頂きます。



    その他個別寄付も受付ておりますので、
    ご協力よろしくお願いします。






    現地での配布活動は全てカンボジア人パートナーが行っています。



    * … * …* … * … * … * …* …

    • 93dc30a98a-95016104_3039281542818361_7204268968536702976_o.jpg
    • 5fe19fbc6c-event_international_recruiting_77650_sub1.jpg
    • 80dfcb8346-2020-05-16__3_.png

    体験談・雰囲気

    このイベントの体験談

    『橋本さんの講義、素晴らしかったです!!途上国の支援をするために、現実的にどうしたら良いのかという点を、具体的に経営やマネジメントとしてしっかりと落とし込んでいらっしゃって、大変勉強になりました。とても実践的でわかりやすかったです。今後NPOを立ち上げたり、経営やマネジメント方法をしっかり学んで形にしていこうと思いました。ありがとうございました。』


    『現場の実問題を感じれた。』


    『日本のNPO法人の見られ方、海外のNPO法人の見られ方の違いが分かったこと。様々なボランティア情報サイトの提供。何よりNPOの考え方を様々もっているところに共感できた。』


    『NPO法人で活動するメリット、デメリットが明確であった。どういった形で自分が社会貢献したいのかを知ることができた。』

    特徴
    雰囲気

    法人情報

    “可能性0%を1%へ”
    代表者

    橋本博司

    設立年

    2011年

    法人格

    NPO法人

    HEROの法人活動理念

    "可能性0%を1%へ" これが我々NPO法人HEROのミッションです。


    どんな場所に生まれようと、自分の可能性に挑戦できる世界を創りたい。




    HEROの法人活動内容

    HEROでは様々な方面での事業展開を行っています。

    ■学校建設

    初等教育の土台づくりを重視し無料で通える公立学校を建設しています。現地の各州の教育省と連携をとっているため、建設後の運営費や先生の人件費などは一切かかりません。


    ■メディカルサポート事業

    カンボジア・シェムリアップで日本人の観光客を対象にした日本語対応クリニックを運営しています。そこで出た売上の一部で、村の子どもたちの健康診断や歯磨き教室などの予防医療を実施していきます。

    ■カンボジアツアー事業

    日本の大学生や社会人を対象に、カンボジアで学校建設をみんなで行う旅ぼらや、72hで現地でビジネスを立ち上げてもらう72インターンを実施しています。

    プログラム詳細はNPO法人HEROのActivo掲載記事より!


    【旅ぼら実施内容例】学校建設(レンガ積み、ペンキ塗り等)/科学実験教室/歯みがき教室/運動会/村でのホームステイ/アンコールワット観光…など。





    【インターンシップ実施内容例】飲食店の立ち上げ運営/ 観光客向けのオプショナルツアーの企画・販売/移動式販売車を利用した事業運営…など


    HEROのボランティア募集

    HEROの職員・バイト募集