こちらのプロボノは募集が終了しています。

  1. SNS発信が得意な方。子供ロボットプログラミングを体験してレビューしてほしい!

    更新日:2020/04/25

    SNS発信が得意な方。子供ロボットプログラミングを体験してレビューしてほしい!

    青少年情報科学実践機構
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    プログラミング学習が学校でスタート。人気はロボットを用いたものでした。しかし、学習ステップを踏んでいくのは直接指導であったため現在停滞しています。各々が在宅学習できるよう情報を充実したいと思います。

    活動テーマ
    • 教育格差
    • 子育て/育児
    • コロナウイルス 臨時休校
    • 新型コロナウイルスの影響によるオンラインボランティア
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 富山
    • 石川
    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    募集対象

    ・新しいことが好き
    ・面白そうなことが好き
    ・チャレンジ精神がある

    お伝えしたことをやって頂いて率直にSNSで発信して頂きたい。

    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • 小中学生
    • シニア

    法人情報

    Usersmainimg
    Avatar

    青少年情報科学実践機構

    “もう迷わせない。だれも置き去りにしない。 こどもたちのテクノロジー体験をもっと日常に。”
    代表者

    山口祐樹

    設立年

    2018年

    法人格

    一般社団法人

    団体の活動を支援しませんか? 支援方法を確認する

    青少年情報科学実践機構の法人活動理念

    JISPOが目指すみらい

    「Wings for your future」をスローガンとして各種理念を定め活動を行っています。



    ミッション

    もう迷わせない。だれも置き去りにしない。
    こどもたちのテクノロジー体験をもっと日常に。



    ビジョン

    希望に溢れた未来を創る青少年たちにテクノロジーの翼を。



    活動精神

    ICT教育/STEM教育黎明期において以下に従い、他者も応用可能な一つのモデルを築きます。

    1. ・挑戦しようとする者の利益を最大限に考える。
    2. ・地理的・身体的・環境的「ハンディ」を「アドバンテージ」にする。
    3. ・人と地域と社会の繋がりを大切にする。

    青少年情報科学実践機構のボランティア募集

    青少年情報科学実践機構の寄付募集

    青少年情報科学実践機構の職員・バイト募集