1. 【全国・オンライン】学校休校延長に向けた広報・サポートボランティア

    更新日:2020/04/13

    【全国・オンライン】学校休校延長に向けた広報・サポートボランティア

    ティンカーベル
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    a3b71a6b8b-main_9ea7e3fffa-singly_children_recruiting_77086_main.png

    学校の方針に子どもたちの声を反映していくためのオンライン(広報・サポート)ボランティアを募集します。1日から、そして家の中だけで活動できますので、多くの方のご参加をお待ちしております。

    活動テーマ
    • コロナウイルス 臨時休校
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 大分

    オンラインでの活動になりますので、全国各地から募集いたしております。

    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    募集対象

    小学生・中学生・高校生とその保護者、高校生・社会人

    注目ポイント
    • オンラインだけでできる活動です。
    • 学校再開の判断に子どもたちの声(意思や希望、気持ちなど)を反映する活動です。
    • Twitter, LINE, インスタなどのユーザーは大歓迎です。
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    • 小中学生
    募集人数

    200名

    団体情報

    “子どもたちがキラキラ輝きながら日々を過ごせるように。”
    代表者

    河野

    設立年

    2018年

    法人格

    任意団体

    ティンカーベルの団体活動理念

    ティンカーベルは、主に小・中学生の子どもたちの学習・生活・成長がより豊かになるように、その実現のための調査研究・実践・政策提言を通し、活動をしていきます。自信があってもなくても、子どもたちがもっと可能性を高められるように。何をすればいいか考えていく団体として2017年11月に立ち上げます。

    ティンカーベルの団体活動内容

    問題や課題を抱えていても、どんな子でも、キラキラ輝いてほしい。そんな社会をもう一度、作り直すことが、ティンカーベルを設立する目的です。家庭・学校に次ぐ第三の居場所を創造し、あらゆる問題や課題が改善・解決するように、研究・調査を経てアプローチを実践し、自治体や各機関、学校に対しての提案に結び付けて行きます。

    活動実績

    2018年

    2018年02月01日

    2018年2月1日 団体立ち上げ

    ティンカーベルのボランティア募集

    ティンカーベルの職員・バイト募集