1. 子どもたちと最高の思い出づくりしませんか?ボランティアスタッフ募集中!

    更新日:2020/03/08

    子どもたちと最高の思い出づくりしませんか?ボランティアスタッフ募集中!

    NPO法人アルフィン
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    e9806697ee-singly_children_recruiting_76954_main.jpg

    教員志望者、保育志望者、休日暇な人誰でも大丈夫!ボランティア証明書も発行可能!
    子どもたちと身近な公園や、大自然の中で最高の思い出作りをしてくる仲間を募集しています!

    活動テーマ
    活動場所
    • 愛知

    愛知県内であれば交通費支給(公共交通機関→領収書と引き換え/自家用車→1000円)

    必要経費

    無料

    昼食代金、交通費支給
    宿泊を伴うイベントの場合も、すべて団体が負担します!

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    スタッフ登録をしていただいた方に、団体よりイベントがある際にLINEやメールで募集内容を送信しています。そこから、参加できそうな活動があればご連絡いただきます!

    募集対象

    教員、保育士になるためのステップとして!子どもが単純に好きだから!工場勤務で人との触れ合いがなくて、、、。ボランティア必須の科目があって、、。様々な人が参加しています!
    高校生、大学生、社会人、フリーター、誰でも大丈夫ですよ♪

    注目ポイント
    • 参加しやすい!初めての方にも手厚くサポートする体制が整っています!
    • 費用負担なし!交通費、食費はこちらで負担しています!
    • ノルマがないので、自分に合ったペースで参加することができます!
    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    • 高校生

    募集詳細

    現代の子どもの問題、知ってますか?

    今日、子どもによる非行問題が社会問題として多く上がっております。相手を傷つけてしまったり、ものを壊したり、ネット上での誹謗中傷などが問題として叫ばれています。しかし、子どもの非行件数は、年々減少傾向にあります。

    これは、「非行」の件数は減ったものの「重大な非行問題」される傷害事件や、無差別な問題行為など、非行の中身がより悪質に変異しているのです。

    なぜ悪質化しているのか?

    上記のように、非行問題の悪質化がなぜ起きているのか。それは「感受性」や「協調性」などが育まれていないことが問題の要因の一つであると考えています。

    子どものころ、友達で集まって鬼ごっこやドッジボールなどしたことがある方も多いと思います。

    その中で、気づかないうちに「ルール作り」が行われ、その中でルールを守って遊ぶことを覚えていきました。時には子ども同士で意見が衝突して喧嘩になり、痛い思いをしたり、嫌な思いをしていきながら、他の人との折り合いをつけ方を覚えていきます。

    しかし、現代の子どもたちは、ネットやゲームの発達により、家で世界中の人とつながったり、遊んだりできるようになりました。それは、とても便利な反面、子ども達から実際に見て、触れて考えるといった機会を奪ってしまっています。

    そんな中で過ごし続ければ、他人の気持ちや痛みを理解できない子が増えてきても不思議ではありません。

    私たちにできることは・・?

    そんな現状ですが、これは子どもが悪いわけではありません。

    都市化や開発のより、子どもが遊べる場所を奪ったのは私たち大人です。車社会の発達による交通量の増加、不審者による事件の増加などにより子どもを外で遊ばせることをしなくなったのも私たち大人の責任です。

    「最近の子どもは生意気だ」「最近の子どもはゲームばかりして外で遊ばない」そんな声をよく聞きます。

    しかし、それはこの社会を作ってきた私たちによって育てられた結果ではないでしょうか?

    そこで私たちは、子どもに対して「本物の体験」をしてもらうため、様々なイベントを実行しています。

    本物の体験

    「本物の体験」とは、実際に外に出て、見て触れて感じることです。

    自然の雄大さ、怖さ、寒さ、暑さ、、。楽しい、悲しい、疲れた、幸せ。そんな感情をリアルに体験していくことで子どもの「感受性」を育みます。

    また、イベントや、その中での班行動で「協調性」も学んでいきます。

    料理を作る、テントで泊まる、海で思いっきり遊ぶ、川に飛び込む、パラグライダーで空を飛ぶ、雪山でスキーする。。様々な活動を子どもたちのために展開しており、そこでしか体験できない「本物の体験」をさせることで、子ども達本来の「生きる力」を育んでいます。

    あなたの力を貸してください!

    話が長くなりましたが、上記の活動をしていくには手伝って頂けるスタッフが必要です!

    少しでも共感できた方、ぜひ力を貸してください!

    難しいことは考えなくて大丈夫です!子どもと楽しく一緒になって笑ってもらえれば大丈夫!初めての方も安心してください!きっと私たちの団体は、初めてでもとても参加しやすい環境が整っていると思います!一緒に最高の思い出作りをしましょう!

    • 7cabd962ee-singly_children_recruiting_76954_sub1.jpg

      夏は子どもと海あそび!

    • dc74e130f9-singly_children_recruiting_76954_sub1.jpg

      秋はクッキング等してますよ♪

    • 4e0c2c57a2-singly_children_recruiting_76954_sub1.jpg

      高学年から幼児まで!様々な子どもが参加しますよ!

    • e93bbb6f73-singly_children_recruiting_76954_sub1.jpg

      一緒にスタッフやりましょう!

    体験談・雰囲気

    このボランティアの体験談

    初めてのボランティアで、どこか探していた時に初めてでも大丈夫という言葉をとより応募しました。

    場所や内容も分かりやすく教えてもらえ、分からないことがあるときはすぐ職員の人が助けてくれるので安心して参加できました!今でも時間があったら参加してます笑

    このボランティアの雰囲気

    とてもフレンドリーな人が多く、子どもみたいな大人たちが子どもの面倒見ているので、とてもわいわいしてます!

    ただ、職員は常に子どもに対し、スポーツ教室やイベントを行っている人たちなので、その中で子どもをまとめ上げたり、聞かせるところとふざけるところの切り替えは、現役の保育士さんや、教員の方から委託事業の依頼が来るほど、評価されています。

    なので、教員志望の方や、保育士など、将来子どもとかかわる仕事がしたい人はぜひ参加してみてください!

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 土日中心
    • 交通費支給
    雰囲気
    • テンション高め
    • 成長意欲が高い
    • 活動外交流が盛ん
    男女比

    男性:50%、女性:50%

    法人情報

    NPO法人アルフィン

    代表者

    山本裕紀

    設立年

    2017年

    法人格

    NPO法人

    アルフィンの法人活動理念

    青少年に対する「野外指導」「スポーツ指導」を中心とした"あそび教育" を通して、「自立力」「自律力」「行動力」「協調性」といった"たくましく生きる力"を 備えた青少年を育み、未来の日本を担う人材の増進に寄与することを目的とする

    アルフィンの法人活動内容

    スポーツ鬼ごっこ、体操教室、サッカー教室、プログラミング教室

    アルフィンのボランティア募集

    アルフィンの職員・バイト募集