こちらのイベントは募集が終了しています。

  1. 【大学生向けキャリア支援セミナー開催!NPO団体PARASAIYO主催 】

    更新日:2020/02/24

    【大学生向けキャリア支援セミナー開催!NPO団体PARASAIYO主催 】

    PARASAIYO
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    ec1cb908d6-15EDEB53-3870-44C9-9DB9-24329EF6E5A3.jpeg

    「自分らしい豊かな人生を送る」ことについて考えられる機会を提供する
    キャリアサポートイベント。

    活動テーマ
    開催場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 東京

    東京都品川区(最寄駅より徒歩5分)

    必要経費

    無料

    ※本イベントは企業様による協賛のもと開催しております。必要経費を除く全ての協賛金は、PARSAIYOを通じてフィリピンの児童養護施設に、大学進学支援等を目的として寄付されます。

    開催日程
    • 2020/03/08
    募集対象

    学生

    対象身分/年齢
    • 大学生・専門学生
    • 高校生
    募集人数

    50名

    募集詳細

    働くってなんだろう。生きていくってなんだろう。

    社会に出る前に、自分のキャリアや人生、そして自分自身について考えるとき。

    皆さんと同じように、たくさんのことを悩んで、ちょっぴり失敗もして、だけどいまこの瞬間、

    自分らしく生きている社会人の話を聞いてみませんか?

    自分のやりたいことをどうやって見つけたのか。仕事の充実が人生の幸せなのか。キャリアとはなにか。

    現役社長3名によるパネルディスカッションと、様々な社会人との座談会ご用意してお待ちしております。

    一緒に自分のこと、将来のこと、考えましょう。


    ----イベント他詳細----

    ◆日時

    12:30〜受付 13:00〜開始

    13:00-13:10 オープニング

    13:10-14:10 パネルディスカッション

    13:10-14:10 パネルディスカッション

    14:10-14:20 質疑応答

    14:20-14:30 休憩

    14:30-15:45 座談会(複数回)

    15:45-16:00 クロージング

    16:00 終了


    ◆持ち物:筆記用具


    ◆内容:

    ・現役社長3名によるパネルディスカッション

    テーマ【やりたいことをどうみつけたか?】

    ・パネラー含む様々な社会人と少人数制の座談会

    ★パネルディスカッション登壇者

    ・内藤博之氏

    (株式会社パスウィーヴ代表取締役社長×立教大学GLP特任准教授×国家資格キャリアコンサルタント)

    ・柳慎太郎氏

    (株式会社ヤナギグループ代表取締役社長)

    ・なかやま ひろ氏

    (Project Felicia代表 香りのコミュニケーター)

    モデレーター

    ・森村泰明(株式会社オフィスバンク代表取締役社長)


    ※本イベント中は、イベント報告等のため写真撮影を行います。撮影に不都合のある方は、事前に事務局までお知らせください。

    • 6f5d08a3ae-58E51A61-109E-4045-AE95-E9D527864C11.jpeg

    体験談・雰囲気

    特徴
    • 初心者歓迎
    • 土日中心
    雰囲気
    • 勉強熱心
    • 成長意欲が高い
    • 真面目・本気
    • eaf79012c3-28EE5407-B029-4B0B-AB9F-B7CD2F19D6E6.jpeg

    団体情報

    代表者

    橘田 昌典

    設立年

    2000年

    法人格

    任意団体

    PARASAIYOの団体活動理念

    主催団体PARSAIYOは様々なチャリティーイベントを企画しており、各イベントの参加費の一部が、チャリティとしてPARASAIYOの支援するフィリピンの児童養護施設CMSPの学費及び支援活動費になります。PARASAIYOのメンバーは年に1回支援先のじどうようごしせつを訪問しており、子供達に教育プログラムを提供したり、一緒に遊びながら交流もしています。もし何か質問等ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ!

    PARASAIYOの団体活動内容

    パラサイヨは、2000年に大学生数10名が、英語のスタディツアーという形で、フィリピンの児童養護施設「CMSP」を訪問したところからスタートしました。


    「CMSP」では、貧困層の子どもたちが自立していくために、教育を大切にしていました。けれども、私たちが訪問した2000年は児童養護施設の経済面の問題などから、 子どもの大学進学を打ち切る決断をを下さなければならない年だったのです。


    しかし偶然にも、その年にパラサイヨが訪問し、寄付をしたことにより、奇跡的に大学進学費用を捻出することができたのです。「CMSP」では、「Productive member of society(社会の中で生産的な人間)」を育てることを理念として掲げ、子どもたちに教育の大切さを伝えています。パラサイヨもその理念に強く共感して、「CMSP」の支援を続けていきたいと考え、これまで活動を続けています。

    ボランティア活動における支援金の集め方といえば、街頭での募金活動やインターネット上での寄付の募集が主流かと思います。


    しかし、パラサイヨは発足当時から支援金のほとんどを自らの手でゼロから作るイベントによって得られる収益金によって、集めてきました。私たちが作ってきたイベントはマラソン大会からコンサート、運動会、大BBQ、ビジネスセミナー、英語教室まで多種多様です。

    私たちが日本で一生懸命、自分の手で仲間と汗をかきながらがんばることで、子どもたちを応援したい、この気持ちがある限り私たちはこれからもたくさんの人に愛されるイベントを作り続けていくつもりです。

    PARASAIYOのボランティア募集

    PARASAIYOの職員・バイト募集