1. ソーシャルビジネスに挑戦したいメンバーを募集!

    更新日:2020/02/22

    ソーシャルビジネスに挑戦したいメンバーを募集!

    神戸ソーシャルキャンパス
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    70d87aea3e-BYCS.png

    認定NPO法人Future Code学生部のBYCSです。神戸セレクション2020に選ばれたコスメブランド「hadanishea」のハンドクリームもっと多くの方に届けるメンバーを募集しています

    活動テーマ
    • フェアトレード
    • 自立支援
    • 経済格差
    活動場所
    • 兵庫

    現在、神戸三宮・神戸市外国語大学(現在は、神戸市外国語大学でのミーティングが多いですが、今後柔軟に対応していきます

    必要経費

    無料

    活動日程

    随時活動(活動期間:応相談)

    活動頻度

    週2〜3回

    最低週2回

    募集対象

    ★ こんな学生を募集しています ★
    ・何もない環境で自分の力を試してみたい!
    ・座学での学びを行動に移して実践してみたい!
    ・チームで一つのものを創り上げる経験がしたい!
    ・ビジネスで国際協力がしたい!

    注目ポイント
    • 学生主体で、本格的なソーシャルビジネスに挑戦できる環境があります!
    対象身分/年齢
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    10名

    募集詳細

    募集詳細

    上質な潤いとともに、ビジネスで社会を変えたい!

    現在のBYCSのメイン活動は、上記図で表されるソーシャルビジネスです。

    西アフリカにあるブルキナファソ産のシアバターを輸入することで、現地でシアバター精製を行う女性の雇用を創出する。その高品質なシアバター(フランスの国際有機認証機関のエコサートコスメビオを取得)を使用した「hadanishea ハンドクリーム」を日本で製造・販売することで、購入者さまに上質な潤いをお届けする。そして、その販売収益の一部をブルキナファソへ還元する。

    この一連のストーリーを丁寧に築きあげてきました。多くの方々にご支援・ご声援をいただきながら、2018年5月にクラウドファンディングにて資金調達の達成、学生主体でブランディングをし、ハンドクリームパッケージのデザインを考案・制作して、工場での製造委託によって2019年3月に出来上がった「hadanishea ハンドクリーム」。現在は主に販路チャネル拡大に取り組んでいます。

    BYCSは2016年に設立され、事業も組織もまだまだ未完成です。ビジネス経験のない学生中心で上手くいかないことも多くありますが、伸びしろしかない、この挑戦できる環境は魅力的でもあります。

    そんなBYCSで、「一緒に事業も組織も創りあげていきたい!」という方のご応募、お待ちしております!


    募集役職について

    (下記役職に限らず、幅広く活動できます!挑戦してみたいことがあれば是非ご相談ください)


    ◼︎マーケティング

    ・顧客ニーズを分析してPRや新サービス/キャンペーンを立案

    →市場調査や消費者分析から効果的な戦略を考案できる

    ◼︎広報

    ・SNSの運営を通して団体&商品の魅力を発信

    →SNSを駆使したファンづくり(SNSマーケティングやPR企画の実践)

    ◼︎Web制作・編集

    ・商品HPの制作と運営

    ・広報素材の作成

    →ユーザニーズを理解・分析してオリジナル制作(自分の作品として経歴に書いてOK)

    ◼︎セールス

    ・商品の販売先を調査,分析,アポ取り,交渉,契約を結び拡大させていく

    →既存顧客0だからこそ、自分の新規開拓力を試せる

    ◼︎経理・財務

    ・活動費/売上の管理を行い、予算作成や資金調達を行う

    →エクセル等を使ったPCスキルの向上やスケジューリング・交渉経験を積める

    ◼︎カメラマン

    ・商品や団体PRのための写真や動画撮影

    →人の心を動かす自身のセンス・スキルアップ

    団体情報

    神戸ソーシャルキャンパス

    “みんなの「学街活動」を応援します!!”
    代表者

    大福聡平

    設立年

    2017年

    法人格

    その他

    神戸ソーシャルキャンパスの団体活動理念

    神戸市・兵庫県内にチャレンジコミュニティの構成員となる若手を輩出すること

    チャレンジコミュニティの構成員とは・・・

    社会起業家、社内起業家、NPO職員、フリーランス等、組織ではなく「職」(やりたいこと)でキャリアを作っていく人たち

    ※神戸ソーシャルキャンパスは、神戸市による補助事業として運営されています。

    神戸ソーシャルキャンパスの団体活動内容

    ・学生向け交流スペースの運営

    ・NPO/企業/地域団体のボランティア/インターンシップ募集情報と学生のマッチング

    ・自主イベント/プロジェクトの立ち上げ

    ・地元中小企業を対象とした求人支援

    神戸ソーシャルキャンパスのボランティア募集

    神戸ソーシャルキャンパスの職員・バイト募集