こちらのボランティアは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京でのこども・教育系ボランティア募集一覧
  4. 【立川市子ども未来センター】春のイベントサポーター大募集!!(あと7名程度!)

更新日:2019/12/22

【立川市子ども未来センター】春のイベントサポーター大募集!!(あと7名程度!)

studio-L
  • 活動場所

    西国立駅 徒歩7分 [立川市子ども未来センター]

  • 必要経費

    無料

  • 募集対象

    社会人 / 大学生・専門学生 / 高校生 / シニア

この募集の受入企業「studio-L」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

※ ご自宅〜子ども未来センター間の交通費はご負担ください

活動日程

3月28日(土)に開催予定の謎解きイベント『みらきちからの挑戦状』に向けて、イベントサポーターとして活動していただきます。まずはオリエンテーションにご参加ください。その後、作戦会議や数回の打ち合わせ、イベント当日を迎え、後日活動のふりかえりを行います。ご希望があれば、その後もサポーター活動に関わることができます^^

● オリエンテーション
1月18日(土)時間未定(参加希望者と調整を行い決定いたします)

● 作戦会議
2月2日(日)時間未定
初回は、ゲストに観光家・コモンズデザイナー・社会実験者である陸奥賢さんをお迎えします!!その後は、月に1回程度作戦会議を行う予定です。

● イベント当日
3月28日(土)10:00-17:30 (予定)

● ふりかえり&おつかれさま会
4月中

* 会場はすべて立川市子ども未来センターです

* サポーター活動に興味はあるけれど、オリエンテーションへの参加は難しいという方は、応募ページにその旨お書きください

* サポーター活動への参加を迷っているという方も、ぜひオリエンテーションにお越しください♪

募集対象

下記の①と②両方に該当する方お待ちしております◎

/ / / / /

① 高校生以上の方

② 以下のいずれかの項目にあてはまる方
・ イベントづくりや情報発信に興味がある方
・ 地域で活動してみたい方
・ 憩いの場である公共空間でやってみたいことがある方
・ 新たなつながりをつくりたい方
・ 子どもたちとふれ合いたい方

/ / / / /

※募集人数は10名程度となります。
[12/13更新]現在3名の方が確定しております。あと7名ほどの募集とさせていただきます。
[12/14更新]現在5名の方が確定しております。あと5名ほどの募集とさせていただきます。

応募者多数の場合は事務局で選考させていただきますので予めご了承ください。

注目ポイント
  • やってみたいことがある人も、やってみたいことは特にないけどなんだか面白そうという人も、活躍できるフィールドがあります!
  • 公共空間で活動することでさまざまな人たちとのつながりができ、仲間が増えます!
  • 当日だけでなく企画や準備の段階から関われるので、イベントづくりの一連のながれを経験することができます!
対象身分/年齢
募集人数

10名

特徴

募集詳細



※昨年のイベントの様子をJ:COMさんに取材していただきました!

子ども未来センターでは、3月28日(土)開催のイベント謎解きゲームのイベント『みらきちからの挑戦状』に向けて、イベントサポーターを募集中です!RPG、謎解き、推理、体を動かすなど様々なステージを子どもたちが協力してクリアし、子ども未来センターから脱出をするという全館を使った、今年で2回目となるイベントです。





イベントサポーターのみなさんはイベントの企画を行う『 つくり隊 』と、運営サポートや情報発信を行う『 ささえ隊 』、自分の興味関心にあわせて活動を選べます。

今年は更にパワーアップしたイベントにするべく色々企画をしています◎ 地域で活動したことがない、イベントづくりの経験がない、という人もぜひ!大切なのは「面白そう!やってみたい!」の気持ちです。イベントづくりのやりがいや楽しさを一緒に味わいませんか?







● 子ども未来センターについて

子ども未来センターは、子育てひろばや立川まんがぱーくなどの機能をもち、多世代が集まりにぎわいあふれる公共施設です。会議室やアトリエなどに加え、半屋外のテラスや芝生ひろばなど多様なスペースがあることが特徴です。50の市民団体が活動拠点としており、これらのスペースを舞台にものづくりや交流、体験など幅広いジャンルのプログラムを展開しています。『みらきちからの挑戦状』は、日ごろセンターで活動している市民団体の有志の皆さんと一緒に毎年開いているイベントです。













体験談・雰囲気

このボランティアの体験談

夏のイベントサポーターに参加した方からの体験談をご紹介します◎


イベントサポーターという企画は2019年8月に初めて実施しました。

参加人数6名のうち5名がイベント終了後も子ども未来センターで引き続き面白い企画を考えてくれています ◎



「今回初めて学外のイベントに参加させていただいたのですが、1から自分たちで企画していくというところに楽しさを感じました。年齢層も幅広く、様々な考えに触れることが出来ました。」(10代 女性 高校生)


「いろんな世代の人と交流出来たのと、自分の得意なことが見つけられてとても楽しかった」(20代 女性 大学生)


「日常生活では接点の無い高校生〜社会人の方とイベント企画を行い、当日決行まで、達成感を得た体験が新鮮で面白かったです。」(20代 女性 社会人)


「子どもへの苦手意識が少し無くなった気がします。本業にも生かしつつ、今後も子ども未来センターで面白い企画を作っていきたいと思います」(30代 男性 社会人)


「みんなでご飯食べに行ったり、買い物に行ったり、色々世間話が出来たのは楽しかったです!もう一つの自分の居場所みたいな場になりました」(40代 女性 社会人)


特徴
雰囲気

企業情報

代表者

山崎亮

法人格

株式会社・有限会社・合同会社

studio-Lのボランティア募集

studio-Lの職員・バイト募集