こちらのボランティアは募集が終了しています。

  1. ティンカーベル子どもの権利チャレンジサポーター募集

    更新日:2019/11/12

    ティンカーベル子どもの権利チャレンジサポーター募集

    ティンカーベル
    メインビジュアル背景画像

    基本内容

    チャレンジのサポーターとして、子どもたちと若い世代のチャレンジを応援していただける方を募集しております。各地域ごとに募集しています (一律2000円のサポーター会員費用がかかります)。

    活動テーマ
    活動場所
    • 全国から募集・在宅可
    • 東京
    必要経費
    • 2,000円

    サポーター会費は、一律2000円のご負担をお願いしております。
    含むもの: 年度内に実施する関連イベント参加費(保険代、会場費、資料代込み)、報告資料代など。

    ※どうして会費を取るの?
    この活動は全国で行う取り組みで、事業費の調達が大きな課題になっております。また、この企画の対象である若年層へは、意見表明企画のアクセス事情を考慮し、無料でご参加いたたいております。そのため、企画の実現のための活動資金を応援してくださる方、ご理解いただける方にお尋ねしたいと考え、当初はイベント参加費として設定しておりました。

    しかし、子どもの権利への理解と尊重を広げるには、ずっと関心を持っていただけるような繋がりが必要と考え、一度きりのイベントではなく、私どもとご一緒に子どもたちや若い世代を応援いただき、ワクワクや感動に結び付く体験をしていただきたいと考えました。

    そのほか、公共施設利用時には、不特定多数が集まることが規約上禁止されているケースもあるため、サポーターとしての事前参加申し込み制の導入を決定いたしました。

    活動日程

    随時活動(活動期間:1〜3ヶ月)

    期間やご参加プログラムはご自由にご選択いただけます。
    ●11月24日 子どもの権利チャレンジ作戦会議
    ●12月26~27日 子どもの権利チャレンジ宣言関連イベント
    そのほか、年度内に交流会や各分科会を行います。

    活動頻度

    応相談

    募集対象

    20代以上の方
    子どもや若い世代の声を尊重してくださる方ならどなたでも

    対象身分/年齢
    • 社会人
    • 大学生・専門学生
    募集人数

    100名

    団体情報

    “子どもたちがキラキラ輝きながら日々を過ごせるように。”
    代表者

    代表 河野

    設立年

    2018年

    法人格

    任意団体

    ティンカーベルの団体活動理念

    ティンカーベルは、主に小・中学生の子どもたちの学習・生活・成長がより豊かになるように、その実現のための調査研究・実践・政策提言を通し、活動をしていきます。自信があってもなくても、子どもたちがもっと可能性を高められるように。何をすればいいか考えていく団体として2017年11月に立ち上げます。

    ティンカーベルの団体活動内容

    問題や課題を抱えていても、どんな子でも、キラキラ輝いてほしい。そんな社会をもう一度、作り直すことが、ティンカーベルを設立する目的です。家庭・学校に次ぐ第三の居場所を創造し、あらゆる問題や課題が改善・解決するように、研究・調査を経てアプローチを実践し、自治体や各機関、学校に対しての提案に結び付けて行きます。

    ティンカーベルのボランティア募集

    ティンカーベルの職員・バイト募集