最終更新から1年4ヶ月以上経過しています。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

  1. 下町芸術祭|こて隊|イベント・作品制作・インフォメーションのサポート

更新日:2019/09/25

下町芸術祭|こて隊|イベント・作品制作・インフォメーションのサポート

下町芸術祭
メインビジュアル背景画像

基本情報

9dcbe94f85-S__289144838.jpg

下町芸術祭のボランティアスタッフこて隊を募集しています。どなたでも1日からご参加いただけるのでお気軽にご参加ください。

活動テーマ
活動場所
必要経費

無料

交通費の支給はありませんのでご了承ください。

活動日程

随時活動(活動期間:応相談)

募集対象

年齢や住所による制限はなく、どなたでも1日からお気軽にご参加いただけます。

注目ポイント
  • 地域の方やアーティストの方と交流しながら芸術祭を盛り上げます!
  • 芸術祭公式カフェつなぐカフェにはたくさんの人が集まります!
  • 幅広い年代の方にご参加いただいております!
対象身分/年齢

募集詳細


下町芸術祭2019では、作品制作のお手伝いや芸術祭のPR活動、芸術祭期間中の運営、各開催会場での催しのお手伝いをしていただけるボランティアスタッフ「こて隊」を募集しています。
芸術祭の会期前から行う滞在制作やワークショップのお手伝いなど会期前から活動は始まり、芸術祭全体のサポートを担っていただきます。
地域の人や文化と深く関わり、より下町を体感することができる役割です。それぞれの関われる頻度で自由にご参加ください。

こて隊は年齢や住んでいる場所による参加制限はなく、どなたでも1日からお気軽に参加いただけます。アーティストや地域の人との交流を楽しみながら、芸術祭を一緒に作っていきましょう!

「地元だから」「下町が好き」「アートに興味がある」、どんなきっかけでも大歓迎です!


詳細

日時|2019年10月12日から2019年11月10日、火曜・水曜を除く全日

時間|10:00-19:00の中で参加可能時間(最低〇時間などの制限はございません)

業務|イベント、設営、インフォメーション、カフェ業務のサポート



みなさまのご応募をお待ちしております。

また、公式HPに掲載しておりますグーグルフォームからもこて隊へご応募いただけます。


  • 48e040c647-S__289144838.jpg

体験談・雰囲気

特徴
雰囲気

団体情報

法人格

任意団体

下町芸術祭の団体活動理念

山村でも漁村でも田園都市でもなく、 都会のなかで時にはにぎにぎしく、 時には静かな風情が漂うような《下町》

祭りは非日常の集約として 日常とは異なる身振りや泣き笑いを 集団が共有できる機会であった。 そのような祭りをアートを通じて よみがえらせる試みがこの下町芸術祭である。

地域の魅力を活かしながら、 普段とは異なる〈時間〉や〈空間〉を紡ぎ 体験していくことで アートそのものの純粋なエネルギーを感受してほしい。

祭りのあとの日常を豊かにすることを願って。

下町芸術祭のボランティア募集

下町芸術祭の職員・バイト募集