こちらのイベントは募集を終了しています。

  1. ホーム
  2. 東京のボランティア募集一覧
  3. 東京での国際系ボランティア募集一覧
  4. 【8/[email protected]東京・品川】活動報告会:アフリカの水・衛生とウォーターエイドの活動

更新日:2019/08/30

【8/[email protected]東京・品川】活動報告会:アフリカの水・衛生とウォーターエイドの活動

特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン
メインビジュアル背景画像

この募集の受入法人「特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン」をフォローして、
新しい募集が始まった時にメールを受け取ってみませんか?

フォローして通知を受け取るフォロー中

基本情報

d6413066e5-VFET34_010_Re2.jpg

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に合わせて来日するエチオピアとマラウイのウォーターエイドスタッフが、現地の水・衛生問題の現状や新たな動きを報告。来場者と意見交換します(質疑応答は日英逐次通訳)。

活動テーマ
開催場所

アルヴァスデザイン 品川ワークショップ会場
(東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル5階)
JR・京急 品川駅 高輪口 徒歩2分
地図: https://goo.gl/maps/swRUQiWy2hnqB1Rm8

必要経費
  • 500円
注目ポイント
  • アフリカの現地(エチオピア、マラウイ)の生の話が聞けます
  • 少人数でのたっぷり質疑応答
対象身分/年齢

募集詳細

ウォーターエイドは、すべての場所ですべての人が、きれいな水、適切なトイレを使うことができる世界を目指して取り組みを続けています。


不衛生な水や野外排せつ、衛生習慣の欠如は、慢性的な下痢、寄生虫や腸の機能障害を引き起こし、栄養不良や発育不全の原因ともなることから、ウォーターエイドは、水・衛生だけではなく、保健や栄養の改善と組み合わせた取り組みに力を入れています。


2019年8月下旬、横浜市で開催される第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に合わせて、ウォーターエイド・エチオピアのテクニカルサービス部長であるマナイェ・シヨウム、ウォーターエイド・マラウイのプログラム長であるアニー・ムソサが来日する機会に、アフリカの水・衛生問題に関心をお持ちのみなさんに現状や新たな動きをお伝えし、意見交換をさせていただくことにいたしました。

ご関心をお持ちのみなさまの参加を期待しています。


【報告者】

マナイェ・シヨウム (ウォーターエイド・エチオピア テクニカルサービス部長)

アニー・ムソサ (ウォーターエイド・マラウイ プログラム長)


【言語】

言語:英語(一部、日本語)。質疑応答のセッションのみ逐次通訳。


【主催】

特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン


法人情報

特定非営利活動法人ウォーターエイドジャパン

“すべての人に清潔な水と衛生を”
代表者

理事長 小寺清

設立年

2013年

法人格

NPO法人

ウォーターエイドジャパンの法人活動理念

ウォーターエイドは、水・衛生支援に取り組むNGOです。すべての人々が清潔な水と衛生を利用できる世界 ― それがウォーターエイドのビジョンです。

ウォーターエイドジャパンの法人活動内容

国際NGOとして活動するウォーターエイドのミッションは、世界で最も貧しい地域に暮らす人々の生活を変えていくこと。最も貧しく社会から取り残されたコミュニティの人々と力をあわせ、真のニーズ にマッチした、実用的で持続可能な 水・衛生設備・衛生習慣プロジェクトを立ち上げています。給水設備やトイレなどハード面の支援を行う場合は、必ず衛生習慣についての教育も行い、安全な水と衛生設備が健康にもたらすメリットを最大限に活かせるようにしています。

ウォーターエイドジャパンのボランティア募集

ウォーターエイドジャパンの職員・バイト募集